« Scratchで分数ものさし(浜松市の小学生が考案した分数の演算が視覚的にわかるもの)を作ってみた。 | トップページ | #ビーバップハイヒール 8/3の特集は”知れば世界がわかる 世界のことわざ”でした。逃げるは恥だが役に立つのような。 »

2017年8月 3日 (木)

科学者が英語で最も面白い言葉を研究した結果、一位は、、、Booty?

GIZMODOの

Scientists Say These Words Are the Funniest

という記事を読んだ。
一番面白いと感じる言葉はBooty(戦利品、から転じてお尻)だそうだ。
次がTits(おっぱい)、その次はBooby(まぬけ)、Hooter(あのフーターズのあれ。おっぱい)、Nitwit(まぬけ)。
英語圏の人は小学生か!
男女別では、
男はBondage(まあ、、、、)、女性はGiggle(くすくす笑い)とはっきり分かれた。
で年齢的に言うと、
若者はGoatee(やぎみたいな顎髭、なんで?)、年配はCaddie(キャディーさん?これもなんで?)。
論文はこちら:

« Scratchで分数ものさし(浜松市の小学生が考案した分数の演算が視覚的にわかるもの)を作ってみた。 | トップページ | #ビーバップハイヒール 8/3の特集は”知れば世界がわかる 世界のことわざ”でした。逃げるは恥だが役に立つのような。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/512682/65616978

この記事へのトラックバック一覧です: 科学者が英語で最も面白い言葉を研究した結果、一位は、、、Booty?:

« Scratchで分数ものさし(浜松市の小学生が考案した分数の演算が視覚的にわかるもの)を作ってみた。 | トップページ | #ビーバップハイヒール 8/3の特集は”知れば世界がわかる 世界のことわざ”でした。逃げるは恥だが役に立つのような。 »

最近の記事

最近のコメント

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