« 映画「プーと大人になった僕」を観てきた。まさに子供時代を忘れた大人が観たら本当にしみじみするお話。 | トップページ | 「図書館の殺人」(文庫版)を読んだ。裏染天馬シリーズ、本当にロジカルでおもしろいな。ラジコン刑事はこち亀に出てた。 »

2018年9月18日 (火)

「がん消滅の罠 完全寛解の謎」を読んだ。これすごいな!初めて読むような医療ミステリ。

これは独創性がすごいと久々に思った作品。あらすじは「日本がんセンターの夏目医師が余命半年の宣告をした患者が、リビングニーズ特約の生命保険で生前給付金を受け取った後も生存し、病巣も消え去っていた。同様の保険金支払いが続いているという。同僚の羽島と調査を始める夏目。一体、なぜがんは消滅したのか?」
というもの。
密室消失トリックならぬ、がん消失トリック。2つのトリックが使われていて、まあどちらも医療に詳しくない私にはわからなかったのですが(しかも2つめは作者さんの専門の○○)、それ以外にも似ている、という最初の方の話がこういう伏線になって衝撃的な結末に繋がっていたとは、、、
これはお勧めです。

« 映画「プーと大人になった僕」を観てきた。まさに子供時代を忘れた大人が観たら本当にしみじみするお話。 | トップページ | 「図書館の殺人」(文庫版)を読んだ。裏染天馬シリーズ、本当にロジカルでおもしろいな。ラジコン刑事はこち亀に出てた。 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/512682/67175552

この記事へのトラックバック一覧です: 「がん消滅の罠 完全寛解の謎」を読んだ。これすごいな!初めて読むような医療ミステリ。:

« 映画「プーと大人になった僕」を観てきた。まさに子供時代を忘れた大人が観たら本当にしみじみするお話。 | トップページ | 「図書館の殺人」(文庫版)を読んだ。裏染天馬シリーズ、本当にロジカルでおもしろいな。ラジコン刑事はこち亀に出てた。 »

最近のコメント

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト
無料ブログはココログ