« 2017年5月 | トップページ

2017年6月

2017年6月27日 (火)

ホルタマ丼Wをマルナカさん(神戸、三宮のセンタープラザ西館)で食べた。

神戸市立博物館に行く前のお昼はこちらで。ずっと行きたかったお店だったんですよね。
ホルモンが大好きなので。親子丼の鶏をホルモンに変えたような丼、ホルタマ丼のダブルを注文。

20170624_142207

脂がのったホルモンがたっぷり。
20170624_142210
なかなか場所的にはディープですが、一度は行く価値あり。
20170624_141431

2017年6月26日 (月)

13世紀の僧侶はマンデルブロ集合を描かないが、1978年にマンデルブロより先にラインプリンタでマンデルブロ集合を描いた人たちがいる。

今朝、

という話があって、なんか釈善としない、、、と思ったらもっと面白い話を思い出した。
ここでIBM1401のラインプリンタでマンデルブロ集合を描く話があって、
その参考文献で、実はマンデルブロより前にマンデルブロ集合を描いた人たちがいることをしった。1978年のBrooks and Matelsk。
おお、これはすごい。
Mandellineprinter
私もこれに敬意を払ってテキストで描いてみた。
こちら。なかなかおもしろい。
                                                  X                              
                                                 XXX                             
                                                XXXXX                            
                                                XXXXX                            
                                                XXXXX                            
                                                 XXX                             
                                               XXXXXXX                           
                                       XX   XXXXXXXXXXXXX                        
                                       XX XXXXXXXXXXXXXXXX  XXX                  
                                        XXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXX                  
                                       XXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXX                   
                                       XXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXX                   
                                    XXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXX                  
                                     XXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXX                  
                                    XXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXX                
                                    XXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXX                 
                       X   X       XXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXX                 
                       XXXXXXXX    XXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXX                
                       XXXXXXXXX   XXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXX                 
                     XXXXXXXXXXXX XXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXX                 
                     XXXXXXXXXXXX XXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXX                  
                     XXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXX                  
                  XX XXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXX                   
XXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXX                    
                  XX XXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXX                   
                     XXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXX                  
                     XXXXXXXXXXXX XXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXX                  
                     XXXXXXXXXXXX XXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXX                 
                       XXXXXXXXX   XXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXX                 
                       XXXXXXXX    XXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXX                
                       X   X       XXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXX                 
                                    XXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXX                 
                                    XXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXX                
                                     XXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXX                  
                                    XXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXX                  
                                       XXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXX                   
                                       XXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXX                   
                                        XXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXX                  
                                       XX XXXXXXXXXXXXXXXX  XXX                  
                                       XX   XXXXXXXXXXXXX                        
                                               XXXXXXX                           
                                                 XXX                             
                                                XXXXX                            
                                                XXXXX                            
                                                XXXXX                            
                                                 XXX                             
                                                  X                              
                                                         

Gigazineひどい!朝、マンデルブロ集合を13世紀に描いた僧侶がいるという記事書いて、それを私がTwitterでエイプリルフール記事ですよ、というと、しれっと最後に文つけてTweet消した!

朝ですね、

という記事を見たんですよ。 でもこれ、1999年のエイプリールフールのジョークで、私は知ってた。 なんで今頃、、、とGigazineのTwitterに

と返答したところ、、、 なんとその元のTweet消して、さらに本文に、 「なお、これらの情報が公開されたのは1999年4月1日となっており、エイプリルフールにちなんだジョークとなっています。」 とつけた!なんだこれは、、、

「シャーロック・ホームズ 対 伊藤博文」(松岡圭祐)を読んだ。松岡さん、もしかして島田荘司さん的作風にシフトしようとしている?

前作の黄砂の籠城を読んだ時も、なんか島田荘司さんが題材に選びそうな、、、と思ったら!今度はそのままずばりだ!しかも帯の推薦文を島田さんが書いている。
島田さんがお書きになった、漱石と倫敦ミイラ殺人事件では漱石とシャーロックホームズが出てくるわけですが、本作は伊藤博文とシャーロックホームズ!
(ちょっとロシア幽霊軍艦事件も入ってる)
あらすじは、「あの有名なモリアーティ教授との最後のシーン。ホームズは死んではいなかった。ただ死んだことにして身を隠し、ある事件で知り合いになっていた伊藤博文を訪ね、日本へ密航する。そんな折、日本では津田三蔵の大津事件が大問題に、、、」
というもの。これ面白いですよ。けれんみたっぷりというか、なんとなくホームズが御手洗潔に思えてくる。もちろん人が死ぬ方のミステリ。
人の死なないミステリで有名だった松岡さんですが、ここのところ本当に作風が島田さん寄りになってる。しかも次回作も8月15日に吹く風、つまり終戦の日ということでこれもそっちより。
水鏡推理の新作も読みたいところですが、、、
 

2017年6月25日 (日)

#林先生が驚く初耳学 なんで書類でシャチハタ不可、というのがあるか?

私は同じものがすぐに入手できるから、だと思っていた。そうじゃなくて

ゴム製のシャチハタは変形する可能性があるので不可だって!

なので同様にゴム印不可、とも書いてあるとか。
知らなかった。

#NHKスペシャル #人工知能 天使か悪魔か 2017を観てました。速記メモ。

去年も羽生さんが人工知能を探る特集をやってましたが、今年も最新情報を特集してました。以下、速記メモ。
---
第二期電王戦。佐藤天彦さんが負けてしまった。
もはや人間など敵ではない?人工知能はモンスターのような進化を遂げていた。
羽生善治さんは、これは将棋界だけの話ではない、と考えている。
AIは研究室を飛び出し、現実世界に向かっている。
すでに様々な分野に現れている。
名古屋のタクシー会社は人工知能タクシーを。
シンガポールのバス会社では事故を起こす可能性がある運転手をAIが選び出す。
コンピュータの知性をどれだけ取り入れられるか、人間の実力を伸ばすためにどう使うか、を考えないといけないという羽生さん。
とここまでがイントロ。
---
日光東照宮。4/1.電王戦の第一局。
佐藤名人、29歳が現れた。
羽生さんに続く若き天才棋士。
対するのはPONANZA。4年前に登場して以来、プロ棋士に負けたことがない。
山本一成さんは若くから天才プログラマーとして知られていた。
機械学習を導入し、飛躍的に強くなった。
過去20年分の対局、5万局を読み込ませた。教師データが性能を決める鍵。
山本さんは、
今までは知的なことは人間しかできなかったが、それが置き換わりつつあると語る。
ポナンザの第一手、3八金。こんな手は定石にはない。
羽生さんにとっても驚きの一手だった。セオリーに反している。
でも10手まで進んだ時、狙いが明らかに。中住まいという強固な守りを築いたのだった。
佐藤名人も人間に見えづらい手を指してくると語る。
700万局の自己対戦が鍵になったという。人間なら2000年かかる。
シャベルやスコップで掘っていたのがいきなりブルドーザーで掘り出したような気がするという羽生さん。一部分しか我々は見てなかったような気がと。
人工知能と棋士の対戦は、未来社会の模擬実験的なことをやっているのではと。
---
愛知県 名古屋市。
あるタクシー会社が売り上げが伸び悩む中、人工知能の導入に踏み切った。
カーナビに搭載した。500m区間に分け、どのくらいのお客がいるかを判別する。
つばめタクシーだ。
システムはNTTドコモが開発した。1年で実用化した。
人間の位置情報をつかみ、それと乗降データと組み合わせて人工知能に学ばせた。
それをかけ合わせて需要を予測した。天気・日付・曜日なども加味。
---
東京 大手町。
金融はAIがいち早く導入した。
今や、証券取引の8割がコンピュータによるもの。
90年代は、読みと反射神経で花形トレーダが幅をきかせていた。
今や、トレーダはAIが行う取引をじっとみるだけ。
AI株価予測システムが5分ごとに予測する。
1秒間に2万5000回も取引されている。
紹介されていたのは野村証券だった。
---
なんで強くなっているかわからなくなりつつある、困っているという山本さん。
書いている本人も完全にはわかっていない。
人工知能の思考がブラックボックスになっているのが違和感になっているという羽生さん。
---
アメリカ カリフォルニア州。
サンディエゴ郡の刑務所。
3人に1人が犯罪歴を持つ犯罪大国アメリカ。
刑務所は慢性的に不足している。
ソノマ郡 裁判所では、再犯の未来予測を行っている。
AI再犯予測システム。
(って昔、ソノマに住んでました。こんなことに、、、)
---
日本では社員の評価にAIを使う例が出てきた。
東京都内の病院。医療事務は退職する人が多い。
新入社員の面談では退職しそうな人を見抜けない。
予兆がない。
そこで5月下旬から面談の文章をAIに学習させた。
ソラストですね。
人工知能が辞めそうな人を選び出した。面談した人は逆に期待していた人だった。
なぜ退職の予兆があるのか、人工知能は理由は提示しない。
フロンテオとの共同開発。
---
人工知能を仮想的のように思って利用法を考えないのは得策ではない。
将棋もAIの手を研究して新しい手を考えることを行っているという羽生さん。
---
佐藤名人も、名人戦で奇抜な手を連発した。そして勝った。
電王戦、第二局に向け研究を続けていた。
人間同士の対局では将棋の宇宙の中の銀河系でしか考えてないのかも、という佐藤さん。
---
韓国 ソウル。
歴代大統領の不正が相次ぐ。
国家運営にAIを導入しようという計画が持ち上がっている。
AI政治家の開発である。
パク・ヨンスク特任教授が担当している。不正はAIにはないと。
ベン・ゲーツェル博士が開発を任された。
人工知能ロボット、ソフィアを政治家に成長させようとしている。
(ソフィアめっちゃ気持ち悪い、、、)
--
兵庫県の姫路で行われた電王戦、第二局でも最初から王を動かすポナンザ。
開始から9時間、95手目、佐藤さんは何度も席を立った。
コンピュータと人間の対局を自分の手で終わらせるという気持ちの整理をつけていた。
電王戦はこれで最後になった。
羽生さんは、人間より優れているかもしれない、でも絶対的に正しいとも限らない。それは人の判断だと語る。
---
つばめタクシーのベテランドライバーもAIのシステムを使ってお客が増えた。
しかしAIが進化すればドライバー自体が不要になる。その時は一体、、、
---
--
去年の特集:

