« 2018年3月 | トップページ | 2018年5月 »

2018年4月

2018年4月30日 (月)

ジブリの大博覧会@兵庫県立美術館へ行ってきた。会場の混雑もすごいが、グッズ販売に長蛇の列!

もういつ行っても混雑しそうなので、思い切ってゴールデンウィーク中に行ってみた。

20180429_165541

20180429_165331
いきなり巨大トトロのバーがある。ここでみんな止まって全然前に進めない、、、
さらに猫バスのところで大混雑。中に入って写真を撮れるので。
20180429_164240  
面白かったのはジブリの大忘年会のポスターがジブリ作品みたいだった。
タイガーモスの模型がすごかったり、
空飛ぶ飛行艇もある。
20180429_165052
20180429_165207
で3Fが展示で、それも大混雑だが2Fのグッズ販売コーナに向けて3Fまで行列ができていた!一体何時間待つのやら、、、(だからしつこいくらい入る前に3Fにトイレがないので1Fで済ましてきて、と言われる)
20180429_165340

2018年4月29日 (日)

#仮面ライダービルド 第33話の黒板の数式は計算複雑性理論(PCP)に関するもの?CSP(制約充足問題)とかNP困難のワードが見えた。

黒板はばっちり映っているんですが、私がこの方面の知識に疎くて、、、
こんなところを参照。

→シータさんの解説では計算複雑性理論のPCP定理と3-SATの近似不可能性ということでした!

http://www.ieice-hbkb.org/files/06/06gun_02hen_07.pdf

https://corelab.ntua.gr/courses/advtcs/slides/pcp.pdf

#仮面ライダービルド 第33話の話数を表す数式は、ラマヌジャンの円周率公式を変形したもの!スーパーコンピュータでの円周率計算にも使われている。

今回はラマヌジャンが見つけた円周率を表す式の9801が9*33^2と書けることを利用した式でした!
インテジャーズの記事:
カシオの高精度計算サイトでは実際に計算できる。

円周率の計算(ラマヌジャンとチュドノフスキー)

(って私が作った)
しかしここから33を出すとはシータさんは苦労されたと思います、、、

20180429_093322

Ramanujan_pi

映画「アヴェンジャーズ/インフィニティ・ウォー」を観てきた。なんというびっくりエンディングだ!エンドロール後の映像でさらに混乱。帰ってくるのはあの人!(ネタバレされないようにすぐ観たほうがいい)

MOVIXあまがさきで観てきました。尼崎仕様のポスターがあった。

20180428_181254

で内容ですが、、、もう観てない人はここからは読まないで、、、ということしかできない。
何言ってもネタバレ。
キャッチコピーが「アベンジャーズ、全滅」ですが、これは観る前は比喩的な意味とか、またまた大げさに、、、と思っていたらこれが最大のネタバレだったという。。。
ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーの面々がでてアヴェンジャーズと共闘するのはすごいけど、もうどうしようもない、、、
グルートがニートのゲームばっかりやってる若者になってるのは笑い、ソーの新しい武器のための重要な役割を果たすのはおお!と思ったけどそれも、、、
これからシリーズで活躍すると思っていたピーター、スパイダーマンも、、、
ドクターストレンジ最強!と思っていたけどそれも、、、
ブラックパンサーで大ブレイクした国王も、、、
ヴィジョンも素で登場したけど、、、
キャプテンアメリカとソーの外観が似てきた(劇中でも言及あり)のも、、、
しかしサノスって誰だっけ?と途中まで思っていた。ガモーラの父だった!
悪役というか、途中からすべてを犠牲にして宇宙全体のことを考える人のように見えてきた。
しかし宇宙全体の半分を絶滅させた、というのはSF史上最大のジェノサイドではないか(って調べたことないが、、、)
そして、エンドロール(これは長かったな)の後、復活のヒントがあるかと思いきや、
あの人も消滅(まあ最後にシグナル・レッドだけは誰かに(もう誰が残ってる、、、)伝えたけど)→キャプテン・マーベルに伝えたらしい(女性ヒーロー)。次回の最重要人物になるか?
(原作ではアダム・ウォーロックだそうですが)
そして帰ってくるのはサノス。
(まあこの人が帰ってこないと復活もできないから、、、)
終わった後の観客はみんなざわざわしていた。
あんなのありなのか?とか。

2018年4月28日 (土)

松屋でブラウンソースエッグ&チーズハンバーグ定食を食べる。やはりチーズとハンバーグはよく合う。

合うのかどうか不明だったので普通にしましたが、W定食(チーズが倍)でも全然問題なかった。むしろ普通だと物足りないくらい。ソースとチーズとハンバーグがよく合っていました。

