« #仮面ライダービルド 第38話でクリアボードに書かれていた式はワイトマン公理系とCPT定理だった。 | トップページ | 吹田の泉殿宮でお参り。万博の立柱祭 元柱があった。ランドセルのお祓いをしているそう。 »

2018年6月 3日 (日)

「羊と鋼の森」を読んだ。ピアノ調律師の若者の成長物語で、ものすごく情景が浮かぶ文章がすばらしい。上白石萌音さん萌歌さん姉妹が映画の双子役だそうだ。

最初の出だしの文章から引き込まれた。なぜ高校生の外村がピアノの調律師を目指したか、ですが、何か情景と音が目に浮かぶよう。
そして調律師となり、未熟な自分に悩みながら先輩たちやお客さん、特に双子の高校生ピアニストなどに囲まれて成長していくお話。
羊はハンマーのフェルトで、鋼はピアノの弦ということでした。
これはお勧めのお話ですが、早くも映画化されるそう。
双子をどうすんのかな?と思ったらhttp://hitsuji-hagane-movie.com/
ああ、上白石萌音さんと上白石萌歌さんの姉妹なのか!これはぴったり。

« #仮面ライダービルド 第38話でクリアボードに書かれていた式はワイトマン公理系とCPT定理だった。 | トップページ | 吹田の泉殿宮でお参り。万博の立柱祭 元柱があった。ランドセルのお祓いをしているそう。 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/512682/66790545

この記事へのトラックバック一覧です: 「羊と鋼の森」を読んだ。ピアノ調律師の若者の成長物語で、ものすごく情景が浮かぶ文章がすばらしい。上白石萌音さん萌歌さん姉妹が映画の双子役だそうだ。:

« #仮面ライダービルド 第38話でクリアボードに書かれていた式はワイトマン公理系とCPT定理だった。 | トップページ | 吹田の泉殿宮でお参り。万博の立柱祭 元柱があった。ランドセルのお祓いをしているそう。 »

最近の記事

2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト
無料ブログはココログ