5/15のNHKスペシャルは”天使か悪魔か 羽生善治 人工知能を探る ”でした。

遥かなるルネサンス展@神戸市立博物館を観てきた。天正遣欧少年使節の伊東マンショや千々和ミゲルがどうなったかを知った!面白かった!

学生時代に日本史の授業で暗記したことを思い出した!

天正遣欧少年使節の伊東マンショや千々和ミゲルたちがたどった先での美術品の展示!

20170624_145300
でも行った子たち、あんまりいい晩年じゃない、、、涙が、、、
20170624_145425
訪問先の金持ちさ加減に唖然、、、こんな絵を描かせられるとはすごすぎ、、、
メディチのプリンセスはやっぱり悲しい感じがしましたね。
20170624_145432
そして美魔女と踊った少年って誰?っていうのを初めて知った。
この肖像画面白くてずっと見てた。
私はこの特別展、すごく好きでしたね。お土産を買おうかと思ったけど財布にお金が、、、

2017年6月24日 (土)

#せやねん #メチャ売れ で金鳥の蚊取り線香の特集をしている。速記メモ。発売130年だとか!

世界で初めて除虫菊の殺虫成分を使って開発されたもので、発売130年ずっと売れ続けているKINCHOの蚊取り線香。

和歌山県有田市にある大日本除虫菊 紀州工場へかつみさゆりさんがやってきた。。 
笹岡可奈さんが説明してくれる。
正式名称は金鳥渦巻。
21種類もある。
ローズ、ラベンダー、森の香りもある。
太巻きや、天然の除虫菊を使ったものも。
蚊取り線香は時間は1巻きで7時間ほど持つ。
でもミニサイズもあって、3時間持つタイプも。
デング熱・ジカ熱対策にも使われる。
線香皿もオシャレになっている。
上山英一郎の生家が紀州工場にある。生家の周りに工場を作った。
保存状態がいい。東郷平八郎が純真村、と書いていたり。
次は工場長の浅井さんに聞く。
1886年にアメリカから除虫菊の種をもらった上山さんは、試行錯誤の末、1890年に蚊取り線香を発売した。当時は棒状。40分しかもたなかった。
奥さんが渦巻を考案したが開発に苦労したとのこと。
1902年、渦巻が完成した。
花の部分を乾燥させて粉末にするもの、タブノキの葉を乾燥させたものなど10種類も配合している。工程を見せてもらうと
篩や捏場という看板が。
金型も見せてくれる。一瞬で打ち抜く。でも余りのシートはどうする?
実は再利用する。
出来立ては柔らかい。120mリフトに乗せて移動し、干場で2日間で乾燥させる。一日15万枚。
補助的に扇風機を使うが、基本自然の風で乾燥させる。

2017年6月23日 (金)

6/22の朝日放送「ビーバップ・ハイヒール」の特集は「学校では教えられない!エロすぎる古典」でした。速記メモ。

ゲストブレーンは大塚ひかりさん。女性ゲストは祥子さんでした。では以下メモ。
---
昔はみんなエロかった。学校では教えてくれない日本、という特集。
まずは、かぐや姫の物語。
元になった竹取物語では、5人の王子の求婚シーンでは、
どうにかしてこのかぐや姫の顔を見たいという記述が。
でもそれは、やらしてほしい!という意味。
女性は御簾で顔を隠すのが当たり前だった時代。
顔を見るのはもちろんエッチをするという意味。
---
浦島太郎は?
原典では、釣りでかかったのは美しい亀。それが謎の美女へと変る。
乙姫だ。
亀を助けたのが浦島太郎で、、、、ではない。
出会いは乙姫の逆ナンだった。
そして竜宮城でしこたま浦島を酔わせ、、、、
みとのまぐはひ、つまり神の性交をしたという記述が。
---
そしてスタジオに大塚ひかりさんが登場。
古典の9割がエロだという。
性=政=生
という時代だった。
---
最初のテーマは学校では教えられない源氏物語。
大塚さんは源氏の男はみんなサイテーという本を書かれている。
光源氏は教養もあるイケメンだが、、、実はゲスな人物。
・初恋は藤壺、年上の女性。父親の後妻、つまり義理の母。
 ことあるごとにモーションをかける。
・藤壺に似た少女を見つけた。藤壺の姪っ子だった。
 藤壺と血がつながっている少女を早く抱きたいと詠んでいる。
 でも10歳くらいだった。
・病気の療養で藤壺が弱っているとき、チャンスとばかり無理やり襲う、、、
 でも逆になびいてくれなくなった。
・10歳の少女の若紫を誘拐同然に連れ帰る。
 昼間は和歌を教えたり、理想の女に育て上げる。
 夜になると下着姿にして添い寝。。。
・しかしその間も手あたり次第に女に手を出す。
 ベテランの女官、 源典侍にまで。
・さらに刺激を求め、夫が留守の家に美人妻がいれば手を出す。
 人違いだったりしたことも。。。でも気にしない。
・身分の低い女性には、郊外の廃屋でやりたい放題。
 朝起きるとやりすぎで女性が死んでいたり。
 でも家来に処理を任せて逃走。
・朧月夜という女性は、兄帝の婚約者で政敵の娘だがそれでも手を出す。
 お父さんにばれる。そして左遷。
・それでも女癖の悪さが治らない。。。
エロも現実だという大塚さん。
---
さらに光源氏からクイズ。
娘だけは奥手に育てたい、とあることを禁止していた。それはなに?
正解は、エロい物語を読むこと禁止。
当時の物語は、いわば女性誌のSEX特集で、物語から性愛の知識を得ていた。
---
次の特集は和泉式部日記。
現代ドラマ仕立てで。
平凡なサラリーマンどうしで結婚した和泉式部と夫、道貞。
でも道貞は単身赴任。
そこに現れた専務の為尊親王。不倫のお誘いが。
悩むが実は単身赴任の旦那が浮気していたことを知った。
そんな固い女じゃないと詠う。
そして身分違いの不倫の恋にのめりこむ。
だが、父親に知られ、勘当される。夫にも知られ離婚へ。
さらに為尊が急死。
絶望していた彼女の元に、真っ白な花束が届く。
それは為尊の弟、常務の敦道親王。
彼とまた不倫に、、、
噂の的になってしまう。浮かれ女と呼ばれ、紫式部にはけしからぬ女と呼ばれる。
そして敦道は一緒に住もうという提案を。
でも奥さんがいる。使用人兼恋人として家に呼んだ。
もちろん妻は出ていった。
でも恋愛事情をブログにつづっていく。つまり和泉式部日記だ。
晩年は寂しい日々。。。
最後に会いたかったのはいったい誰だったのか、、、
エロいほうがエラいという風潮だったと大塚さん。
---
後半はクイズ。
御伽草子より。
高齢の尼、おようの尼がお茶を御馳走になった僧侶を好きになった。
どうやって手に入れたか?
正解は、美女を紹介するといってこっそり自分が一夜を共にした。
部屋を暗くして酔っぱらわせて。
次は、古今和歌集より。
通婚なのでなかなか会えない。恋人に抱いてほしいときにしたおまじないとは?
寝間着を裏返しに着る。脱がされた時の状況を先に作って願掛けをした。
--
大塚さん自体はエロいのか?という小杉の問いに、ノーマルだという答え。でも平安基準で、、、そして何かのためではなく、エロを楽しむ、という名言も。

2017年6月22日 (木)

6/22のGoogleトップページ、オスカー フィッシンガー 生誕117周年で複数の楽器が重ねられて曲が作れる!私も作ってみた。

どんな風に選んでもちゃんと曲になるのがすごいな。
Arrangegoogle
で、楽器が複数選べて、単に選べるだけじゃなくてちゃんと重ねられる。
私も30秒で曲を作ってみた。
これ。

http://g.co/doodle/wkbqbs

こんな風に共有できる。

Scratchでハンドスピナーと猫を回してみる。Google検索でSpinnerが回るのに感銘受けて。。。

今朝、

Google検索にハンドスピナーを回せる隠し機能 言語設定を英語にして「spinner」で検索

というニュースを見た。
私もやってみた。なかなか面白い。
そこでScratchでも同じことをやってみたい。でも全く同じだと面白くないので
猫も一緒に回そう。
こちら。

Scratchspinner

上矢印で時計回り、下矢印で反時計回りにどんどん速くなります。

スペースキーで止まる。

2017年6月21日 (水)

SOLIDWORKSから、ドーナツを真面目にシミュレーションする、というメールが!