20180428_140211

#せやねん #メチャ売れ 4/28はLINEのスマートスピーカ―、Clova friendsが紹介されていた。

新宿にあるLINEの本社へかつみさゆりさんが訪問。

https://clova.line.me/clova-friends/

Clova
小澤礼奈さんが応対。LINEの利用者は国内で7300万人とのこと。
会社のカフェは200人入れる。ドイツ人の新入社員さんがいた。LINEは230以上の国と地域で無料電話ができるので家族と話したりするとか。
カフェでは100円からコーヒーが飲めたりする。マッサージもしてもらえるところがある。
そしてClova friendsのブラウンとサリーを紹介。
開発に関わったのは小代久美子さん。立った方が集中できるといつも立っているそうだ。
昇降式デスクを使っている。
Android用のプログラム(Java)のソースコードが画面に!
アプリをダウンロードして、クローバーと話しかける。
さゆりさんが「私かわいい?」と聞くと、容姿に自信がもてるのはいいという回答(笑)
曲をかけたり、昔話を話したりもできる。照明を消したりも。
最大の特徴はLINEメッセージの送受信や無料通話もできる。
車のカップホルダーに入るサイズ。

お好きな正の整数の各桁を2乗して足すのを繰り返すとどうなるか?をカシオの高精度計算サイトkeisan.casio.jpの自作式としてUP!あるサイクルになる。

先日、初めて知った話ですが、

これはちょっと面白い。 4,16,37,58,89,145,42,20のサイクルに落ちるのは初めて知った。

そこで、カシオの高精度計算サイトkeisan.casio.jpに自作式として作ってみた。 こちら。

正の整数の各桁を2乗して足すのを繰り返すとどうなるか

例えば3を入れると以下のようになります。
繰り返し回数 各桁の二乗の和
0 3
1 9
2 81
3 65
4 61
5 37
6 58
7 89
8 145
9 42
10 20
11 4
12 16
13 37
14 58
15 89
16 145
17 42
18 20
19 4
20 16
21 37
22 58
23 89
24 145
25 42
26 20
27 4
28 16
29 37
30 58

2018年4月27日 (金)

二重指数関数型積分公式(DE公式)は端点の特異点に強い、∫_0^1 dx/√(1-x^2)を計算すると?(カシオの高精度計算サイトで台形・シンプソン・ガウスクロンロッドなどと比較)

先日、∫ dx / log|log(x)|  (x=0 to 1)を二重指数関数型積分公式(DE公式)で計算してみた。

今回はそのDE公式を別の数値積分と比較して、端点が特異でも精度が高いことを見てみる。

どんな公式かはこちらを参照。

http://www.kurims.kyoto-u.ac.jp/~ooura/papers/mori_ohp.pdf

前回はPARI/GPを使ったが、今回はもっとお手軽にカシオの高精度計算サイトkeisan.casio.jpに入っている積分公式を使う。
・台形則
・シンプソン則
・ガウス・ルジャンドル数値積分
・ガウス・クロンロッド数値積分
・ロンバーグ積分
・二重積分関数型積分公式
などいろいろある。これで端点が特異な関数、
f(x)=2/√(1-x^2)
をx=0~1で積分してみよう。
もちろんarcsin(1)=πが答え。
まずはその二重指数関数型で50桁で計算。
答えは

3.1415926535897932384626433832795028841971693993752

でこの精度でπに一致。
台形則は、、、
シンプソン則も、、、
これは仕方ない、、、
ガウス・ルジャンドルで100分割したもの。

3.1293405111190220971077065222945990078536326922075

まあ、、、∞ではなくなった。
ガウス・クロンロッドは?(これはカシオの関数電卓に使われているアルゴリズム)

3.1318425436702189700732133188652432414311027484622

やはりDE公式はすごいな。

2018年4月26日 (木)

紅虎餃子房@イオンモール茨木で麻婆豆腐の定食を食す。タイガー餃子系列ですが、辛いというよりちょっと甘めでした。

辛い物好きなので、ここは辛いだろうと期待してたのですが、結構甘めでした。
万豚記やタイガー餃子の系列なだけに、ちょっと意外。

20180324_120744

20180324_122742

2018年4月25日 (水)

#ガッテン だるさ計として紹介されていたのはヘモグロビン計測のASTRIM FIT

これです。
50万円だそうだ。

Darusa

ラグビーチームの貧血をチェックするのに使われる、という取材をしていた。
原理は
LEDとCMOSカメラを使ったもの。この手のは、案外精度悪いので気を付けて。。。

やよい軒で特盛ビーフステーキ定食を食す、、、がかなり硬い、、、

まあおいしいんですけど2切れくらい噛み切れなく飲み込みづらかった、、、

20180421_140106

2018年4月24日 (火)

