« 物理学者が仮面ライダーになる、という仮面ライダービルド。黒板に書いている数式を解説。ファインマン経路積分、フォッカープランク方程式、Lindblad方程式、分配関数などなど(追記しました) | トップページ | 72人の統計学者が連名でp値の閾値を0.05から0.005にしようと言っている。 »

2017年8月 6日 (日)

#がっちりマンデー 8/6の特集は”ガラガラだった「新日本プロレス」がちょっと復活!?どん底で破綻の「スカイマーク」もちょっと復活!?”でした。ニッセンも。速記メモ。

今、どん底からちょっとだけ復活してますシリーズ第二弾。

前回は和民やNOVAを紹介した。今回はスカイマーク、新日本プロレス、ニッセンを紹介。
①スカイマーク
 1998年に就航、当時は航空会社3番手だったがLCCの新規参入で利用者激減。
 エアバス6機の支払いができなくなり、会社更生法を申請。しかし復活してきた。
 佐山会長(インテグラル代表でもある)に聞く。
 昨年は15億円、今年は67億円の黒字。
 1、コストを削減する。
   赤字路線を撤退し、採算がとれるものに絞り込み。機体も同一にして
   整備費用などを削減した。
 2、出張族を狙う。
   出張でJALやANAを使うのは個人が得をするマイレージがあるから。
   では会社そのものを狙おうということで法人契約。
 3、時間通りに出発する。
   定時運航率日本一を狙う。昨年は3位。
   遅れて出発すると、遅れて到着してそのまま次は遅れることがある。
   今は別の機体にして定時運行するなどしている。
 4、サービスをちゃんとする
   収納の援助をしない、機内での苦情は受け付けない、というようなことを
   以前書いていた。無料ドリンクサービスもなかった。
   今は荷物の収納を手伝うように。これも定時運行の一翼を。
   無料コーヒーサービスも行っている。
--
②NISSEN 
 カタログファッション通販誌の草分け。
 年間2億冊も発行していたが、インターネットを使った販売が普及し、
 赤字に、、、東証一部上場廃止にまで。昨年150億円の赤字。
 京都のニッセン本社を訪ねる。脇田社長に聞く。
 世の中の消費のサイクルが短サイクルなのに、カタログを作るのに1年かかる。
 これではニーズがつかめない。
 カタログ事業を縮小し、10種類以上から3種類に。ネット通販に力を入れていく。
 SMILE LANDというカタログは、女性もののラージサイズのカタログ。
 実はぽっちゃりアパレルをもう15年も作っている。全国9か所でSMILE LANDを
 出展している。大阪のくずはモールにも出店。
 太っている方のことをスマイルさんと呼んでいる。通路も広く通れるようにしたり、
 膝から下にはものをおかない(しゃがむのがぽっちゃりさんは苦手なので)、
 試着室は普通の3倍の広さ。
 売れ筋は股ずれ防止パンツ。
 太ももの内側にストレッチ素材が入っている。
---
③新日本プロレスリング
 売り上げの絶頂は1997年。39億円だった。2000年代に入ると総合格闘技の
 人気に押され、2006年には15億円にまで現象。
 当時を知る棚橋弘至さん(100年に一人の逸材)に聞く。
 客席が一列ずつ減っていくのが目に見えてわかった。つらかったという。
 今の後楽園ホールの試合を見に行くと、客席は満員!女性が多い。
 昨年は32億円まで復活。
 木谷高明オーナーに聞く。名刺にはブシロード社長と書いてある。
 ブシロードはヴァンガードシリーズや対戦型カードゲームを販売している。
 昨年度224億円の売り上げ。木谷社長がオーナーになってから新日本プロレスの
 売り上げもUP。
 カードゲームビジネスで培ったノウハウを投入している。
 プロレスはキャラクターコンテンツだと考えている。
 そこでまず所属するレスラーにTwitterを始めてもらった。
 女性からいいね、がつくことが増えていった。
 次はグッズビジネス。試合会場の売り場は大混雑。今や10億円の売り上げ。
 ブシロード本体もキングオブプロレスリングというカードを販売。
 棚橋選手からのメッセージ。長寿企業の特徴とは、
 1、企業理念がしっかりしている
 2、企業の技術がしっかりしている
 3、時代の変化に柔軟に対応する。
 新日本プロレスは今まで3ができていなかった。これをすることで復活という。
 (棚橋さんビジネスのコンサルタントみたいないいこというなあ。。。)
--
森永さんのお勧めは、aiwa。なるほどー。

« 物理学者が仮面ライダーになる、という仮面ライダービルド。黒板に書いている数式を解説。ファインマン経路積分、フォッカープランク方程式、Lindblad方程式、分配関数などなど(追記しました) | トップページ | 72人の統計学者が連名でp値の閾値を0.05から0.005にしようと言っている。 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 物理学者が仮面ライダーになる、という仮面ライダービルド。黒板に書いている数式を解説。ファインマン経路積分、フォッカープランク方程式、Lindblad方程式、分配関数などなど(追記しました) | トップページ | 72人の統計学者が連名でp値の閾値を0.05から0.005にしようと言っている。 »

最近のコメント

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト
無料ブログはココログ