« 2019年3月 | トップページ | 2019年5月 »

2019年4月

2019年4月30日 (火)

浜村渚の計算ノート 9さつめ 恋人たちの必勝法(マーチンゲール)を読んだ。レピュニット数やタイトル通りマーチンゲール法などが登場。

早くも11冊目、ということでまずは1が連続するレピュニットを、と作者の青柳さんがあとがきで書かれています。

この数、ファンが多いという噂。有名サイトでいくつも取り上げられている。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AC%E3%83%94%E3%83%A5%E3%83%8B%E3%83%83%E3%83%88

https://www.ajimatics.com/entry/2017/11/11/231100

https://mathtrain.jp/repunit

http://integers.hatenablog.com/entry/2016/07/15/001206

いろんな性質が調べられていて面白い。

そこで出てきたこの数表。

Nagisa_table

それぞれの列から同じ行のを選ばないように数字を1個ずつ選び、その5個を足せば1111になる、

というもの。なるほどー。これならどんな数でも作れるな。

もっとわかりやすい例は、、、

4 5

5 6

はどこ選んでも10.これならトリックがすぐわかる。

あとは恐竜ロボ戦闘もの?(順列・組み合わせ)、珍しく数学がほぼでてこない学園恋愛もの?

と、タイトルにもなっているギャンブルもの。

マーチンゲール法ってこれです。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%99%E3%83%83%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%82%B7%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%A0

まあ金持ちしか取れない戦略で。

2019年4月29日 (月)

ポケモンGo、やっとレベル40(最高レベル)まで達した!2年10か月くらいかかった!

いやー、長かった、、、今日は483000から500000まで一日であげてレベル40に。

2016年7月22日から始めて2019年4月28日までかかった。

20190428-17525820190428-175341

 

2019年4月28日 (日)

松屋でトマトフォンデュソースのチーズエッグビーフハンバーグステーキ定食を食す。

せっかくだからベーシックなトマトフォンデュソースにチーズとエッグをプラス。これはすごいボリューム。

20190427-120239 20190427-120241 20190427-120242

ご飯特盛にしたんですが、それでもご飯の方が先に無くなる!

2019年4月27日 (土)

アヴェンジャーズ エンドゲームを観てきた。予想と全然違った!けど超面白かった。前半は振り返り、後半は超燃える展開。またERPパラドックスやスペクトル分解が出てたり。ソーの役者魂!とか。しかし、、、エンドクレジットのサインがそういうことかと泣けてくる。

IMAX 3Dで観てきた。おまけにCOO'NUTSとアヴェンジャーズのコラボおまけもらった。ハルク?

20190427-181659

ゴジラの広告がでかでかと。

20190427-124325

20190427-124324

そして入場。

20190427-130021

いきなりホークアイの家族がサノスのあれでいなくなるところから(って半分になるはずなのにいなくなりすぎではないか)。

そして戦いの後、宇宙をさまよっていたトニースタークとネビュラを助けたのは、、、この前、観ておいてよかったあの人(ネタバレになるので書かない)。

そもそもこの人がいたら楽勝で勝てるんじゃ、、、(宇宙艦隊と一人で戦えるのだから)と思ったら!

というか今回はサノスとのリベンジ戦だと思ったら!(予告編がわざとそんな感じにしてるし)

全然違う絶望的な展開に。。。

そして、、、5年後(っておい!)

えっと、ハルクはCGだよな、、、ソーもCGと信じたかったが、、、

https://www.usatoday.com/story/life/entertainthis/2019/04/26/chris-hemsworth-thor-endgame-change-different/3578618002/

デニーロのようだ。すごい。

真田広之さんが出て謎の日本語しゃべるホークアイと戦いますが、この前観たヴェノムに出てきた強盗役の人かな、、、と最後まで疑っていたり。エンドクレジットで真田さんとちゃんと確認できました。

アントマンのヒントから、量子力学の世界では勝手に時間を変えられることになっている(で、トニーのスペクトル分解とかERPパラドクスとかなんかいろいろコメント出てた)。まあ面白いからいいのだ。

トニーの小さな娘がめっちゃ可愛い子。おそらく、この子が大きくなって天才科学者になって、、、というアイアンマンのスピンオフシリーズがでるんだろうとか思いつつ。

そして前半は、もうシリーズ全部観てないと何が何だか、という感じになると思います。

観てる人はあの裏であんなことしてたのか、とかニヤリとする。

全体的に前半はコメディタッチですが、、、

石を取り戻した後から超萌える展開に!ここからはネタバレもありで。

絶体絶命のピンチに現れたのは、、、みんな戻ったんだからもうオールスターキャストだ!