松屋でごろごろチキンのてりたま丼を食す。

かなり甘めのタレです。たしかにごろごろとチキンが。

20180421_182924

2018年4月23日 (月)

「だまし絵と線形代数」を買った。あの錯視で超有名な杉原厚吉さんの著書。

この鏡にうつすと形が変わるとか、

なぜか坂を登るように見えるボールとか

とにかくすごい錯視を作られている杉原さんの教科書です。
ちゃんと数学を使ってこのようなだまし絵を作られていることがわかる。
まだパラパラとしか読んでないけど、これを使って私も何かだまし絵作りたい。

20180422_171516

2018年4月22日 (日)

#仮面ライダービルド 第32話の話数を表す数式は、結晶族点群が32種類あるということ!

今回は数学というより固体物理学になりましたね。

20180422_104439_2

2018年4月21日 (土)

映画「レディ・プレイヤー1」観てきた。超面白かった!アイアンジャイアントだけでも感動なのにガンダムとあれが戦う!「俺はガンダムで行く!」森崎ウィンくん最高!

これはすごいぞ。知ってるものが出てくるたびに「おおっ!」と叫んでしまう、、、

109シネマズの次世代レーザIMAXの3Dで観てきた。
20180421_151911
ポスターもらえる。
20180421_152312
いきなりヴァン・ヘイレンのジャンプに乗ってマインクラフトからスタート。
そしてなぜかキティちゃんとけろけろけろっぴ、バッドばつ丸が歩いてる(キティちゃんは海外でも人気だからわかるけど、あとの2つはびっくりだ!)
デロリアンと金田のバイクも最初から登場。
でここからもうネタバレ全開で!
アイアンジャイアントが実物大実写(じゃないけど)で観られてもう感動、、、大好きな映画でした。ターミネータ2のように溶鉱炉で、、、これも涙。
そしてシャイニング!どなたかが映画の感想で書かれていたけど、まさにVRシャイニング。
双子が出てきたとき観客から爆笑が巻き起こった。
そしてどう考えてもやってはだめなことをやる映画を観てないエイチに爆笑する。
斧はでるけどあの人のVRはなかった。
あとアルテミスの実物役の女優さんがかわいい。オリビア・クックさん。
そして何と言っても最大のサプライズは、、、
メカゴジラ!しかも伊福部昭さんのテーマ付きで!
そして森崎ウィンくん操るガンダムと対決する。ビームサーベルで!
(原作ではウルトラマンが出るそうですが、版権の関係で出せず、時間制限があるガンダムになったという話でした。そういや原作はスパイダーマンのレオパルドンが出るとか)
その時のセリフ、日本語で「俺はガンダムで行く!」ですよ。これはもうすごいとしかいいようがない。
そしてアイアンジャイアントともガンダムが戦う!
もうすごく燃える展開!
そして最後の伏線、25セントコインの話は泣かせる、、、
音楽も80年代のヒット曲満載だし、これもよかった。
ソレントが最後なんで撃たなかったのか(神々しすぎた?)は謎、、、
とにかく面白いし、見逃したキャラがたくさん(マッハGOGOGOとか出てたらしいが見えなかった、、、)なので何度か観に行きたい作品でした。
でも日本の30歳以上の人には受けるとおもうけど、若い人とかどうなんだろう?
まあ元ネタ知らなくても十分面白いとは思います。

#せやねん #メチャ売れ 4/21はP&G の紙おむつ パンパースの紹介。

かつみ・さゆりのかつみさんが、なぜか”今日も一日がんばるぞい”Tシャツを着ていて度肝を抜かれましたが、、、

明石工場にかつみ・さゆりさんが訪問。
パンパースは2種類。
・パンパース さらさらケアシリーズ (今年40周年)
 1961年にアメリカで発売、1977年に日本で発売。
・プレミアムライン 肌へのいちばんシリーズ (通称 肌いち)
 吸収体は同じだが、外側のシートが肌にやさしくなっている。
病産院向けの商品もある。
--
明石工場には食堂の端にゴルフの練習場がある。
開発担当の梅尾さんに聞く。肌いちは6層構造になっている。
おしっこの吸収力を試す。
旧タイプは吸収体に液を垂らすと、めっちゃ膨らんで、一定の場所にとどまる。
新タイプは溝があって、溝に沿っておむつ全体に広がる。でさらさら。
おしっこを分散させて逆戻りしない。
旧タイプは一部だけ膨らむので不快に赤ちゃんが思うことがある。
ゆるゆるうんちを模したものを新・旧シートに乗せると、新のほうは表面にものこらないように吸収する。
通気性に関しても、羽毛を使った実験で風通しがいいことを示していた。

2018年4月20日 (金)