昨日来たメールで見た話。

SOLIDWORKS JAPAN、いつも面白ネタを出してきてるんですよね。
例えば、、、

http://blogs.solidworks.com/japan/solidworks-blog/category/solidworks-simulation/

なんかを参照。
投石機なんかもあったなあ。。。

大阪王将でマーボー定食を食べた。

春巻き付き。ご飯は大中小から選べる。もうちょっと辛いとうれしいんですが。

20161225_175448

20161225_180611

2017年6月20日 (火)

湖底のまつり(泡坂妻夫さん)を読んだ。復刊で平積みになっていたので。これは確かにすごい真相!

本屋さんで平積みになっていたので気になって買って読んだ。あらすじは、
”傷心をいやすために旅に出た紀子。その旅先の川であわや濁流に飲み込まれる、、、というところで昇二という男に助けられた。その夜、彼の家で紀子は彼に抱かれる。しかし翌朝、昇二は消えていた。地元の祭りがその日行われており、昇二のことを村人に聞いた紀子は、彼がひと月も前に毒殺されていたことを知る。一体昇二は誰だったのか?”
というもので、章ごとに異なる登場人物がその当時のことを語り、次第に真相が明らかになっていく、というもの。
この真相は、、
こんなのありか!と思うもの。PとNのくだりのミスリーディング感がすごい、、、
映像化できない、、、というだけでもうネタバレになってしまうのでこれ以上かけないけれど、いや、もしかしたら全く無名の役者さんを使えばできるかも、、、とか思いなおす。

2017年6月19日 (月)

誰も僕を裁けない(早坂吝)を読んだ。社会派エロミス?、、、だけどちょっと感動的だったりする。

○○○○○○○○殺人事件を読んで、あまりの落ちに愕然としたわけですが、、、懲りずに3作目(援交探偵 上木らいちシリーズ、、、どんな探偵や)を読んでみた。これも同じく、表紙のイラストが思いっきりミスリーディングさせるようにできています。カバーで隠したほうがいいかも。

あらすじは
”上木らいちに大企業の社長からメイドとして雇いたいという手紙が届く。東京にあるいかにも〇りそうな館には社長夫妻と子供らがいたが、そこで連続殺人が起きる。
一方、埼玉県の高校生、戸田は資産家の令嬢、埼(みさき)と出会い、互いに惹かれていく。埼の家で○○をしていた戸田は条例違反で捕まる、、、一体殺人事件の真相とは?そして法とは?正義とは?(ってこんな話になるのがすごい)”
これ、アメリカで実際にこんなところがあるというのは聞いたことある。
〇る館がこんなトリック?に使われるとは、、、
そしてエピローグが無駄にちょっと感動的。
早坂さんやっぱり面白いな。
誰も僕を裁けない、というセリフが、最初はおお?深刻な?と思って中盤でえーー、やっぱりバカミスなの、、、、と思って最終的に、ああ、そういうことなのか、と納得するという。

 

2017年6月18日 (日)

岡崎体育のアルバム”XXL”を買った。10万枚売るぜ!宣言したのに協力するぜ!まわせPDCAには社畜が共感する!

最近、大石昌良さんと岡崎体育さんばっかり聴いてる。

そして岡崎さんが10万枚売ってやる!と宣言されているのを見て、これはぜひとも協力しなければとCDを久しぶりに買った!(ダウンロードでいつも買っているので、CD買ったのは本当に5年ぶりくらいかも、、、)
収録曲も、先行してYoutubeで配信されていた、感情のピクセル、Natural Lips, 式、そして過去の名曲、鴨川等間隔など。
Natural Lipsのギターはなんとレイ・パーカーJr!しかもベースがChicのJerry
 Barnes。

そしてサラリーマン必聴のまわせPDCAサイクル。これなんで岡崎さんがこんなサラリーマンが共感する歌詞かけるんだろうな。 あとDVD特典の最後、大人がマジで怒られる話に爆笑(なんで御意やねん!) ダウンロードもいいけど岡崎さんファンはCD買いましょう。

けものフレンズのOPで有名になった大石おにいさん(大石昌良)のトライアングルをヘビーローテーションしてる!シェリル・リンのGot be realが大好きなので好みがばっちり!ドリカムと竹善さんの話も思い出した。

アルバム版より、弾き語りの方が超かっこいい。ギターうまいなあ!

シェリル・リンのGot be realを思い出す名曲だ!
ということはこれを基にしたこの2つの曲も思い出すという。

2017年6月17日 (土)

#AKB48総選挙 2017の結果をジップの法則(Zipf's law)、というかべき乗則になるか検証。

”出現頻度がk 番目に大きい要素が全体に占める割合が1/k に比例するという経験則”、Zipfの法則について、AKB総選挙の結果はどうなんだろう?と2012~2014年と順位と得票数をグラフにして調べていた。過去のリンクはこちら。

AKB48の2012年総選挙の結果があまりにもジップの法則から離れてる、、、

AKB48の2013年総選挙の結果とジップの法則 - リアルタイム更新中→終了しました。指原さんが一位!-で初センター曲は”びっくり音頭”ではなく、”恋するフォーチュンクッキー”

AKB48の2014年 選抜総選挙とジップの法則(Zipf's law) リアルタイム更新終了。かなりきれいなべき乗則に乗りました。

しばらくやってなかったのですが、久しぶりにちょっと時間があったのでグラフ化。
これです。
Akb2017
指原さんが1位でした。やっぱり10位くらいから曲がってるね。

#ブラタモリ タモリが名古屋の熱田神宮を訪問。家康がなぜ台地に名古屋を作ったか?

京大の准教授の山村亜希さんとともに名古屋の台地の南の端にある熱田神宮の宝物館に訪問。

熱田神宮宛ての3通の書状。
家康から、秀吉から、そして信長から!
祈祷とお祓いに感謝する家康と信長、そして決まりを定めた秀吉。
台地の一番端っこに向かうと、舌状台地であることがわかる。三方が下がっている。
ヘリ大好きタモリさん。
北の端っこが名古屋城で、南の端っこに到達した。
家康がなぜ台地に名古屋を作ったか?
さらに南に行く。
表参道から南に行くと道標がある。字は読みにくいが、江戸、という文字を判別する。
東、江戸街道、と書いてあった。つまり旧・東海道。
かすかに匂う、というタモリさん。
ここで東海道が行きどまってしまう。西へは続かない。
もう一度道標を見る。
西 京・伊勢、七里の渡し、と書いてある。
船に乗るための渡し場だ。実際に向かう。
いい匂いがする。
ひつまぶし!
でも寄らない(笑)
緑地がある。そこにやぐらがあった。そこで海に出る。ここが七里の渡しだ。
この港が家康が大地に名古屋を作った理由。
でも渡しを使わず歩けないの?理由がある。
濃尾平野には木曽川、長良川、揖斐川という木曽三川があったため。
しかも川は西に寄ってる。なぜ?断層があった。養老断層。
東側には大きな川がなく、洪水などは起きにくい。熱田は安定だった。
さらも古い時代から熱田は使われていた。古墳まであった。断夫残古墳。
当時の家まで残っている。旅籠だった熱田宿。
次に浜だった場所を歩く。
神社がたくさん点々とある。
秋葉神社は火よけの神をまつっている。
さらに進むと、壁を共有していた家々が見つかる。間口も狭い。
たくさんの人が住むようになったが、密集した家や秋葉神社がその象徴。
ゆるゆると上がる坂を見つけた。高低差はなぜ?
海岸線から海だったところを埋め立てて作ったところ。ここも町が繁栄した痕跡。
記憶は消せないもんです、土地が覚えている、と名言をはくタモリさん。
でもどうして家康より前には大きな町が作られなかった?
港がちょっと離れすぎ?
7㎞くらい。
この距離問題をどうやって克服した?
謎を解明するためにぶらぶら歩いていく。
屋根神といって祠を上にしている家を見たりする。
そして歩いていくと、川が見つかる。熱田と城下町を家康がつないだ工夫だ。
つまり運河にした。堀川という。
斜面の途中に作られているがそれはなぜ?
斜面の下に作ると高潮で水があふれるかも。ちょうどいい場所に作った。
今、管理しているのは名古屋港。港の一部だとみなされている。
塩分濃度計を取り出す。これだな。
蒸留水では0.
バケツで堀川の水を汲む。タモリさんは得意(尾道でやったから)。
???全員あれ?という。昨日、雨降ったので、、、とか言い訳が入る(笑)
本当は塩分があるはず、、、後日スタッフが測ったらちょっとありました。
そして堀川沿いの荷場げ場へ。何が荷揚げされた?
木材だ。
名古屋発展に欠かせないものだった。
どこから来てた?
木曽だ。木曽川を流してくる。