ドラえもん のび太の大魔境の先取り約束機のような燃える展開。

スパイダーマン!ドクターストレンジ!王様!(ブラックパンサー)ワンダ!バッキー!そしてガーディアンズオブギャラクシーの面々!

それでも宇宙戦艦に攻撃されて絶体絶命のとき、現れたのは最強の助っ人、キャプテン・マーベル!

キャプテン・アメリカがソーのハンマーを使えるようになっているのがすごかったり。

その最強のダンヴァースを中心に女性チームが勢ぞろいの瞬間、あまりのかっこよさに鳥肌が立った!

そんなシリアスな展開の中でも「木と2択だった」とか爆笑のギャグをばんばん放り込んでくる。

しかしサノスは強い。また絶体絶命にピンチのとき、ドクターストレンジはこれを予測していた。

トニーが、、、ってこれはやめとこう。

で、今回のお話で初期のアベンジャーズメンバーはこれからでないことがはっきりと明言された形に。

エンドクレジットで、自筆のサイン付きで紹介されているメンバーはもうでないんですよね、、、

トニーとナターシャはあれだし、キャプテンアメリカも、ってこれはすごくアメリカで話題になるのではないか。

黒人のヒーローとして社会現象にまでなったブラックパンサーに、金髪の白人のキャプテン・アメリカが後継者として盾を渡す。

これも鳥肌もののシーンでした。

ちなみに故・スタン・リーさん運転手役で出てたね。いつ撮ったんだろう。若いころのスタン・リーは別の俳優(ボディ・ダブル)が演じてたみたいですが。

まあとにかくアベンジャーズの集大成で、絶対観たほうがいいです。

2019年4月26日 (金)

麺や マルショウさんで台湾まぜそばを食べてきた。名古屋で食べたものより美味しかった!

名古屋へ行くと、台湾まぜそばのお店に行くことも多くてそれはなかなか好きなのですが、、、
このマルショウさんのもの、関西人の口に合わせてくれているのかさらにおいしかった。
とても好きな味でした。
20190324-131718
20190324-144543

2019年4月25日 (木)

近江ちゃんぽんで野菜1日盛ちゃんぽん(辛みそ)を食す。

ここはお酢がポイントで、ある程度食べたらお酢を入れるとまろやかになっていいのです。

20190303_141521

唐揚げも付けた。
20190303_141522

2019年4月24日 (水)

VIERRA岸辺健都へ行ってきた。岸部駅周辺は大きな病院とかできて大きく変わってますね。

 

ビエラはあちこちにできてる印象。それにしても岸部駅付近、ものすごく変わりましたね。

20190421-125449

20190421-125446

2019年4月23日 (火)

南清水古墳@尼崎でお参り。

尼崎付近をぶらぶら散歩していたときに見つけた古墳というかその跡の神社でお参りです。

20190428-140822 20190428-140820 20190428-140742 20190428-140736 20190428-140720

吉野家でチキンスパイシーカレーを食す、、、がやっぱり松屋のごろごろ煮込みチキンカレーの方に軍配が上がるかな。

チキンの量は松屋にも負けてないくらいですが、どうもあまり特長がないルーとチキンなんですよね、、、

松屋くらい振り切ってスパイシーにしてくれるとよかった。

リピートはないかな、、、

20190421-130504

 

2019年4月22日 (月)

