« 4変数の常微分方程式をルンゲクッタ法(4段4次)で計算する自作式をカシオの高精度計算サイトkeisan.casio.jpにUP! | トップページ | マイクロボット折り紙(磁気で動く)が単一細胞を捕まえて運ぶようにできるとか!パックマンみたい。 »

2017年8月 7日 (月)

遺伝子操作で成長を早くしたサーモンが、カナダで売られているとか。日本でも回転寿司とかにすぐ使われそうだけど、、、(認可されればですが)

Nature Newsでこの記事を見た。

First genetically engineered salmon sold in Canada

AquaBounty Technologieという会社が25年かけて遺伝子操作したサーモンを作ってようやく市場に出せたとのこと。寄生虫もないとか。

会社のwebサイト見ても安心だ!ということを強調しているような作り。

https://aquabounty.com/

アメリカのFDAの方がカナダより6か月早く認可はしたものの、表示(遺伝子組み換えしているという)をどうするかがはっきりするまでは差し止めらしい。

AgGeneticsという会社は次に牛で同じことをやろうとしているとか、、、

« 4変数の常微分方程式をルンゲクッタ法(4段4次)で計算する自作式をカシオの高精度計算サイトkeisan.casio.jpにUP! | トップページ | マイクロボット折り紙(磁気で動く)が単一細胞を捕まえて運ぶようにできるとか!パックマンみたい。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/512682/65633857

この記事へのトラックバック一覧です: 遺伝子操作で成長を早くしたサーモンが、カナダで売られているとか。日本でも回転寿司とかにすぐ使われそうだけど、、、(認可されればですが):

« 4変数の常微分方程式をルンゲクッタ法(4段4次)で計算する自作式をカシオの高精度計算サイトkeisan.casio.jpにUP! | トップページ | マイクロボット折り紙(磁気で動く)が単一細胞を捕まえて運ぶようにできるとか!パックマンみたい。 »

最近の記事

最近のコメント

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト
無料ブログはココログ