« #探偵ナイトスクープ 板に打ち付けられた1本の釘の上に15本の釘を乗せるにはどうしたらいいか? | トップページ | #仮面ライダービルド 第19話の話数を表す数式は、ラマヌジャンの見つけた(7(20)^1/3-19)^1/6=(5/3)^1/3-(2/3)^1/3。ガロア理論とも関連。 »

2018年1月20日 (土)

映画「ジオストーム」(字幕版)を観てきた。科学的な説明を一切しないのが逆にすがすがしい。そして弟のフィアンセ最強。

地球温暖化による異常気象が進んだ地球。各国が協力して気象をコントロールする衛星システムをつくり、問題は解決された。アメリカがその制御を担っているが、その権限を国際機関に移譲する間近になって衛星に異常が起こり、各国で異常な冷気(海が凍る、、、凍っていく恋人をほっといて逃げるリオの女性、、、)や熱気(道で目玉焼きが焼ける、、、)が起きる。
このシステムを作ったジェイク・ローソンが今はプロジェクトの責任者になっている弟のマックスと反目しながらも宇宙ステーションに乗り込んで解決を図る、というお話。
面白いんですが、どうやって?という説明が一切ないのが逆にすがすがしい。
ジェイクは全部知っている、観客含め知らんでよろしい(笑)という感じなのかな。
しかしあの間隔で衛星を並べようとすると数億個できかないような気が、、、(計算する気なし)
ところで弟のマックスは浅利陽介さんに似ているなあと思って観ていた。その彼女の大統領付のSPがめちゃくちゃ強い!
とんでもなく正確な射撃とか、隙をついてすっと拘束するとか。
あるシーンでマックスの家でも拳銃を抜くが、あれは殺されなくてよかったなあ、という感じ。
(サイバーセキュリティ担当Dana役のZazie Beetz さんが良かった。)
そして大統領令でMarry herといわれるマックス。
最後に自爆する宇宙ステーションに残るジェイクとマックスの会話はよかったな。ちょっとうるうるした。しかし暗号のシーンは結構笑える。どんな子供たちだったんだ。
ジェイクの娘さん役の子役はかわいかった。
あとトランプ大統領への当てつけのように「メキシコに感謝しろ!」というのは笑った。
あ、大統領、アンディ・ガルシアなのには驚いた。
最後のエンドロールでようやく流体力学の方程式(気象予測の)が出てくるのが科学っぽい。
あとはこれも参照。

”The “Science” Behind “Geostorm”, the Newest Weather-Fueled Doomsday Flick

頭をからっぽにしてスカッと楽しみたい方はぜひ。

« #探偵ナイトスクープ 板に打ち付けられた1本の釘の上に15本の釘を乗せるにはどうしたらいいか? | トップページ | #仮面ライダービルド 第19話の話数を表す数式は、ラマヌジャンの見つけた(7(20)^1/3-19)^1/6=(5/3)^1/3-(2/3)^1/3。ガロア理論とも関連。 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/512682/66302910

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「ジオストーム」(字幕版)を観てきた。科学的な説明を一切しないのが逆にすがすがしい。そして弟のフィアンセ最強。:

« #探偵ナイトスクープ 板に打ち付けられた1本の釘の上に15本の釘を乗せるにはどうしたらいいか? | トップページ | #仮面ライダービルド 第19話の話数を表す数式は、ラマヌジャンの見つけた(7(20)^1/3-19)^1/6=(5/3)^1/3-(2/3)^1/3。ガロア理論とも関連。 »

2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト
無料ブログはココログ