そして、バトンは渡された(瀬尾まいこさん 祝・本屋大賞2019受賞)を読んだ。これはめっちゃいい話だ、、、確かに最後にバトンが渡された。

普段、ミステリとSFしか基本読まないのですが、この独特の表紙が気になって(&本屋大賞受賞ということで)読んでみました。

20190421-163305

「私には父親が三人、母親が二人いる。家族の形態は十七年間で七回も変わった。でも、全然不幸ではないのだ。」という森宮優子を主人公に、彼女をどんな時でも愛していた親たち、特に今の父親、森宮との日常の暮らしを描くもの。

また学校の女友達間の関係とかがとてもリアル(って男の私の勝手な想像だけど)。

森宮がいつもお腹を空かしていて、かつ朝から優子のためにかつ丼を作ったりするちょっとずれた存在で楽しい。

食べ物がとにかくどれもおいしそうでお腹がすく小説にもなってます。

かつ丼と言えば、2回でてくる(時系列と逆に)のですが、ああ、優子はこういうことをいうことになったんだと、五年でさらに親子になったんだなあ、とかしみじみする。

で最後の3ページくらいはやっぱりうるうるする。確かにバトンが渡った。

これは誰にとってもお勧めの一冊です。

2019年4月21日 (日)

松屋で復活!ごろごろ煮込みチキンカレー2019を食べた。変わらず美味しい。

復活するたびに食べているごろごろ煮込みチキンカレー。

今回も変わらず美味しい。名前の通りチキンがゴロゴロでスパイシー。

20190420-145702

ただ大盛りにするとご飯の方が余る。。。

20190420-145703

2019年4月20日 (土)

映画「シャザム!」を観てきた。面白かった!予告編ではあれを隠してたのか!そして最後に登場する超意外な人とは、、、

シールもらいました。

20190420-205411

実はあんまり期待してなかった(衣装がださいし、、、)のですが、めちゃくちゃ面白かった。

幼いころ、母親とはぐれて里親に育てられるものの何度も逃げ出し、里親も何度も変わっている主人公のビリー・バットソン。

実は母親を探して逃げ出していた。そして今回の里親は何人もの個性的で問題のある子供たちをあずかるグループホームの夫婦(奥さんの胸がすごい、、、)。

そんな中、ビリーは魔術師からシャザムの力を与えられるが、一体何の能力があるのか全然わからない。

ホームでの家族の一人、足の不自由なフレディはYoutubeにアップしながらシャザムの能力を一つ一つ調べていく!

(Youtuberというのが面白いな)

一躍有名人になったシャザム、、、がロッキーのテーマをフィラデルフィアのまさにあの場所でおちょくるのがめっちゃ笑った。

敵が持っている占い玉、Magic 8 ballというらしい。欲しい。

Mystic8ballmagic8balldecisionjpg_350x350

そしてあの超意外な展開。

ここからはネタバレなので観た方だけ。。。

 

あれは燃える展開だった!絶体絶命のピンチに、魔術師からの言葉を思い出したシャザムはホームの兄弟姉妹たちに全員シャザムの力を与えて戦う!

まさにゴレンジャー。

まさしく本当の家族になるシーンはちょっとうるうる、、、

そして本編最後に現れた謎の男、、、

 

ってスーパーマン!(顔は映りませんが)

エンドクレジット後も笑わせてくれます。

 

 

2019年4月19日 (金)

公園のエビフライのような遊具、コトブキさんのハニー、というらしいが、焦げたエビフライもあった。

公園にあるエビフライのような遊具、ハニーというらしい。
たまたま立ち寄った公園で、黒いハニー(焦げたエビフライ)も見つけた。
20190323-16544820190323-165445
とはいえ、普通の遊具もありました。
20190323-16594120190323-16594220190323-165936

2019年4月18日 (木)

宮本むなしで定番!焼肉定食を食す。

生卵が付いてくるのがうれしい。案外野菜が一杯でした。

20190414-135354 20190414-135353

2019年4月17日 (水)

「消滅」(恩田陸さん、文庫版上下)を読んだ。

あとがきで恩田さん自身が書かれていますが、技術的なこととかSFの要素が非常に苦手、、、ということで本作もAIとか出てきますが、SFというよりもファンタジーとして読んだ方がいいのかも。