#せやねん #メチャ売れ でパナソニックの衣類スチーマーが紹介されていた(6/17)。ハンガーにかけたまましわを伸ばす。

滋賀県草津市のパナソニックアプライアンス社にかつみさゆりさんがやってきた。巽敦子さんが説明してくれる。http://panasonic.jp/iron/steamer/

もう4代目になっている。
約700gの軽さ。
タンクに水を入れ、電源を入れて24秒で使えるようになる。
最長4分間、水がなくなるまで使える。950Wでしっかりシワを伸ばせるとのこと。
46年前から作っているとか。
スチームが広がりやすいように改良した。
ウールのジャケットも、生地から1㎝くらい離してやればOK。
消臭もできる。煙草の匂いなど、繊維に付着した匂いを飛ばす。

#探偵ナイトスクープ 水族館の魚が怖いという依頼者が!私と真逆だ!私は水族館の魚が大好きで、全国水族館を巡ってるのだ。死ぬほど共感できない!

平井さんが依頼者として登場。

須磨海浜水族園に、カンニング竹山さんとやって来た(ここはいい水族館ですよ!私も何度も行った)
竹山さんがテンション上がるのに、平井さんはめっちゃ怖いと、、、
(ああ、、、あの最初の水槽いいんだよな、、、もったいない)
顔がキモイという平井さん。
でも誰にも理解されない、、、
と思ったら!探偵ナイトスクープには魚が嫌いな依頼者が。
長尾さん(食べるのはOK)、西本さん、大迫さん(鮮魚コーナに行くのもダメ)。
仲間ができたと喜ぶ四人。
(全然共感できない、、、水族館はどこでもテンションが上がる私)
そこで助っ人登場!
大鹿達弥さん。
僕の仕事を否定されているみたい、、ということで頑張って案内。
皆水槽を見てくれない。
もったいないーーーー!あんな楽しい水槽を!!!!
一旦退却。
皆肩を持って一列になって目を閉じて来館。
魚が目に入るとパニック(ほんとに理解できない、、、、私ならここでテンションMAX!)
その後もえずくぐらいになる依頼者たち。
長尾さんは、小学校低学年で、古代魚の絵を見てトラウマに。(私は古代魚見てテンションあがるのに、、、)
大迫さんは、やはり低学年でラブカを見て怖くなった(え!じゃあ、シンゴジラも見られないの!信じられない。ラブカ大好き!)
生物の教科書、シーラカンスとかみて、紙を二重に貼って隠してた、、、
もちろん大鹿さんは共感できない(私もだ!)
もう開き直って怖がりに水族館に行く。
もう私だったら大興奮の魚を怖がる面々。
まあそれはそれでだんだん楽しそう、、、
ピラルクの餌やりも怖がって怖がって、、、(楽しいのに!)
最後までダメダメなメンバーでした!

2017年6月16日 (金)

6/15の朝日放送ビーバップハイヒールは「謎の研究施設“理化学研究所”~その技術が暮らしを変える~」。速記メモ。

関西の朝日放送で深夜やっているビーバップハイヒールを観てました。

理研の特集とはなかなか面白いですね。ゲストブレーンは山根一眞 さん(理化学研究所相談役・ノンフィクション作家)。って相談役になってたのか!

では以下メモ。
---
衣料用洗剤アタック、和風だしのもと、ノンオイルドレッシング、低燃費タイヤ。
ある共通点がある。それは理研で開発されたものということ。
---
1970年代後半。
し尿処理施設の職員が理研を訪れた。人口増加に処理が追い付かないと。。。
便に含まれる繊維が問題だった。
アルカリ・セルラーゼという酵素を見つけ、解決した。
それを受けて、あるメーカーが洗浄に適した酵素を開発。
それが花王のアタック。驚きの白さになった。
---
スズメバチは何を食べているのか?
なぜ100kmも飛び続けられるスタミナがあるのか?
そこで幼虫が口から出す液体に鍵があることを見つけた。
17種類のアミノ酸が含まれていた。
それを受けて開発されたのが、VAAMというスポーツ飲料。
---
リコーや理研ビタミンも理研から生まれた会社。
--
今年100周年をむかえた理研。1917年に日本が科学技術によって発展するために設立。
約3000人の研究者が9か所の拠点にいる。
---
1929年にあるお弁当箱につながる開発をした。
梅干しで弁当箱の蓋が溶けない。アルマイト処理をしたもの。
日の丸弁当でふたが溶けるのが日本人の悩みだった。
---
ではどんな場所で研究されているのか?
関西の研究施設を訪問する。
まずは兵庫県神戸市。最先端のシミュレーションをしている場所。
そして奥に向かうと、スーパーコンピュータ「京」がある。24時間365日稼働。
庄司文由さんが説明してくれる。
例えば天気予報などの精度を上げる研究で利用されている。
地震被害予測などのシミュレーションも。
研究者しか使えない?
一般企業の研究者・技術者でも使える。新車開発に使う衝突実験のコストを削減するなど。
新薬の開発でも実験回数が減らせる。
お金はかかる。。。フル構成で1時間で120万円。1日で3000万円。
予測結果を公表すると無料になる。
2020年ごろにはポスト京も。
---
次は常識を覆す驚きの研究をしている拠点。
体がどうやってできるのか?の仕組みを研究し、再生することを目指している。
器官再生という治療法。
多細胞システム形成研究センターだ。
歯が無くなっても新しい歯が生えてくるとか、マウスに髪の毛を生やすとか。
皮膚や血液の再生の研究もしている。
---
次は巨大な施設。兵庫県佐用郡にある。
ドーナツ状になっている。
澤田桂さんが説明してくれる。
世界最先端の分析装置。大型放射光施設、Spring-8だ。
直径500m、一周1.4km。
電子ビームから放射光がでる。分子レベルでの細かい動きがみえる。
虫歯になりかけの歯から、リン酸オリゴ糖カルシウムの効果を発見し、
POs-Caというガムを開発。
さらに細かい構造がみえるX線自由電子レーザ、SACLAの運用も開始されている。
---
○○なマウスを作ることに成功した。医学分野への貢献が期待されている。何?
透明なマウス。
特殊な試薬で血液中の色素を溶かし透明化。
---
語呂合わせを習った?
水平リーベ僕の船。。。
元素周期表の覚え方。
この周期表に大きな出来事があった。
2004年、森田さん。ずっと泊まり込みの研究が続いていた。
1908年に新元素を発見するも実証できず、ドイツの手柄に。。。
30+83でうまくいくはず、、、新元素は人工的にしか作るしかない。
亜鉛をビスマスに充てることで113番元素を作ろうとしていた。
原子核同士の衝突が少なく、24時間体制で実験しても年に1回あるかどうか。
しかしとうとう79日目で1個目の113番元素を、次の年も発見。
森田さんは国内の科学賞を受賞。
しかし、新元素として認めてもらえない。数年に1回、募集をかけている国際認定組織から新元素2つでは認定できないといわれた。さらなる証拠が必要。他の国も進めておりプレッシャーが。
しかしその後、発見できなかった。
そんな時、最愛の妻が他界(えー!知らなかった)
8年後の2012年。また募集が来た。しかし進展はない。
それでも申請をした。
8月、理研では国際会議が開催されていた。
会議の出席者に実験設備を見学してもらおうとした。キーパーソンがいることを知っていたのだ。そこで、、、
何と3つ目が見つかった。奇跡のタイミングだ。
そして認定された。
Nh.
ニホニウムだ。
---
では後半。
クイズ 理研が生んだすんごいもの。
1918年、米不足から米騒動が起きた。
これをきっかけに理研が生み出したモノとは?
正解はお米を使わない日本酒、合成清酒。アルコールに糖類・アミノ酸などを加えて製造で大ヒットした。
---
透明な板がねじれたようなもの。これはいったい何?
人類を滅亡から救う?
何かで出来たプラスチック。
95%以上水で出来たプラスチック、アクアプラスチック(固体の水)。燃やしてもCO2が出ない。

2017年6月15日 (木)

秘密のケンミンショーでケンミンの焼きビーフンの特集やってる。ピーマン入れんといてやのCMを思い出す。こんなに種類増えてたのか!さらに本社の1階が直営レストランだって!行ってみたい。

このすごいCMを思い出すケンミンの焼きビーフン。
私も兵庫県出身でケンミンの焼きビーフンはおなじみだが、昔は1種類しかなかったような。
今はものすごく種類がある。。。びっくり!