信頼性(寿命)評価に使われる”ワイブル分布のパラメータの算出”をカシオの高精度計算サイトに自作式として作った。

ワイブル分布というのがある。

f(t)=(m/η)*(t/η)^m *exp[-(t/η)^m]

部品の寿命の解析に使われたり、私が新人のころには材料の強度解析にも使った。
このパラメータのmとηを求めるには、ワイブルプロット(ワイブル確率紙)みたいなのを大昔には使っていたそうだ。
でもまあ普通に表計算ソフトなりなんなりで計算できる、、、、こんな感じで。
Weibull
がめんどくさい。
自動で計算するものを作ってみた。
こちら。

ワイブル分布のパラメータ推定

説明はこんな感じ:

部品などの寿命の解析に使われるワイブル分布 f(t)=(m/η)*(t/η)^m *exp[-(t/η)^m]のパラメータm,ηおよび平均寿命μを算出します。ワイブルプロットと同じ方式で計算しています。不信頼度の計算はメジアンランクを使用しています。データ個数は20個まで。

Weibull2
データはこちらのものを利用した。

2018年4月19日 (木)

ポアソン分布の例で馬に蹴られて死んだ兵士の例がよく出るが、原典見て実際に計算してみた。

プロイセンの騎馬連隊で馬に蹴られて死んだ兵士についてボルトキーヴィッチさんが著書「Gesetz der kleinen Zahlen」の中でポアソン分布によく合う、ということを導いた、というのをよく聞く。

でも原典みたことないな、と思って調べた。

こちらです。

https://archive.org/stream/dasgesetzderklei00bortrich#page/n65/mode/2up

Horsekick

自分でもやってみよう。平均0.61のポアソン分布 P(k)=exp(-λ)*λ^k / k!に当てはまるということで見てみると、、、

Horsekick2

ほんとだ!めっちゃあってる!

松屋でキムチ牛とじ丼を食す。

これおいしいんですが、ビジュアルはいまいちか。

20180317_113553

豚汁をつけました。
20180317_113554

2018年4月18日 (水)

ラーメン魁力屋で特製醤油厳選全部のせラーメン(大)を食べる。

河原町三条店でいただきました。ぜいたく。

20180318_131518

20180318_131516

2018年4月17日 (火)

万豚記 京都錦小路店で紅麻辣担々麺(大盛)を食す。

なかなか山椒が効いていておいしいです。

20180315_192421

20180315_192423

2018年4月16日 (月)

みんなの少年探偵団2(有栖川有栖・歌野晶午・大崎梢・坂本司・平山夢明)を読んだ。

有栖川有栖さん、歌野晶午さん、大崎梢さん、坂本司さん、平山夢明さんという現代を代表するような(そして私が大好きな)作家さんたちによるオマージュアンソロジー。
このメンバーが書くのだから面白くないはずがない。
有栖川さんのは未来人F。通常の明智小五郎と怪人二十面相の話と思いきや、最後はノックスマシンのような話に!
歌野さんのは五十年後の物語。
これは小説として怪人二十面相がある世界でのお話で、じわじわいいお話。
大崎さんのは闇からの予告状。
これは明智や小林少年の孫の世代のお話で名探偵〇ナンを思い出す。
坂本さんのはうつろう宝石。
王道の明智対二十面相と思いきや、年月の流れは残酷というお話。
そして平山さんの溶解人間。
平山さんらしいどろどろぐちゃぐちゃ、、、
このアンソロジー、第一巻もすごいメンバーなのでまた買って来てよもう。

2018年4月15日 (日)

#仮面ライダービルド 第31話の話数を表す数式はメルセンヌ素数!M5=2^5-1=31

M5=2^5-1=31で素数で、さらにその31はM8=2^31-1=2147483647となってこれも素数。

完全数とも関係していて、メルセンヌ素数から2^(p-1)*Mpで作れる(これが第28話でp=3とした場合。1+2+4+7+14=28)
ごく最近、50個目のメルセンヌ素数が見つかったというニュースもありましたね。

