« 水鏡推理6 クロノスタシスを読んだ。人の死なないミステリ、のはずが今回は過労死がテーマ。では人は死ぬの?、、、というと? | トップページ | やよい軒で鶏もも一枚揚げ定食(おろしぽん酢)を食べた。 »

2017年3月 8日 (水)

浜村渚の数学ノート7さつめ 悪魔とポタージュスープを読んだ。(-1)×(-1)=1,ギリシャ三大不可能作図、誕生日のパラドクス、ケプラー予想、掛谷問題など盛りだくさん。

このシリーズももう7作目。
今回はギリシャの三大不可能作図問題で、、、
あの折り紙で角の三等分をする話が出てくる!L字型定規のも。
あと円積問題の円周を使った解法、初めて知った。これは知らなかった。。。
そして誕生日のパラドックス。これは、もっと拡張した話を前に書いた。
また、本当に証明されたのが本当に最近、というケプラー予想も。
そしてなぜか忠臣蔵と、ペアノの公理。
さらにマイナスとマイナスをかけてなぜプラスになるかを複素平面で説明。
そして掛谷問題。
アポロニウスの窓(デカルトとエリザベト)などなど、
とバラエティに富んだ一冊です。
数学以外にも不可能彫刻の森はものすごく本格的なトリックじゃないだろか。

« 水鏡推理6 クロノスタシスを読んだ。人の死なないミステリ、のはずが今回は過労死がテーマ。では人は死ぬの?、、、というと? | トップページ | やよい軒で鶏もも一枚揚げ定食(おろしぽん酢)を食べた。 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/512682/64975282

この記事へのトラックバック一覧です: 浜村渚の数学ノート7さつめ 悪魔とポタージュスープを読んだ。(-1)×(-1)=1,ギリシャ三大不可能作図、誕生日のパラドクス、ケプラー予想、掛谷問題など盛りだくさん。:

« 水鏡推理6 クロノスタシスを読んだ。人の死なないミステリ、のはずが今回は過労死がテーマ。では人は死ぬの?、、、というと? | トップページ | やよい軒で鶏もも一枚揚げ定食(おろしぽん酢)を食べた。 »

無料ブログはココログ
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

最近のコメント

フォト