台湾から来た高村健民が、昭和25年、神戸で始めた。

当時は生のビーフンを降ろしていたが、
インスタント食品が普及してきて、昭和35年に即席焼きビーフンを始めた。
シェア7割。
しかも1回に直営のレストランが。
健民ダイニングというお店。
福建風焼きビーフン。
ビーフンランチはごはんに前菜がついて870円。
ピリ辛焼きビーフンや、土鍋焼きビーフンなどもあり。

オーロラ実験(Aurora Generator Test)という、発電所がハッキングされたらどうなるか?という実験があったのか! #池上彰が教えたい

今、池上さんの番組で初めて知った。
遮断機のON/OFFを繰り返して、発電機から煙が、、、これは恐ろしい。

Operation Auroraではないのでご注意。

五条大橋の牛若丸弁慶像を観てきた。

なんかどっちもかわいらしい像ですね。

20170429_162936

20170429_163056

2017年6月14日 (水)

NHKガッテンで洗濯物の生乾きの匂いの原因と対策をやっていた。60℃以上の熱湯で洗うのがポイントだとか。

ドイツの人々はあの生乾きの匂いを知らない、、、ということからスタート。

5年前に発表された論文(花王 久保田浩美さん)で生乾き臭の原因が分かったという。

モラクセラ菌が原因で、論文はこちら。
"Moraxella Species Are Primarily Responsible for Generating Malodor in Laundry"
---
でも匂うには条件があって、増殖し始めると匂う。
湿気ているときが増殖しやすくなる条件。
そこで部屋干しと天日干しでどれほど最近の数が違うのか調べてみた。
4年間使っているタオルを使うと、
6600万個/1gの最近が洗濯前にはいた。
天日干しでは5300万個(あんまり減ってないな、、、)
部屋干しでは6980万個。
洗濯直後は?4150万個。あれ?あんまり減らない。
なぜ細菌が残る?
長年使っているものには菌がたくさん積み重なってバリア状態になって
中まで洗剤が届かない。
繊維と絡み合って洗っても落ちない。
バリアをなくして0に戻す方法は?
実は洗濯機がポイント。
ドイツで使っているドラム式洗濯機だが、細菌をやっつける機能がある。
おお、、、、60℃という文字がみえる。
つまり温水(というかかなり熱いお湯)で洗う!
ヨーロッパでは、中世、伝染病(ペスト)が蔓延したころから煮て洗うことが普通だったという。
日本では?
使えない。なぜなら50℃以上のお湯では使わないで、と日本の洗濯機はなっているから。
じゃあどうする?
乾燥させずにアイロンを使う。
脱水した後、直接アイロンをかけること。中温~高温で。
もう一つは、コインランドリーの乾燥機を使う。
温度が高いから。
もう一つある。
酸素系漂白剤を使うこと。
お湯を使うことがポイント。40℃ほど。
洗濯ものが少量の場合はバケツで漬け込んでから選択する。
直接洗剤と一緒に入れる方法もある。
--
塩素系漂白剤と酸素系漂白剤がある。
塩素系はものを分解する力が強いので、色物には使えなかったりする。強い繊維しかだめ。
酸素系には液体と粉末がある。
除菌効果が優れているのは粉末タイプ。ただしシルクには使えなかったりする。
注意点は塩素系と酸素系は混ぜない!
40℃で15分で大体菌は死ぬ。月1回くらいやればOKとか。

tan1°を真面目に計算してみる。そして複素数のありがたみがわかる。

tan1°が有理数か?という試験問題が京大で出たのは有名ですが、

たまたま昔書いた記事にアクセスがあったのを見た。これ。

ここにはcos36°の計算ができることが書かれている。てことはこれに倍角と三倍角の公式を繰り返したらcos1°、そしてtan1°が計算できるのか!とやってみた。

※なんの意味もないですが、、、
---
まずはcos36°から。
180° -3*36° = 2 * 36° が成り立つ。これのsinを取ると
 
sin(3*36°) = sin(2*36°)
ですが、3倍角と2倍角の公式から
3*sin(36°) - 4*sin^3(36°) = 2*sin(36°) *cos(36°)
なので、3-4*(1-cos^2(36°) = 2*cos(36°)
x=cos(36°) と置くと、、、
4*x^2-2*x-1=0
これは簡単に解けて、x = (2±√(2^2+4*4))/8 = (1±√5)/4
だが、cos36°はもちろん0と1の間にあるので、
答えは
cos36°= (1+√5)/4
ですが、黄金比 φ= (1+√5)/2を使うとこれは
cos36° = φ/2
ここまでは前回の話。
ここで半角公式を使う。(ここから√じゃなくてsqrtを使います)
cos18°=sqrt[(1+cos36°)/2]
なので、
cos18°= (1/2)*sqrt((1/2) *(5 + sqrt(5)))
もう一回使う。
cos9°=(1/2)* sqrt(2 + sqrt((1/2)* (5 + sqrt(5))))
さてここから3倍角公式を2回使うが、、、これがやっかい。
4*cos^3(θ)-3*cos(θ) = cos(3*θ)
なので、3次方程式を解く必要がある。
cos(θ)=x, cos(3*θ)=aと置くと、
カルダノの公式を使ってこの範囲のθになる答えを選ぶと、
cosθ = 1/2 ((sqrt(a^2 - 1) + a)^(1/3) + 1/(sqrt(a^2 - 1) + a)^(1/3))
なのですが、a<1なので、これ複素数が中に入る。
(これは還元不能の場合で、全部実数になるのに複素数が出てくる。
複素数のありがたみがよくわかるという、、、)
なので結局
cos3°= (1/2)* ((i*sqrt(1-a^2) + a)^(1/3) + 1/(i*sqrt(1-a^2) + a)^(1/3))
     ただしa=(1/2)* sqrt(2 + sqrt((1/2)* (5 + sqrt(5))))
 
これをちゃんと書くと(Wolfram Alphaに手伝ってもらって)
cos3°=1/(2 sqrt(2/(4 + sqrt(7 + sqrt(5) + sqrt(6 (5 + sqrt(5)))))))≈0.99863
となる。
さらにもう一回三倍角の公式を使うと、
cos1°=
1/2 (1/(1/(2 sqrt(2/(4 + sqrt(7 + sqrt(5) + sqrt(6 (5 + sqrt(5))))))) + i sqrt(1 + 1/8 (-4 - sqrt(7 + sqrt(5) + sqrt(6 (5 + sqrt(5)))))))^(1/3) + (1/(2 sqrt(2/(4 + sqrt(7 + sqrt(5) + sqrt(6 (5 + sqrt(5))))))) + i sqrt(1 + 1/8 (-4 - sqrt(7 + sqrt(5) + sqrt(6 (5 + sqrt(5)))))))^(1/3))≈0.999848
終わった、、、いやtan1°か、、、
もう力尽きた。
tan1°=√(1-cos^2 1°)/cos1°で、、、
Mathematicaで計算すると、
となるらしい。

今日、ニューヨークで夜空を見ると、七色の雲が観られるかも、、、(NASAの実験)

NASA will again try to create glowing rainbow clouds tonight, and you can watch The colorful clouds should be visible from New York to North Carolina.

というのを見た。日本で見えたらいいのに、、、というのも今日は私の誕生日だから。
詳しくはこれ。

今日は私の誕生日、ということでGoogleのトップページがおめでとうコメントとキャンドルに。

毎年ありますが、今年はこんな感じ。

ちょっとうれしくおもう反面、情報の抜かれ方に騒然ともする。。。

2017年6月13日 (火)

アインシュタインがデヴィッド・ボームに宛てた手紙がエルサレムでオークションにかけられるとか。神・マッカーシズム・イスラエルについて書かれているそうだ。

Einstein letters on God, McCarthy, Israel up for auction in Jerusalem

http://www.israelhayom.com/site/newsletter_article.php?id=43081

というニュースを見た。これは貴重な資料だが、なんか売られるのがなんとも切ない。
アインシュタインの手紙類はこちらでデジタルアーカイブされている。

映画”Hidden Figures”(邦題は結局アポロが取れてドリームに、、黒人女性”コンピュータ”の映画)にあの数値計算法が出てくる(ネタバレなので注意して)

邦題はアポロじゃないのにアポロ計画(本当はマーキュリー計画)とかつけて炎上してしまいましたが、映画はかなりおもしろそうな映画で、前から楽しみにしてます。
どんな計算しているのか?を検索してしまったら、、、
おお、オイラー法なのか(人力であの当時ならこれしか使えないか)。
しかも最大の見せ場で使われてるっぽい。これはネタバレになっちゃうな、、、
詳細はこちらに。
Maximaで計算してる方もいた。

2017年6月12日 (月)

守口の金田きりん公園には本当にキリン(の像)がいる。

すごいなこれ。完成度高い。

20170319_153823

20170319_153814
20170319_153812

2017年6月11日 (日)

松屋のなすアラビアータカレーを食べた。なすアラビアータ牛丼より辛いです。

復活したなすアラビアータ牛丼を食べたのですが、前回と比べて辛さがマイルドすぎに、、、
辛い物好きな私にはちょっと残念。
でも今回はカレーにもトッピングできるので注文してみた。
こちら。

20170611_141403

20170611_141407
カレーがスパイシーなので、牛丼より辛さは大。
辛い物好きな方はこちらの方がいいかも?