映画「パシフィック・リム アップライジング」を観てきた!エヴァンゲリオン3号機だ!ボスボロットもいる。ジェットスクランダーも。そして本物のガンダム。

前作が衝撃的に面白かったので、楽しみにして行った。

監督はギレルモ・デル・トロから変わって、全体の雰囲気はかなり変わりましたが
今回もしっかり巨大ロボットもの!本当にロボットがいるかのようなリアルさになってる。飛行機はさらにリアルだ。
内容は、、、
最初からボスボロットが出てくる(そうしか見えない)作ったのはロボットオタク少女(イェーガーを見て名前を次々当てて歓喜)。
菊地凛子さんは今回も重要な役どころ。主人公のお姉さんになっている。
その一方、新田 真剣佑くんはびっくりするくらい活躍しない、、、もうちょっと活躍させてあげて欲しかった、、、
そして黒いレイバー グリフォン(違う)との熱いバトルの後は
エヴァンゲリオン3号機(違う)とのさらに熱いバトル。
前作の重要人物が敵になってしまうというびっくりの展開。
ロボット企業の女社長さんはジン・ティエンさんで綺麗。最初は悪人かと思ったが、、、というパターン。
そしてジェットスクランダーで飛ぶマジンガー軍団(前作でも思ったけど本当にリアルにマジンガー軍団)。このBGMが頭の中でなっていた。
東京と富士山がめちゃくちゃ近くて富士山が思いっきり活火山だったり、東京が中国にしか見えない感じはさておき!
ガンダムいた!本物のガンダムだ。レディ・プレイヤーワンに続きガンダム!石像ですが。
(エンドクレジットにサンライズの名前が)
合体もあり(敵だが。そしてシン・ゴジラになる)、最後のボスボロットの活躍とかロボットもののツボをつきまくっている!
ということで今回もよかったです。
しかも、もう最後のセリフで続編があるのも決定かな。

2018年4月14日 (土)

#せやねん #メチャ売れ 4/14はカゴメの野菜生活100 スムージーが紹介されていた。

かつみさゆりさんが東京のカゴメ本社へ。山﨑賢人くんの等身大フィギュアがお出迎え。
Image
スムージーは野菜を175g以上、砂糖・甘味料は使わない、というポリシーで作っているとのこと。
豆乳バナナ、カカオアーモンドがおいしそう。
チルドのカップ飲料として2012年に出したが、売れず。
パックタイプにして売り上げが伸びた。
グリーンスムージーには16種類の野菜と4種類の果物が入っている。
果物のピューレを加えることがポイント。飲みごたえが上がる。
GREENSという賞味期限が22日のものも発売中。

2018年4月13日 (金)

NAMBAなんなんのラーメン横綱で野菜ラーメンを食す。

いつの間にかNAMBAなんなんに横綱ができていた。
メニューがチャーシュー麺じゃなくて野菜ラーメンができていた。
早速注文。なかなか野菜が多くていいな。

20171001_13250620171001_132510

2018年4月12日 (木)

ラーメン横綱で麻辣担々麺を食す。

結構、花椒の香りが効いてて美味しかったです。ただ、にんとんは大量に投入。

20180328_192123

20180328_192129

2018年4月11日 (水)

ラプラス方程式をある差分化で数値計算すると高木関数になる例(F((2i+1)/^(2k+1))=0.5*(F(i/2^k)+F((i+1/2^k)) + Ck)

だいぶ前に書いたものの再掲:

昔、”無限・カオス・ゆらぎ”という本を読んで非常に面白かったのを覚えている。

 
その中でいちばんおもしろかったのは、差分化の方法によっては
元の微分方程式とは似ても似つかないカオス解が出ると言うところで、
その一つはロジスティック方程式の中心差分。
さらにもう一つ、”変なラプラシアン”というのが書いてあった。
(こちらの文献でも同様な話が読めます。
ラプラス方程式は、ΔF(x)=0ですが、
一次元だと単にd2 F / dx2 =0。
単純な差分化だとF(x) = 0.5 * (F(x+Δx) + F(x-Δx)) ということになる。これをメッシュをちょっと工夫して
F((2i+1)/2k+1)=0.5*(F(i/2k)+F((i+1)/2k)) + Ck
というように書きなおしてみる。
つまりあるkの点列が得られたとき、
次のk+1ではある点のデータは前のkの値で、
その点と隣り合ったデータを使って求めると見る(マルチグリッド)
でCk=1/2^(k+1)と選ぶ。Ckはk→∞では消えるはずの項。
(山口さんは、これはポアソン方程式じゃなくて変なラプラシアンだと言いきってますが。)
でkをだんだん増やして行った時のExcelのグラフをGIFアニメにしたのがこちら。
Takagi_1
しかもこれはおなじくCkをk→∞で消える項1/4^kと選ぶと、
なだらかになるという。。。
Mugenchaosyuragi2
単純な数値計算でも恐ろしいことになる例は多い。。。

京都・一乗寺の高安で唐揚げ定食を食す。巨大な唐揚げが3個。ラーメンも美味しい。

高安さんはいつ行っても行列(今回も結構並んだ)なのでなかなか行きにくいのですが、たまたま一乗寺方面に用があったついでに訪問。
やはり唐揚げがでかい!

