« 天啓の殺意(中町信さん)を読んだ。確かにだまされる! | トップページ | なぜ蕎麦にラー油を入れるのか(代々木店)で肉そば(大)を食す。これは好きな味。 »

2019年1月11日 (金)

全日本じゃんけんトーナメント(清流院流水さん)を読んだ。今読むと逆に普通にありそうな話になっている!

じゃんけんで勝ち上がっていくだけで大きな利益が得られる「全日本じゃんけんトーナメント」。負けたいのに負けられない気弱で不運な木村彰一は、自らに意志と関係なく決勝トーナメントに勝ちあがってきていた。
一体このトーナメントの正体は、、、
というものですが、トーナメントを開催するAI企業、そしてそれの裏側の機械学習するAI(そういうことは書いてないけど、今みるとそんな感じ)。
書かれた当時は、いつもの流水さん的な、、、って感じだったのかもしれないですが
今読むと逆に普通にありそうな話になっているのが恐ろしい、、、
なので普通に面白かったです。

« 天啓の殺意(中町信さん)を読んだ。確かにだまされる! | トップページ | なぜ蕎麦にラー油を入れるのか(代々木店)で肉そば(大)を食す。これは好きな味。 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/512682/67563819

この記事へのトラックバック一覧です: 全日本じゃんけんトーナメント(清流院流水さん)を読んだ。今読むと逆に普通にありそうな話になっている!:

« 天啓の殺意(中町信さん)を読んだ。確かにだまされる! | トップページ | なぜ蕎麦にラー油を入れるのか(代々木店)で肉そば(大)を食す。これは好きな味。 »

最近のコメント

2019年1月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト
無料ブログはココログ