弓弦羽神社⇒厳島神社⇒丹生神社⇒六甲八幡神社へ歩いてお参り。

御影近くで用があったので、ついでにいろいろ神社にお参り。
まずは弓弦羽神社。羽生君のポスターなくなっていた、、、

20170423_144830

サッカーボールのオブジェがある。
20170423_145023
そして厳島神社へ。
20170423_150515
次は丹生神社。
20170423_152222
そして六甲八幡神社へ。ここから阪急で帰ってきた。
20170423_153221

2017年6月10日 (土)

6/10 18時過ぎにJR琵琶湖線、栗東での人身事故で止まっている、、、

振り替え輸送が近江鉄道しかないというのがなんとも、、、

18時10分頃、琵琶湖線:栗東駅で発生した人身事故のため、草津駅~米原駅間で列車の運転を見合わせていましたが、京都方面行きの列車は18時50分に運転を再開しました。
引き続き、米原方面行きの列車は運転を見合わせています。
このため、振替輸送を実施しています。
運転再開は、19時10分頃となる見込みです。

なお、現地の状況により運転再開見込みが変更となる場合があります。

量子コンピュータで線形方程式を解く、という論文がPRLに。

”Solving systems of linear equations with quantum mechanics”

https://phys.org/news/2017-06-linear-equations-quantum-mechanics.html

というのを見た。

arxivにも出てた。

”Solving Systems of Linear Equations with a Superconducting Quantum Processor”

https://arxiv.org/abs/1703.06613

量子コンピュータで因数分解が、というのは見るけど、私の興味はどっちかというと大規模な行列演算(一次方程式を解く)なので、こういう方面はもっと発展していってほしいと思います。

2017年6月 9日 (金)

平井堅さんが”ようこそジャパリパークへ”を大絶賛しているのを見て、再度動画検索したら作られた大石昌良さんの弾き語りが!ギター死ぬほどうまいよ!

星野源さんが絶賛したのは知られていますが、平井堅さんまで絶賛したようこそジャパリパークへ。
その関連で検索していたら作られた大石さんがギターの弾き語りされている動画を見た!
大石さん、ギター死ぬほどうまいよ!普通、この手の曲を作る人はPC上の編集ソフトで作曲するのがメインで演奏できない人が多いような気がしますが、大石さんは全然違う!
もうこれヘビーローテーションしたい。

琵琶湖とレマン湖を太鼓と見なして叩いたときの音を計算してみる(有限要素法ソフトFreeFem++で遊んでみる その10)

さて、先日は琵琶湖を太鼓と見なして叩いたときの音をFreeFem++で計算してみた。
今回は例題にあったレマン湖を計算してみた結果と比較。
最低次:
Lemanbiwako2
次のモード:
Lemanbiwako3
とか計算していって最低次をラの音として音を計算した。
どっちかというと、、、琵琶湖の方がましな感じ?
メッシュはこんな感じ。
Lemanbiwako1
参考:「有限要素法で学ぶ現象と数理 FreeFem++数理思考プログラミング」

2017年6月 8日 (木)

6/8のビーバップ・ハイヒールは”京都庭園ミステリー 仕掛けられた美しき罠”でした。メモ。

ゲストブレーンは烏賀陽百合さん(庭園デザイナー)。うがや ゆり さんと読む。


美しき庭に仕掛けられた罠とは? では以下メモ。

京都。

歴史に育まれた日本の伝統美が多く残されている。

日本庭園がお目当ての観光客も多い。

まずは詩仙堂。ある仕掛けがしてある。

http://www.kyoto-shisendo.com/

それは、柱や屋根が襖絵のような役割をするようにできている。

ミシュラン・グリーンガイドで星を獲得した。

水の音がするが部屋からは見えない。庭の片隅に滝がある。

洗蒙瀑と呼ばれる庭園技法。

ししおどしも建物からは見えないところに作られている。

次は南禅寺。

http://www.nanzen.net/

方丈庭園がある。

土塀に仕掛けがしてある。右に向かって少しずつ低くなっているのだ。おいてあるものも小さくなっている。

遠近法を使ってより広く見えるようにしている。

---

ここでNYグランドセントラルに石庭を登場させた烏賀陽百合さんが登場。

自然の風景をいかに表すか?というのは日本の庭の特徴。

ベルサイユ宮殿などを考えるとわかりやすいが、西洋の庭は人の手が入ったことを見せている。

枯山水も水を使わずに、水を感じさせている。

ししおどしがあるときは枯山水ではない。

---

京都 木津川の山の中、浄瑠璃寺。1047年創建。

http://0774.or.jp/temple/jyoruriji.html

本来、お堂で参拝できなかったそうだ。

本堂には神々しい9つの仏像が安置されている。九体阿弥陀如来像で、国宝。

もともとこの場所は立ち入り禁止。

なので、相当離れたところから参拝していた。

仏様の顔が見えない?

でも間に池がある。

900年以上前、極楽浄土の世界を再現できないかと考えた。

彼岸は仏さまがいて、向かいは人間がいる此岸を表している。

その間に池がある。でも顔が見えないのは失礼にあたるから。

しかし、、、夜になると池が鏡の働きをし、水面に顔が浮かび上がる。

不敬にならないように間接的にみているのだった。

---

次は左京区の金地院。

https://kanko.city.kyoto.lg.jp/detail.php?InforKindCode=1&ManageCode=1000075

見事な枯山水がある。でもよく見ると?庭の中央に一つ変な石がある。

立体的に配置された石の中、平らな長方形の石が置いてある。

400年前、上様が上洛されるときにそれにふさわしい庭を作ろうとした。

上様とは徳川家光のこと。

ではあの石はなに?奥の茂みに謎を解くカギが。

東照宮があった。家康の遺髪と念持仏がまつられている。

あのひらべったいのは家康を遠くから拝める遥拝石。

---

東山区の光明院。

50個近くの石が点在している。波心庭。

https://kanko.city.kyoto.lg.jp/detail.php?InforKindCode=1&ManageCode=7000028

全て計算されておかれている。

3つの石。三尊石が謎を解くカギ。

それが3つある。放射状に石が並んでいることがわかる。

石の配置は、光の線を表している。仏の加護だ。どの部屋から見ても美しい庭園になっている。

---

右京区 天龍寺。http://www.tenryuji.com/

1000坪もある総現地庭園。

滝を表す石と、さらに鯉魚石というのもある。

登竜門を表している。つまり天に上る龍だ。天龍寺のもとに。

---

石に意味を持たせることが多い。庭の魅力=石の魅力にもなっている。

下に敷いてある石を見ただけで格がわかる。切り石でスキマないのは真といって格式高い。真 行 草の順で、草は小さな石を敷き詰めたもの。

---

東福寺。日本を代表する禅寺。http://www.tofukuji.jp/

建物を4つの庭で取り囲んでいる。

本坊庭園が南側。

昭和13年のこと。東福寺の景観はそのころ荒れ果てていた。室戸台風が昭和9年にあったため。

重森三玲が取り掛かった。

廃材も捨てることなく使ってくれという要請があった。一切の無駄をしないという禅寺の教えがあったたあめ。

廃材の使い方が難しい、、、自然の石をそのまま使うのが日本庭園。

円柱形の石はどう使ったらいいのか?

東庭に北斗七星の形に並べた。宇宙を表現した。

日本庭園市場初の星座だ。

敷石の四角い石を使って、北庭に市松模様を作った。これも史上初。

西庭は枯山水に市松模様。

重森は「その時代だけのモダンではなく、永遠のモダンを作る」と語っていた。

でも重森はボランティアでやっていたとか!奥さんが下宿屋をやっていたので、、、

---

黄梅院にまつわるクイズ。http://kyotoshunju.com/?temple=daitokuji-oubaiin

秀吉が千利休に作らせた直中庭に仕掛けられたものは?

ひょうたんの形に池がなっている。

さらに灯篭は?

