« 茂木さんの藤井四段の確率のTweet見て、フェルミ大先生の偉大な将軍の定義を思い出した。 | トップページ | 激辛!ペヤング焼きそばを食べた。辛い!が辛辛魚よりはだいぶマイルド。 »

2017年6月29日 (木)

江神二郎の洞察(有栖川有栖さん)を読んだ。学生アリスシリーズを読めるのは本当に久しぶり!

有栖川有栖さんと言えば、火村先生が出てくる作家アリスシリーズがドラマ化もあって有名になってしまいましたが、学生アリスシリーズは、私が一番最初に有栖川さんの作品を読んだのが月光ゲームだったこともあってお気に入り。
でもあの当時の学生の雰囲気のまま、新作の長編を書くのはやっぱり難しいのかな、ということで新作の長編については半ばあきらめ気味、、、、
でも今回はその月光ゲームの英都大学推理小説研究会に起きた出来事を描く短編集です。
この感じはやっぱり好きですね。昭和天皇の崩御の時のお話ということで時代を感じさせるものですが、逆に自分が学生だった時代なので一気に自分に置き換えて楽しく読めました。

« 茂木さんの藤井四段の確率のTweet見て、フェルミ大先生の偉大な将軍の定義を思い出した。 | トップページ | 激辛!ペヤング焼きそばを食べた。辛い!が辛辛魚よりはだいぶマイルド。 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/512682/65456655

この記事へのトラックバック一覧です: 江神二郎の洞察(有栖川有栖さん)を読んだ。学生アリスシリーズを読めるのは本当に久しぶり!:

« 茂木さんの藤井四段の確率のTweet見て、フェルミ大先生の偉大な将軍の定義を思い出した。 | トップページ | 激辛!ペヤング焼きそばを食べた。辛い!が辛辛魚よりはだいぶマイルド。 »

最近のコメント

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト
無料ブログはココログ