« 11/24のアウトデラックスに、サザエさんじゃんけん研究所の高木啓之さんが出てる。25年間研究して勝利の方程式を見つけたという。 | トップページ | Scratchで大麻の葉っぱの形の方程式を描く、、、が絶対に大麻とか麻薬はやめて! »

2016年11月25日 (金)

人体模型の夜(中島らもさん)を読んだ。

ご存命の時はテレビでよく見たくらいで、中島らもさんの小説を読むのは初めてなのだ。
これはすごい作品、、、なんで今まで中島さんの小説読んでなかったんだろう。
一人の少年が首屋敷と呼ばれる薄気味悪い空き家の地下室で見つけたものは人体模型。
その胸元に耳を押し付けて聞いた、恐ろしい12の物語。。。
ぞれも印象的ですが、邪眼、膝などがぞっとした。
これから中島さんの作品、探して読んでみよう。

« 11/24のアウトデラックスに、サザエさんじゃんけん研究所の高木啓之さんが出てる。25年間研究して勝利の方程式を見つけたという。 | トップページ | Scratchで大麻の葉っぱの形の方程式を描く、、、が絶対に大麻とか麻薬はやめて! »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/512682/64363122

この記事へのトラックバック一覧です: 人体模型の夜(中島らもさん)を読んだ。:

« 11/24のアウトデラックスに、サザエさんじゃんけん研究所の高木啓之さんが出てる。25年間研究して勝利の方程式を見つけたという。 | トップページ | Scratchで大麻の葉っぱの形の方程式を描く、、、が絶対に大麻とか麻薬はやめて! »

最近のコメント

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト
無料ブログはココログ