朝鮮出兵から加藤清正が持って帰ったものだが、そうせざるを得なかった。なぜ?

船の重りにした。

多くの犠牲者が出て船が軽くなりすぎたから。。。

松屋でごろごろ煮込みチキンカレーを食べた。スパイシーでチキンもたっぷりでこれはレベル高い!

前回販売になっていたときも人気があって、私も美味しいと思ってましたが
今回のもさらにレベルが上がったような気がする。チキンが柔らかい。

20170608_190518

20170608_190517
これが販売されている間は松屋ではこれしか食べないかも、、、

Scratchで飛行機の翼形状(NACAの4桁シリーズ、風立ちぬでも出てきた)を描いてみる。

さて、昨日、最近勉強しているFreeFem++で翼周りの流れを計算した。

FreeFem++(フリーの有限要素法ソフト)で遊んでみる(その9、映画「風立ちぬ」で出てきたサバの骨の形の翼(NACA)周りの流れ)

その時にNACA(National Advisory Committee for Aeronautics )が大昔に翼形状について導出していたことを知った。というか宮﨑さんの映画、風立ちぬで出てきたことを思い出した。
そこで、、、なぜかScratchで計算できるようにしようと思った。
こんな感じ。
Naca_scratch
リンクはこちら。   

https://scratch.mit.edu/projects/165052942/

4桁の場合はMPXXで、M,P,XXを入力する。

NACA0012とかNACA2412が有名みたい。

結構めんどくさい計算してます。

リストも出して、そのままExcelなどで読み込めるようにもしてます。

参考文献:

https://en.wikipedia.org/wiki/NACA_airfoil

http://airfoiltools.com/airfoil/naca4digit?MNaca4DigitForm%5Bcamber%5D=2&MNaca4DigitForm%5Bposition%5D=40&MNaca4DigitForm%5Bthick%5D=12&MNaca4DigitForm%5BnumPoints%5D=81&MNaca4DigitForm%5BcosSpace%5D=0&MNaca4DigitForm%5BcosSpace%5D=1&MNaca4DigitForm%5BcloseTe%5D=0&yt0=Plot

すき家で今日から発売の、なすアラビアータ牛丼を食べた。前に販売してたものより辛くなくなった?でもなすはおいしい。

以前、販売になっていたアラビアータ牛丼は、かなり辛かった(私はかなりの辛い物好きですが、それでも辛かった)が、おいしかったので今回も発売と同時にどんなものかな?と食べてみた。
見た目は前と変わらないですが、、、

20170607_193656

20170607_193659
あれ?あんまり辛くない。なすはいい感じなんですが、、、
前回は辛すぎて食べる人を選んだからかな?

2017年6月 7日 (水)

昨日6/6、夕方なぜかJR神戸線が遅れていると思ったら、六甲道駅で爆破予告があったのか!

帰宅時に京都線も遅れて、途中で止まって線路の確認をします、とアナウンスがあって何だろう?と思っていたらこれか!

JR六甲道駅で爆破予告 コインロッカーに不審物 爆発物処理班ら100人出動

何をするんだ、、、

FreeFem++(フリーの有限要素法ソフト)で遊んでみる(その9、映画「風立ちぬ」で出てきたサバの骨の形の翼(NACA)周りの流れ)

さて、今回は翼周りの流れ。
例題にあったのは対称的な翼、NACA0012というものでした。
でも映画「風立ちぬ」で出てきたのはサバの骨のような形のもの。。。
番号が違うのか、と調べるとこんなのがあった。
なるほど、NACA2412なんかは非対称で曲がった感じ。
もっと曲げて、NACA6412を計算してみた。
翼周りの流れと、、、
Naca6412001
揚力。
Naca6412002
メッシュはこんな感じ。
Naca6412003
こういう翼形状、コンピュータがない時代にどうやって決めたんだろう。
参考:「有限要素法で学ぶ現象と数理 FreeFem++数理思考プログラミング」

2017年6月 6日 (火)

FreeFem++(フリーの有限要素法ソフト)で遊んでみる(その8、円柱の周りの流れ)

流体力学の計算と言えばやはり円柱の周りの流れをナビエ・ストークス方程式で計算することかな、ということでTutorialの例題を計算してみた。
Cylinder
Uzawaのアルゴリズムを使用、って私この方法全く知りませんでした。
こんなのかな、、、
参考:「有限要素法で学ぶ現象と数理 FreeFem++数理思考プログラミング」

2017年6月 5日 (月)

京都ヨドバシカメラのもも焼き大山で大山どりもも焼き定食を食べた。

久しぶりに京都ヨドバシカメラへ。あるかな?と思っていた電気製品がなくてがっかり、、、だがお昼は大山さんでこのもも焼き定食を。
柚子胡椒と塩コショウがついてくる。

20170602_114224

20170602_114217
香ばしくておいしかった。塩コショウの方が好きかな。
20170602_114107

2017年6月 4日 (日)

涙香迷宮を読んだ。変態的にすごい日本語暗号ミステリ。そして最後の黒岩涙香と幸徳秋水の匕首の謎はわかった!答えはリンク参照。

2017年のこのミステリーがすごい、第一位など数々のミステリ関係のランキングで上位に入賞しているこの作品。とにかくすごいですよ。ミステリの謎というか、いろはにまつわるものすごい暗号が出てきます。竹本さんの凄さを再認識するという。
黒岩涙香が実在の人物なだけにどこまでが創作でどこまでが実話かわからないところもありますが。。。いろははどこまでが実話だろう。
”明治の傑物、黒岩涙香が残した最高難度の暗号に挑むのは、IQ208の天才囲碁棋士、牧場智久、これぞ日本語の奇蹟、暗号ミステリの頂点!”と帯にある通りの展開。
でも暗号がすごすぎて、殺人事件がおまけ感が半端ない、、、
それはそうと!
あの最後の方に出てくる匕首の謎(辞めるといった幸徳秋水に黒岩涙香が匕首を首元にあて、殺すのかと思いきや、秋水がありがとう、と言い、涙香は餞別だ、といったという謎)、
わかりました?
匕首ってこんなの。
「匕首」の画像検索結果
私は最初わからなかったけど、智久くんが、
「よく知られた問題のアレンジだ」
と言ったのでそこでようやくわかりました。
ではネタバレを、、、、
その問題とはこれです。
まさに問題は一緒ですよね。ということで回答は、、、
秋水はしゃっくりが止まらなかった。そこで涙香は匕首を首筋に当ててびっくりさせてしゃっくりをとめた。
なので、ありがとう、と言った。
ということでした。

6/4のがっちりマンデーは”東京ビッグサイトの展示会で発見 未来の儲かる原石!誰も知らない儲かり新商品が!「ぶるぴた」ってなんだワン!?”でした。メモ。

①インターペット2017 (3/30-4/2)

 日本最大級のペットビジネスの祭典。
 ワンちゃんビジネスが目立っている。
 そこで見つけたのは、無駄吠えがおさまる器具。
 ぶるぴた、という商品。
 大きな洗濯ばさみみたいに見える。
 興奮している犬に、ぶるひたをお腹・腰のあたりにつける。と鳴き止む。
 大山田さんが開発者で、近日中に商品化できると期待している。
 なんでおとなしくなる?
 福岡県の北九州。大山田真美さんを訪ねる。トリマーの指導をしている。
 どうやっておとなしくさせる方法を見つけた?
 トリマーは瞬時に犬をおとなしくさせたい。ツボを見つけた。
 手で触ってもおとなしくなる。
 じゃれつくとき、マウンティングの際、相手にしがみつく場所だった。
 犬は苦しくないの?
 心拍数や呼吸数をいろんな犬で試したが、大丈夫のようだ。
 今年の夏に3000円程度で販売予定。
--
②ファベックス2017(4/12-4/14)
 お弁当・お惣菜などの食品業界の展示会。
 気になる機械がある。機械がついてくる?
 タイヤ付きのワゴンが人間についてくる。
 ニチワ電機が開発した自動走行ワゴン サウザー。ウエイターさんの強い味方。
 高感度のセンサーを搭載し、人間を検知してついてくる。
 10m間隔があいてもついてくる。
 300万円。
 次は、会場入り口の伊那食品工業。
 寒天の製造メーカーだ。
 プチドリップという白い粉。
 お惣菜・お料理から出るドリップ(離水)をとめられるもの。
 長野県伊那市の伊那食品工業へ訪問。
 栗原さんが開発に関わった。野菜炒めとキャベツのコールスローで比較する。
 野菜炒めは炒めて味付けして、最後にプチドリップを入れる。
 見た目は変わらない。味もちょっとまろやかになるくらい。
 しかしお皿を傾けてみると?
 無いほうはコールスローからマヨネーズの水分が出てくるが、有りの方はでない。
 野菜炒めも同様。
 野菜の水分でプチドリップが溶けてコーティングする。
 成分の1つが寒天になっている。
 日本料理うぶかの加藤さんもプチドリップと蟹酢を混ぜた料理を作っている。
 片栗粉だと加熱しないといけないが、プチドリップは加熱しなくてとろみがつく。
---
③高機能素材Week2017 (4/5-4/7)
 金属・フィルム・プラスチック・などなどの素材の展示会。
 ファインテックを見つけた。米粒を刃物でスライスしている。
 これは2年前にも紹介した。
 しかしその時は社長さんが不在でしっかり取材できなかった。
 今回は本木社長がいて、2年前に38秒流されたことを覚えていた。
 この刃物の切れ味の秘密は?
 福岡県柳川市のファインテックに訪問。
 超硬合金を使った刃。厚さは0.1㎜。
 トウモロコシの粒を縦にカットできる。
 名刺を厚み方向にカットすることまでできる。!
 刃はただ鋭くすればいいというものではなくて、そこは企業秘密。
 髪の毛も縦にカットすることも。しかも2回カットして90度回転させてカットして
 碁盤目状にしたり。
 携帯電話の液晶フィルムを切るときに使用されているそうだ。
---
森永さんのお勧めは
日本の食品 輸出EXPO。
今年の秋に開かれる。
 