あらすじは、

「超大型台風接近中の日本。国際空港の入管で突如11人が別室に連行された。大規模な通信障害ですべての連絡手段は絶たれている。その中の一人の若い女性が突然、この中にテロリストがいる、皆さんに見つけ出してもらいたいと言う。彼女は実は人間ではなく、AIを搭載したヒューマノイドだった。

同じころ、ウィキリークスのようなサイトを高度な技術力で作り、アメリカから追われている男性も同じく入管しようとしていた。

一方、世界では原因不明の新型肺炎が見つかっていた。拘束された1人の男性にその疑いがかかる。

拘束は隔離なのか?ヒューマノイドが対応しているのは細菌対策なのか?

刻一刻と高潮が迫る中、その真相は、、、」

というもの。ちょうどアサンジが捕まったのでタイムリーな感じがした。

しかし、、、あれはさすがにあれの技術的な説明があまりにあまりなんでどうなんだろうと思っていたが、恩田さんの最後のあとがきで許せる。

これはファンタジーだと。

20190414-165824

 

 

2019年4月16日 (火)

アンデッドガール・マーダーファルス2を読んだ。前作に引き続き、めっちゃ面白い!

今回はなんとホームズ(ワトソン、マイクロフトも)とルパンも登場。その他有名人(有名怪物?)もオールスターキャストで登場!

1899年のロンドン。アルセーヌ・ルパンがフォッグ亭のダイヤを盗むと予告状を出した。その警備を依頼されたのは、シャーロック・ホームと怪物専門の探偵、鳥籠使いこと輪堂鴉夜、真打津軽と馳井静句たち。さらにロイズ保険機構の不穏なエージェントたちも加わる。

前半は青崎有吾さんらしい論理的なトリックでのルパンの盗みが主体だが、、、

後半はもはやジャンプ漫画の王道バトルのようだ!オールスターキャストが場所を分かれてバトルを繰り返す。

静句さんの本気の戦闘モードがかっこいい。そして無敵のはずの津軽を窮地に陥れるばけものの正体は、、、

黒幕の正体が(前作でもわかってましたが)ここでホームズと出会ってはっきりします。

そして3巻、、、はまだ出てないんだな、、、

早く読みたい。

 

 

2019年4月15日 (月)

世にも美しき数学者たちの日常(二宮敦人さん)を読んだ。加藤文元さん、千葉逸人さん、黒川重信さん、、、などの非常に面白いインタビュー満載。素数大富豪や食べられるゼータ関数にも触れられてたり。

二宮さんといえばホラー、というイメージしかなかったのですが、この本では魅力的な数学者にインタビューして数学の魅力についてわかりやすく解説してくれています。

まずは黒川重信さん。

数学の問題を解くということは人生とは何か、を考えるのに等しいとの問いに、うん、そうですね、と答えられた。

加藤文元さん。ものすごく暇で「おもしろい数学教室」を読んで自力でヘンゼルの補題を導いた。「ものすごく暇」。

http://sci.tea-nifty.com/blog/2016/09/2keisancasiojpu.html

千葉逸人さん。

子供のころ何を考えていたか?「まあ別に、何も。うんこのこととか」

そこからロマンティック数学ナイトや数学教室 和の皆さんにもインタビュー。素数大富豪や食べられるゼータ関数のことにも触れられています。

(堀口智之さん、タカタ先生、松中宏樹さん、ゼータ兄貴)

そしてカオスの津田一郎さん。

「数学という学問は、誠実という言葉が非常に当てはまる学問だと思います。」

「数学は何かのために作ったわけじゃないんですよ。心の赴くままにやったものなんです」

「心は数学です。」

淵野昌さん。

「サハロンを人間だと思ってはいけない。宇宙人みたいなものだと思わないと、やっていけないよ。」

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B5%E3%83%8F%E3%83%AD%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%82%B7%E3%82%A7%E3%83%A9%E3%83%8F

阿原一志さん。

「阿原くんは竹槍を持って戦っているんだね。」

「コンピュータなんかやっていても論文にならないぞ」

ハイプレインはこちら:

https://www.nippyo.co.jp/shop/book/3375.html

高瀬正仁さん。

「今の数学はね、面白くないですよ」

どれも面白く、お勧めです。

20190414-212516

2019年4月14日 (日)

洛西竹林公園で竹の土中の地下茎標本(NHK ガッテンから寄贈されたもの)を観てきた。

先日のNHKガッテンのタケノコ特集で、福岡県の八女市内の竹林でモウソウチクの根(地下茎)を掘り出していた。

それがなぜか洛西竹林公園で展示されているということで観てきた。

20190413-153822 20190413-153830 20190413-153834 20190413-153839

ちっちゃいタケノコがついてる!