20180330_132434

ラーメンも美味しい。ニラごまもたっぷり入れて。
20180330_132337
20180330_133940

2018年4月10日 (火)

映画「ヴァレリアン 千の惑星の救世主」を観てきた。評価は低いそうですが私は結構面白かった。ハービーハンコックやリアーナも出てるし。

原作はフランスの古典SFコミックだそうですが読んだことない、、、スターウォーズにも影響を与えたという話もありますが、最初のOPがスタートレック:エンタープライズとほぼ重なり、ホロデッキやシェイプシフターなんかも出てくる&異星人とのコミュニケーションズが重要なカギになる話なのでスタートレックのほうを彷彿とさせる。

で。ネザをずっと新田真剣佑くんだと思っていた、、、違う!(パシフィックリムに出演)。クリス・ウーさんという俳優でした。

そういやヴァレリアンも途中からウエンツ瑛士くんに見えて仕方ない、、、
ローレリーヌ役のカーラ・デルヴィーニュは年齢以下に見えてかわいらしい。
そして大臣はびっくりのハービーハンコック(エンドロールで初めてわかった、あ!確かに!と思った)
で、評価はあまり高くなくて興行収入も低かったそうですが、私は結構面白いと思った。
異星人コミュニケーションもの(で特に片方がものすごく被害を被る)ような話は私は好き。
リアーナの凄いダンスもあります。

2018年4月 9日 (月)

元スマップの草彅・香取・稲垣のお三人の映画「クソ野郎と美しき世界」を観てきた。結構面白かった。太田さんのが良かったのと、中島セナちゃんがかわいい、香取くんの最後の歌がいい。

予想通り、女性比率がめちゃくちゃ高かったです。私の行った映画館では朝一は香取くんが来てたそうです(一瞬でチケット完売)。
スタンプを押すところには長蛇の列。

20180408_141119

ブレブレですが劇場前のポスター。
20180408_141320
でお話は、3人がそれぞれ全くジャンルの違う3話に登場して、最後に繋がる、というもの。
稲垣さんのは、ピアニストのお話。最初からシャワーシーンでサービス!
コメディタッチで面白いのと、馬場ふみかさんがセクシー。浅野さんと満島さんはもちろんさすが。
で、最後に、、、というところでいったん切れて次のお話に。
香取くんのは香取くんとして登場。絵はやっぱりいい。
ここで中島セナちゃんという子役が重要な役割を果たすが、撮影時は小学生なんですよね。将来すごくなりそうな予感。
そして爆笑問題太田さんの最後の作品に、さすがに演技力は一番の草彅くんが登場。
これは尾野真千子さんの演技も含め、一番よかったな。
最後に三話がまとまるが、その時に歌っている香取くんの「新しい詩」という歌がすごくよかった。
あれ?残りの2人は?と思ったら最後に尾野真千子さんも加えて地球最後の日、という歌を歌ってます。
2週間しかやらないそうなので気になる方は劇場へ。

2018年4月 8日 (日)

#仮面ライダービルド に続き、数式がいっぱいでて科学者が主人公のアニメ、#重神機パンドーラ を観た。またこれも解説しようかな、、、

仮面ライダービルドの数式解説シリーズを毎週やっていますが、そこでもらうコメントで、

重神機パンドーラ、というアニメ(マクロスで超有名な河森正治さんの原作)が同じく主人公が科学者で数式がいっぱいでる、というのを聞いた。
で、MBSで昨日から1話がスタートしていたので録画してみてみたら、、、
これ面白いな!
数式としては裏返ったり歪んでいたりしてなかなか解読しにくいですが、、、
20180408_201317
20180408_201742
主人公が説明しているシーンにはわかりやすくあった。
おなじみオイラーの公式、万有引力、フーリエ変換、マックスウェル方程式、ストークス定理、量子力学の運動量、などなどが見える。
20180408_201524
それよりこのOP曲、シリウス(バンプオブチキン)、めっちゃいいですよ。イントロがめちゃくちゃかっこいい。

#仮面ライダービルド 第30話の黒板の数式は、量子テレポーテーション(&量子暗号?)?ちょっとしか映らなかったけどEPRペアが見えた。先週と合わせて。

EPR(アインシュタイン・ポドルスキ―・ローゼン)はこういうやつです。
量子テレポーテーションはこんなところを参照。

20180408_094206

20180408_094237

#仮面ライダービルド 第30話の話数を表す数式は、自分以下の数で互いに素なものが全部素数、で最大なものが30ということ(totative of nの最大が30)

インテジャーズにも記載があります。

20180408_093508

2018年4月 7日 (土)

可解カオスの例として、楕円関数(ヤコビのSn)が出てくるシュレーダー写像(Schröder map)を厳密解と精度保証付き102桁までの計算で比較(カシオの高精度計算サイト利用)