2017年6月 3日 (土)

大阪・阪急三番街の水流が飛び交う噴水、アクアマジックが明日6/4で撤去されるということで観てきた。MBS西アナの思い出の場所。

昨日の夕方のMBSのニュース番組で、アクアマジックが撤去されるのを知った。
西アナウンサーは学生時代、2時間!も見ていたそうだ。
これは最後に見に行かねば、、、と出先から迂回して大阪まで。
やはり撤去の看板が出ていた。

20170603_175827

うーん、確かに水の勢いがない。
20170603_175742
20170603_1758102  
20170603_180005  
明日までなので思い出がある方はぜひ。

Can you hear the shape of a drum?(太鼓の形が聞けるか?つまり違う形は違うスペクトル?)という問題、FreeFem++(有限要素法ソフト)で計算したい。

さて昨日、FreeFem++でヘルムホルツ方程式(円と琵琶湖!)の固有値が計算できるのを見た。

それで思い出した話。。。前の再掲です。

---

有名な数学者Kac(カッツ)さんが、こんな論文を書いた。

”太鼓の形が聴けるか?”

http://www.entretemps.asso.fr/maths/kac.pdf

つまり、スペクトルだけ見て、太鼓の形が推定できるか、という逆問題の話。

結論は、同じスペクトルで違う形のものがありうる、という話になったのですが、そういう例をチャップマンさんが与えました。

http://www.math.ucdavis.edu/~saito/courses/ACHA.READ.F03/drum-chapman.pdf

Drum

で全員が突っ込んだ。”そんな太鼓あるか!”(冗談です)

--

これは有限要素法ソフトで解いてみたい案件ですね。トライしてみよう。

2017年6月 2日 (金)

6/1のビーバップ・ハイヒールは”おとなのための絵本ワールド”でした。どんな絵本が紹介されたかというと、、、

ゲストブレーンは鈴木潤さん(メリーゴーランド京都 店長)。女性ゲストは小芝風花さん。

大人のための絵本を紹介する特集でした。以下メモ。

---

ディックブルーナが今年この世を去った。うさこちゃん/ミッフィーの作者だ。

ブルーナの息子が小さかった時、海岸で見かけた一羽のうさぎ。

それをモデル息子を楽しませようとして書いた。

最初は、ちいさなうさこちゃん、という絵本。

大勢の客が訪れ、祝福されて生まれたことが書かれている。

キャラクター、どれを見ても正面を向いている。なぜ?

嬉しいときも悲しいときも目をそらさずに子供たちと向き合いたいから。

うさこちゃんとうみ、では、

父親が今日は砂丘や貝のある海に行こう。行きたい人だあれ?、という。

そしてうさこちゃんが答える。行きたいと。

そこにはお父さんとうさこちゃんの2人しかいないのに。

子どもの意思を尊重し、対等な関係を構築している。

大人でも共感できるものがある。

うさこちゃんときゃらめる。

ポケットに入れてお店のお菓子を持って帰ってしまう。

罪悪感をもつうさこちゃん。罪がテーマ

だいすきなおばあちゃん、では死がテーマ。命を全うして死ぬことは怖くないということを伝えている。

家庭の暖かさを一貫して描いているブルーナ。

幼い子供時代の家庭の暖かさはその子の人生を勇気づけるもので

その子が生涯持って歩く大事なものだ、ということを語っていた。

---

どろぼうがっこう、が小杉が覚えている絵本。

風花さんは 絵本 地獄、という本。

--

本当の強さを知らないあなたへ。

「せかいでいちばんつよい国」という絵本。

世界中を征服したある大統領のお話。

昔、大きな国があった。その国の人たちは自分たちの国が一番幸せだと信じていた。

そこで大統領はいろんな国に攻め入り、みんなを幸せにしようとした。

でも他の国の人たちは命がけで戦った。。。が負けてしまって征服された。

しばらくたつと、征服されていない国は1つだけに。

そこに兵隊と出発した大統領。

そこには兵隊がいなかった。これでは戦争ができない。

小さな国の人たちは兵隊たちをお客のように歓迎した。

毎朝、大統領は母国の奥さんと子供に手紙を書き、兵隊たちはそこの遊びを教えてもらったり、冗談をいって笑いあった。

することがないので仕事を手伝うようになった。

大統領は怒り出した。国に兵隊を送り返し、別の兵隊を呼んだ。

ところがやはり同じく兵隊たちも同じことになった。

そこで何人かを見張りに残して国に帰った。

見張りの兵隊たちは着替えて野原や畑に飛び出した。

母国に帰った大統領は戦争に勝った!と大歓声に包まれた。でも故郷でもそのうち

ちいさな国での料理の匂いがしてきた。石けりも流行ってきた。まあいいか、

でもどれもこれも戦争で分捕ってきたものだからな、と大統領は思った。

大統領の息子がお父さん歌を歌って、と言った。

そこで歌ったのは、ちいさな国の歌だった。

--

かっこいい大人になりたいあなたへ。

「パパのカノジョは」という絵本。

パパの新しい彼女は変わっている。かっこわるいし、チューバを吹く。

スィートポテトちゃん、とパパは読んでいるが私は呼ばない。

サッカーもしないし、クッキーも焼かない。

食べるものは野菜だけ。

スカートにスニーカー、野球帽を後ろ前にしたりして、髪はヤマアラシのよう。

スイートポテトは今までのカノジョより一番長続きしている。

パパの彼女は私の話をテレビを消して聞いてくれる。

秘密は秘密にしてくれる。

うまく話せなくても口をはさんだりしない。

学校の発表会で一番大きな拍手をする。

かけっこのゴールでいつまでも待っている。

ハロウィンの仮装は一等賞。

自分で片づけるなら散らかしてもいい。

機嫌が悪いときも無理やり話しかけたりしない。

喧嘩して帰ったら、私の味方をしてくれる。

泣いてもいいんだよ、という。

私のことかっこいい、っていう。

本当の名前はエリザベス。いまのところちょっといい線いってるかもね?

---

自分らしく生きたいと悩むあなたへ。

「やっぱりおおかみ」という絵本。

おおかみはもういないとみんな思っていますが、一匹だけ生きのこっていたのです。

子どもの狼でした。

仲間を探して毎日うろついている。

でもうさぎたちがみんな逃げる。

け、と叫ぶ。

仲間が欲しいが、うさぎなんかごめんだ。

やぎも、ぶたも、仲間がいる。すごくにぎやかで楽しそうだ。

け、と叫ぶ。

どこに行っても似た子がいない、、、

牛の家庭も楽しそうだ。

誰も似た子がいない、、、

気球を見つけたおおかみ。

ロープでつながれていたのを切れる。。。それを見て

俺はおおかみだからな。オオカミとしていきるしかない、と悟る。

そう思うと愉快な気持ちになってきた。

---

2017年6月 1日 (木)

琵琶湖を太鼓と見なして叩いたときの固有振動数を有限要素法で計算、音を出してみる(FreeFem++で遊んでみる その7)

昨日は単純な円形膜の計算だったが、今回は琵琶湖をモデリングして、、、
メッシュをこう切って、、、

Biwako001

そしてヘルムホルツ方程式の固有値計算を行った。7つ目まで計算。GIFアニメにしてみた。
Biwakoeigenvalue
さらにこのときの音を、最低時のモードをラの音(440Hz)として演奏?してみた。
こちら。Excel VBAでビープ音を出しているので汚い、、、
微妙にドレミから離れているので気持ち悪い、、、
参考:「有限要素法で学ぶ現象と数理 FreeFem++数理思考プログラミング」

« 2017年5月 | トップページ

最近の記事

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト
無料ブログはココログ