« 国立国際美術館でトラベラー(まだ見ぬ地を踏むために)を観てきた。シャーリーテンプルが黒塗りにしてる映像が!あと学芸員さんが歌う! | トップページ | 天下一品で唐揚げ定食、ラーメン大、細麺を食べる。 »

2018年2月15日 (木)

探偵が早すぎる(上下巻 井上真偽さん)を読んだ。めっちゃ面白い!

その可能性はすでに考えた、シリーズを読んで大注目している作家さん、井上真偽さんの別作品を読んでみた。
あらすじは「父の死により莫大(数兆円!)を相続した女子高生の一華。その遺産を狙い、一族は事故に見せかけ殺そうとあの手この手を使ってくる。
しかし、使用人の橋田は、ある人物を雇って対抗した。
それは、事件が起きる前にトリックを看破して犯人を特定する探偵!
そして父の四十九日に、一族は最後のチャンスとして恐ろしい罠を数々仕掛ける。一華は無事に乗り越えられるのか?」
というもの。
金田一耕助が、殺されるまで待っている探偵として有名?なのの全く逆パターン!
起きる前に何とかする探偵!
犯人の準備から読ませるもので、それも面白い。
しかし最後の最後に絶対絶命のピンチが、、、一華は助かるのか、探偵は何とかできるのか、そして橋田の本当の正体とは、、、
スカっとした展開でめっちゃ面白いです。お勧め。

« 国立国際美術館でトラベラー(まだ見ぬ地を踏むために)を観てきた。シャーリーテンプルが黒塗りにしてる映像が!あと学芸員さんが歌う! | トップページ | 天下一品で唐揚げ定食、ラーメン大、細麺を食べる。 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/512682/66390696

この記事へのトラックバック一覧です: 探偵が早すぎる(上下巻 井上真偽さん)を読んだ。めっちゃ面白い!:

« 国立国際美術館でトラベラー(まだ見ぬ地を踏むために)を観てきた。シャーリーテンプルが黒塗りにしてる映像が!あと学芸員さんが歌う! | トップページ | 天下一品で唐揚げ定食、ラーメン大、細麺を食べる。 »

最近のコメント

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