先日、ロジスティック写像のa=4の厳密解と精度保証付き桁数の多い計算を比較することをやって、結構盛り上がった。

カオスを生じるロジスティック写像を厳密解と精度保証付き桁数の多い計算(カシオの高精度計算サイトkeisan.casio.jp)で桁数102桁まで変えて比較してみる。

今回は別の厳密解がある例を計算してみよう。Schroder mapです。
こちらを参考に。
こんな写像で、かつヤコビの楕円関数Snを使った厳密解がある。
Solvablechaos_formula
これはa=4のロジスティック写像の厳密解が三角関数でかけたのの拡張版で楕円関数が出てくる。
ではいつものようにカシオの高精度計算サイトkeisan.casio.jpでやってみる。
このサイトは精度保証付きで102桁まで計算できるのだ。
しかももちろん楕円関数も標準装備!なので簡単に試せる。ただ、、、初期値だけはどうしょうもないので桁数上げてニュートン法でξ0を計算してスタート。
結果はこちら。k=0.1の場合。
ロジスティック写像のときと同じく、いくら精度保証していても桁数が少ないともう100回も行かずにどんどんずれていく。
Solvablechaos

丸で三角で四角なもの、なーんだ?をGoogle検索の3次元グラフ機能で描いてみる(再掲)

昨日、たまたまこの話が話題になったので再掲します。

丸で                                  三角で                 四角なもの

Marusankakusikaku

何でしょう?

答えはこんな図形。
Marusankakushikaku

で、これを関数で表すこともできる。てことはGoogle検索の3次元グラフ描画でもできる。 これを検索してみよう。

z=abs(-y/sqrt(1-x*x)),x is from -1 to 1, y is from -1 to 1,z is from 0 to 1
こうなります。

丸で、

Mss001

三角で、

Mss002_2

四角。

Mss003

その実体は、、、これ↓

Mss004_2

---- Google検索で3次元グラフシリーズはこちら

①おっぱい方程式

http://sci.tea-nifty.com/blog/2012/03/google3-5541.html

②お化け煙突

http://sci.tea-nifty.com/blog/2012/10/google-3-a07f.html

2018年4月 6日 (金)

カオスを生じるロジスティック写像を厳密解と精度保証付き桁数の多い計算(カシオの高精度計算サイトkeisan.casio.jp)で桁数102桁まで変えて比較してみる。

今日、ローレンツ方程式の数値計算精度についての話を見ていた。

カオスを生じる系の数値計算がどこまで信用できるかは悩ましいところ。
そこで、カオスを生じるが、あるパラメータでは厳密解がある、ロジスティック写像
xn+1=axn(1-xn)

を考える。a=4のときは厳密解がある。

では、これをカシオの高精度計算サイトkeisan.casio.jpで計算して比較してみよう。
精度保証しているし、実は最近、102桁まで計算できるようになっている。
こちら。
これを使って14桁、50桁、102桁で厳密解と比較した。結果はこちら。
14桁では50回、50桁でも180回の繰り返しでもうでたらめになっている。
102桁では300回の繰り返しでもOK.
Logistic_a

2018年4月 5日 (木)

「去年の冬、きみと別れ」を読んだ。ああ、なるほど○○トリックじゃないのに騙される、、、映像化できたのも納得。

映画化もされたということで遅ればせながら読んでみた。
あなたもきっと騙される、というようなキャッチコピーが映画についていたのでこれはまあ○○トリックだろうなあ、と思って読んでいて、最初の方はそれっぽいな、と思っていたのだが結末は全然違いました。
あらすじは、「ライターの”僕”は二人の女性を焼き殺すという猟奇殺人事件の被告に面会に行く。彼は死刑判決を受けていた。彼の本を書くために関係者に話を聞いて回る”僕”。しかし全員どこか歪んでいる。一体真相は、、、」
というもの。
これはギリギリ映像化できる(時系列を変えれば)作品ですね。面白かったです。

2018年4月 4日 (水)

「魔女の胎動」(東野圭吾さん)を読んだ。ラプラスの魔女の前日譚の短編集。乱流を暗算で計算できる魔女!

乱流が計算できることがこんなに面白いお話になるとは!という短編集です。
スキージャンプ、ナックルボール、川の流れ、そして関係なさそうな盲目の作曲家(もちろんあの人がモチーフか、、、)について、円華が解決していくお話。ガリレオよりある意味物理っぽい。ナユタくん、という鍼灸師を狂言回しに、彼にまつわる問題(ラプラスの魔女とも直接関係ある)も解決する。
最後のお話は本当にラプラスの魔女直前のお話。
これはゴールデンウィークに公開される映画も盛り上がる(観に行きたい)。。

2018年4月 3日 (火)

