« 9/14のZIPなーるほどマスカレッジではブラジルの国鳥、オニオオハシが取り上げられてた。くちばしがハニカム構造+神経と血管が集まっているとかすごいな。 | トップページ | 姫路城へ行ってきた。こんなに天守閣てっぺんまでたどり着くのが大変とは、、、 »

2016年9月14日 (水)

iOS10にアップデートしたが、ヘルスケアアプリが使えないレベルにまで達した。

最近、太り気味なので、歩いた距離とか体重とかをiOSのヘルスケアアプリで管理していた。
おかげで結構痩せてきたのだが、、、
iOS10になったとたん、、、、
20160914_211759
いやそうじゃなくて、、、アプリ立ち上げたらすぐに歩数とか体重とか見えたのが、必要ないメニュー画面に。なんだこれ。改悪だ、、、
---
歩数を見ようとしたら、アクティビティを選ぶが、その日のデータしか表示されていない!
でタッチしてようやく以前のグラフになる。
体重を入れるのも、身体測定値を選んで、1日分のデータしか表示されてないところにタッチして、ようやくグラフ画面になって、右上の”+”をタッチしてデータを追加する。
めんどくさい、、、
---
コメントで、61回/分以上の呼吸数が入力できないのはバグじゃないか?
とありましたが、、、
1秒に1回以上吸って吐いてを平常時にやってるの!?
成人でそれなら病気ですよ。。。病院でモニターするときは30回以上で看護師さんが呼ばれるそうです。なのでバグではなくてフールプルーフ(おかしなデータは入力できない)では?
によると、、、以下のように。でも新生児なら結構行くんですね。
年齢回数
6週間(新生児)30~60回/分
6ヶ月25~40回/分
3歳20~30回/分
6歳18~25回/分
10歳17~23回/分
成人12~18回/分[3]
65歳以上の高齢者12~28回/分[7]
80歳以上の高齢者
10~30回/分[7]

« 9/14のZIPなーるほどマスカレッジではブラジルの国鳥、オニオオハシが取り上げられてた。くちばしがハニカム構造+神経と血管が集まっているとかすごいな。 | トップページ | 姫路城へ行ってきた。こんなに天守閣てっぺんまでたどり着くのが大変とは、、、 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

その通りですね。まったく直感的に使えません。

誰か至急教えて。iOS10にしたらヘルスケアの各データから、データを追加が無くなって、自分で測定した体重や血圧を手動で追加する事出来なくなったんだけど、どうすれば良いの?

血圧や体重をタップして、画面右上の「+」ボタンが追加になったようです。

呼吸数は 回/分だが61以上のすうちを入れると追加の表示が薄くなって入力不可。これってバグ?

呼吸数は 回/分だが61以上のすうちを入れると追加の表示が薄くなって入力不可。これってバグ?

本当にAppleはどんどん劣化していますね…。
体重や歩数は1日の値を見るのではなく、月で見るもので
ダッシュボードの廃止はほんとに改悪です。
がっかりしました。

ヘルスケアのグラフってすぐ出なくなったんですね。1日だけのデータを眺めても全く意味がないので、iOS10になってがっかりしてます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/512682/64204076

この記事へのトラックバック一覧です: iOS10にアップデートしたが、ヘルスケアアプリが使えないレベルにまで達した。:

« 9/14のZIPなーるほどマスカレッジではブラジルの国鳥、オニオオハシが取り上げられてた。くちばしがハニカム構造+神経と血管が集まっているとかすごいな。 | トップページ | 姫路城へ行ってきた。こんなに天守閣てっぺんまでたどり着くのが大変とは、、、 »

最近の記事

最近のコメント

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト
無料ブログはココログ