« #林先生が驚く初耳学 え!ステンレス製のフォーク、先端は磁石につくけど柄がつかない?そして柄もつくようにするには? | トップページ | ウルトラセブン放送開始50周年展@京都高島屋を見てきた。偽ウルトラセブンが展示されていた。アンヌが可愛すぎる、、、 »

2017年5月 1日 (月)

いつだって猫展@京都文化博物館へ行ってきた。歌川国芳、どんだけ猫好きなんだ!招き猫(丸〆猫)の起源も。

4/29から京都文化博物館で開催されているいつだって猫展を観に行ってきた。
江戸時代から日本人は無類の猫好きだというのがよくわかる。
中でも歌川国芳さん、もともと作品は多いけど、猫の浮世絵をものすごく一杯描いていて、どれも猫の動きが活き活き。もちろん飼ってたそうだ。
落書きの大でき、が面白い。
丸〆猫(招き猫)のルーツが漫画になっていて、それも面白かった。

20170430_130116

20170430_130228
最後に自分の家の猫の写真を張るコーナーとか、展示されていた猫の絵の人気投票もやってる。
20170430_133915
私が投票したのは、あの猫髑髏!でした。猫好きな方はぜひ。
20170430_125833

« #林先生が驚く初耳学 え!ステンレス製のフォーク、先端は磁石につくけど柄がつかない?そして柄もつくようにするには? | トップページ | ウルトラセブン放送開始50周年展@京都高島屋を見てきた。偽ウルトラセブンが展示されていた。アンヌが可愛すぎる、、、 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/512682/65217093

この記事へのトラックバック一覧です: いつだって猫展@京都文化博物館へ行ってきた。歌川国芳、どんだけ猫好きなんだ!招き猫(丸〆猫)の起源も。:

« #林先生が驚く初耳学 え!ステンレス製のフォーク、先端は磁石につくけど柄がつかない?そして柄もつくようにするには? | トップページ | ウルトラセブン放送開始50周年展@京都高島屋を見てきた。偽ウルトラセブンが展示されていた。アンヌが可愛すぎる、、、 »

最近の記事

最近のコメント

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