「ゴーグル男の怪」(島田荘司さん)を読んだ。高速増殖炉の燃料製造会社での臨界事故をモチーフに、、、でもゴーグルの真相はこけた。

いかにも島田さんらしい導入部でゴーグル男の奇妙さ(ゴーグルをかけている部分だけ皮膚が溶け落ちて赤黒い筋肉が露出)が焼き付けられる。
煙草屋の老婆が殺された現場でそのゴーグル男が目撃される。
そして高速増殖炉の燃料製造会社での臨界事故で、作業員たちが皮膚が溶け落ちて筋肉が露出しているところが描写され、、、
という大掛かりなギミック!そしてその真相は、、、
え!あれ全く関係なかったの!そしてゴーグル内が赤い理由がそれ!
ちょっと脱力、、、
お札のマーカーはさらに脱力、、、
もしかして2つともギャグなの?
でも面白かったです。一番かわいそうなのは妹じゃないのか、と思いますが。

2018年4月 2日 (月)

「真実の10メートル手前」(米澤穂信さん)を読んだ。短編集だがどれを読んでも重ーい読後感。。。。

「さよなら妖精」の大刀洗万智が大人になってジャーナリストになり、、、というのを「王とサーカス」で描かれているのは知っていましたが、なんとなく読んでなかったうちに先にこの短編集を読んだ。これは王とサーカス読んでおけばよかった、、、と後悔(8月に単行本化されるというのでそれまで待ちます)。
でそのフリージャーナリストになった、あるいはその前の新聞社に勤めていた時代の事件の短編集です。
高校生2人の心中事件(もうこれの真相知ったらなんか重い、、、)、老人の孤独死(ああ、これも嫌だけどありうる、、、)、表題作の、、、。
とかどれも読んだ後一回本を閉じて、目を閉じて考えてしまうような話ばかりです。
さよなら妖精の直接の後日談もあります。
8月に文庫化される王とサーカスが本当に楽しみ。

2018年4月 1日 (日)

#仮面ライダービルド アッカーマン関数の計算をカシオの高精度計算サイトkeisan.casio.jpの自作式として作ってみた。

今日の仮面ライダービルドの話数を表す数式(29話)はアッカーマン関数でした。

#仮面ライダービルド 第29話の話数を表す数式はアッカーマン関数A(3,2)=A(2,A(3,1))=29。A(m,n)はmが4より大きくなると巨大数に。

実際に計算してみよう、ということでカシオの高精度計算サイトkeisan.casio.jpに自作式として作ってみた。
こちらのリンクです。

アッカーマン関数Ack(m,n)

説明はこんな感じ。

アッカーマン関数Ack(m,n)を計算します。mが大きくなるとものすごい巨大数になることが知られています。
残念ながらm=4,n=3までしか計算できません、、、(このサイトで扱える限界)

Ack(m,n)= n+1 (m=0のとき)
      Ack(m-1,1) (n=0のとき)
      Ack(m-1,Ack(m,n-1)) (その他)
Ackermann
残念ながら、m=4,n=2が限界。。。それ以上だともう大きすぎて計算できない、、、あんまり意味ない、、、

#仮面ライダービルド #数式 新オープニングの最後に流れる数式解説まとめ

今回から新章突入、ということでオープニングの映像も変わった。

で、最後に流れる数式ですが、、、
20180401_104934
20180401_105043
重なっていてわかりにくいところもありますが、たぶんこう。
Op
ナビエ・ストークス方程式
留数定理の線積分
非相対論的量子場(ボソン)のハミルトニアン
調和振動子のハミルトニアン
ボルツマン公式
ハイゼンベルクの運動方程式
ガウスの定理
アインシュタイン方程式
オイラーの公式
シュワルツの不等式(積分形)
ローレンツ変換
ガウス積分
※追記4/2 まだまだ流れてた。
フーリエ積分
ストークスの公式
相関係数の積分がちらっと見えた。グリーン・久保公式?

#仮面ライダービルド 第29話の黒板の数式は量子コンピュータ関係の計算と思いますがちょっとしか映らなかった、、、q-bitとかパウリ行列(Z,X)は見えた。

こんなところを参照。

20180401_093436

20180401_093546

#仮面ライダービルド 第29話の話数を表す数式はアッカーマン関数A(3,2)=A(2,A(3,1))=29。A(m,n)はmが4より大きくなると巨大数に。

今週はアッカーマン関数でした。
こんなところを参照。

20180401_093220

A(3,n)=2^(n+3)-3なのでA(3,2)=32-3=29です。A(m,n)のmが大きくなるともう書けないくらいに巨大数に。
実際に計算してみたい方はこちらをどうぞ。

#仮面ライダービルド アッカーマン関数の計算をカシオの高精度計算サイトkeisan.casio.jpの自作式として作ってみた。

« 2018年3月 | トップページ | 2018年5月 »

2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト
無料ブログはココログ