« 松屋で厚切りポークステーキ定食を食す。ソースが甘めでめっちゃおいしい。 | トップページ | Python+SymPy(ブロック行列)で2*NポートのSパラメータをTパラメータに変換(2) 4ポートの場合 »

2018年3月26日 (月)

Python+SymPyで2*NポートのSパラメータをTパラメータに変換(1) 2ポートの場合

4ポートのDeembedデータを作らないといけなくなって、計算しようと思ったがもう計算力がなくて頓挫、、、ここはSymPyさんに頑張ってもらおう。
まずは簡単な2ポートの場合をおさらい。
SパラメータからTパラメータ(素子の縦続接続が簡単になる)を変換するには、、、

Tpara2port

SymPyでこうやってみる。(solveを使った方が簡単ですが、あとで4ポートの場合に応用するためにこうしてる)
from sympy import *
init_printing()
S11,S12,S21,S22=symbols('S11 S12 S21 S22')
# b1=S11*a1 + S12*a2
# b2=S21*a1 + S22*a2
#を(b1,a1) = T*(a2,b2)に書き直す。
A=Matrix([[1,-S11],[0,-S21]])
B=Matrix([[S12,0],[S22,-1]])
T=A.inv()*B
T


すると簡単に、

Tpara2port2
と計算できた!(さすがにこれくらいなら手計算でもできますが、、、)
では本題の4ポート(2*Nポートも全く同じ)は次回。

« 松屋で厚切りポークステーキ定食を食す。ソースが甘めでめっちゃおいしい。 | トップページ | Python+SymPy(ブロック行列)で2*NポートのSパラメータをTパラメータに変換(2) 4ポートの場合 »

学問・資格」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/512682/66537006

この記事へのトラックバック一覧です: Python+SymPyで2*NポートのSパラメータをTパラメータに変換(1) 2ポートの場合:

« 松屋で厚切りポークステーキ定食を食す。ソースが甘めでめっちゃおいしい。 | トップページ | Python+SymPy(ブロック行列)で2*NポートのSパラメータをTパラメータに変換(2) 4ポートの場合 »

最近のコメント

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト
無料ブログはココログ