20190413-154742 20190413-154735

餃子の王将で4月限定の春の彩 あんかけチャンポンを食す。

野菜たっぷりでした。

20190411-221910

フェアセットBで餃子と小ライスをつけてみた。

20190411-221913

 

2019年4月13日 (土)

洛西竹林公園へ行ってきた。桜と竹が一緒に見られるというレアな風景。そして石仏もあり。

久しぶりに洛西竹林公園へ。

20190413-153639

石仏があったり。

20190413-154322 20190413-154130

桜と竹が同時に見られるというのはなかなかレアでは。

20190413-154416 20190413-154850 20190413-154847 20190413-154131

でも実はここに来た理由は別にあったり(続く)

2019年4月12日 (金)

なか卯で炭火焼き親子丼を食す。ホテイの焼き鳥を思い出す。。。

香ばしい焼き鳥の玉子とじ丼、と言う感じ。ホテイの焼き鳥缶を思い出したり。

20190330-124500

私は結構あの缶詰すきなんですが、それは子供のころの話。

子供会で、海にいくことになり、バスで移動していた。

そのバスが大渋滞に巻き込まれ、何時間たっても目的地に着かず、、、

お昼時も何も食べられず、、、

お腹がペコペコに。

そんなとき、誰かがもうバスの中でご飯食べよう、と言い出して

ホテイの焼き鳥を私にくれた。

それが本当においしくて、、、空腹は最高の調味料というのは本当だと思った。

 

2019年4月11日 (木)

京辛麺で15辛を食す。移転してから初めて来たけど変わらず美味しい。

辛麺桝元だった時代にはよく来ていたけど、移転してからものすごい行列だったり混雑で行く機会がなかった。

たまたま今日はすいてそうだったので(それでも相当待ちましたが)訪問。

15辛のこんにゃく麺。

20190405-193958

やはり辛くて美味しい。

20190405-195629

2019年4月10日 (水)

ハイライト衣笠店(平野神社のすぐ近く)でジャンボチキンカツ定食を食す。

平野神社でお花見をしたときにお昼を食べたお店。百万遍とか十条にはよく行くが、

ここはめったに来ないなあ。しかしチキンの大きさは共通で、こちらはサラダが別についてくる。

20190406-114149 20190406-114146

2019年4月 9日 (火)

妙心寺 退蔵院でお花見(京都 2019お花見シリーズその3)4/6時点

平野神社⇒法金剛院の次はこちらへ。

円形の枝垂桜があった。

20190406-141241 20190406-142009 20190406-142101 20190406-142155 20190406-142504 20190406-142513 20190406-142518 20190406-142542 20190406-142739 20190406-143132

 

2019年4月 8日 (月)

法金剛院でお花見。しだれ桜がすごい!(京都 2019お花見シリーズその2)4/6時点

平野神社の後は、北野天満宮はスルーして法金剛院へ。

ここのしだれ桜がすごい。ただここもすごい人出でした。

20190406-135146 20190406-135407 20190406-135421 20190406-135521 20190406-140055 20190406-140128 20190406-140243 20190406-140258 20190406-140340

2019年4月 7日 (日)

平野神社でお花見(京都 2019お花見シリーズその1)4/6時点

4/6は最高にいいお天気だったので京都にお花見に繰り出した。
まずは平野神社。
ものすごい人出でした。

 

20190406-115547 20190406-115607 20190406-115735 20190406-115741 20190406-120704 20190406-121512

2019年4月 6日 (土)

長岡天神の桜🌸4/6時点

七分咲き位ですが、綺麗です。

0adf8ec2737444f88cecd46bbcceb581 28d1a69b81714d3fb9adda7790a4426a

8e0f30d088084115aebaa34c3d9581d4  235dabc765084f62a6191c066221df7c

2019年4月 5日 (金)

アンデッドガール・マーダーファルス1を読んだ。あの体育館の殺人などの青崎有吾さんのファンタジーだが、もちろんそれだけじゃなかった!

