« 西宮成田山でお参り。 | トップページ | え!スターウォーズのレイア姫役のキャリー・フィッシャーさんがお亡くなりに、、、次回作があるのに、、、ご冥福をお祈りします。 »

2016年12月28日 (水)

”首折り男のための協奏曲”(伊坂幸太郎さん)を読んだ。

短編集ですが、最初の話、あれ?どっかで読んだぞ?と思ったらStory Tellerに入っていたものでした。でもそこからふくらまされたもの。でも首折り男が主役?と思ったら実は黒澤さん(ラッシュライフとかに伊坂作品にいっぱい出てるあの人)が主役に。
しかし月曜日から逃げろ、は不思議な、、、、でもぼくは昨日、明日のきみとデートする、を読んだばかりだったからそうかな?と思っていたり。
合コンの話、もすごい斬新な構成。でも最後のオチがすごい。あの人だったの!という。
ちなみに人間らしく、で出てくるフェッセンデンは、フェッセンデンの宇宙(エドモンド・ハミルトン)です。

« 西宮成田山でお参り。 | トップページ | え!スターウォーズのレイア姫役のキャリー・フィッシャーさんがお亡くなりに、、、次回作があるのに、、、ご冥福をお祈りします。 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/512682/64675281

この記事へのトラックバック一覧です: ”首折り男のための協奏曲”(伊坂幸太郎さん)を読んだ。:

« 西宮成田山でお参り。 | トップページ | え!スターウォーズのレイア姫役のキャリー・フィッシャーさんがお亡くなりに、、、次回作があるのに、、、ご冥福をお祈りします。 »

最近の記事

最近のコメント

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