体育館の殺人、水族館の殺人、などの作品が全て論理的なミステリで今大注目している作家さん、青崎有吾さんがファンタジー的なものを書いている、ということで読んでみた。が!やっぱりすごい作品になってる。
あらすじは、
「怪異が普通に存在している十九世紀の世界。ヨーロッパで、人類親和派の吸血鬼が、銀の杭に貫かれ惨殺された。その解決のために呼ばれたのは、怪物専門の探偵、輪堂鴉夜と、奇妙な鳥籠を持つ弟子、真打津軽。彼らは残された手がかりから怪物故の特性から犯人を導き出す。一体不死身のはずの吸血鬼を殺したのは誰なのか?」というものと「墓場から荒らした死体を使い、新たな人造人間を作ろうとしていた博士が密室で首なし死体として発見された。その真相は?」

というもの。ファンタジーだけれど完全に○○の殺人と同じく、論理的なトリックがめちゃくちゃ面白い!

鴉夜の正体が(ネタバレになるので書かない)わかるシーンが驚き、、、この逆パターンのアニメあったなあ、とか。まあ裏染天馬もそうとうぶっ飛んでいるので、納得といえば納得。

で、黒幕の正体。あれか!ああ、それでホームズがどうのこうのと、、、

2巻も出てるのですぐ読みます。

2019年4月 4日 (木)

京阪シティモールの屋上は結構穴場。

景色が非常にいい(が、パノラマ撮影を失敗した)

20190329-1328091

出会い不動というのがあった。

20190329-132720 20190329-132653

20190329-132724

2019年4月 3日 (水)

大阪トンテキ(天神橋筋店)でメガトンテキ定食を食す。

大阪歴史博物館やNHK大阪の後はこちらで食事。

メガトンテキ定食。めちゃくちゃでかいトンテキが2枚。これはすごい量ですが

やわらかくて最後まで食べきれました。ご飯も大盛りで。

20190329-113733 20190329-113738

20190329-121151

2019年4月 2日 (火)

NHK大阪放送局でまんぷくのセットを観てきた。

大阪歴史博物館のお隣のこちらへ。

20190329-143811

どーもくんがいた。

20190329-143840

そしてまんぷくのセットや、、、

20190329-143944 20190329-143959

20190329-144000

まんぷくラーメンあれこれ。

20190329-144013 20190329-144038 20190329-144041 20190329-144054

2019年4月 1日 (月)

波紋と螺旋とフィボナッチ(近藤滋さん)を読んだ。面白い!二枚貝が円錐の成長で出来るとか、植物はほんとにフィボナッチ数列使っているか、とか。私も昔、反応拡散方程式をかじっていたので一層興味深い。

大昔、学生時代に遅いPCでこういうらせん波とか計算して遊んでいたのですよ。

Tdgl02

そのころ、動物の模様に似たパターン形成というのは流行っていたのですが、実際の動物とどうかかわるかが分からないまま面白いだけの話だと思ってました。近藤さんがタテジマキンチャクダイをアングラで飼って、実際に確かめたという話、そしてそのNatureのレフェリーの1人が誰だったか?あたりは鳥肌ものに面白かった。

その他、二枚貝が円錐の成長でできることに驚く!さらになんでもかんでもフィボナッチ数列じゃない、という話も興味深い。

シマウマが縞がある理由も、ここで説明されているものが一番しっくりきたり。

もちろんチューリングパターンの解説書としても大変面白かった。

挟まれるコラムやネタ話も面白く(ちょっと古すぎるネタで若い人が置いてきぼりかもしれないが。ジンクピリチオン効果もなんのこっちゃわからんだろう、、、)、これはお勧めの本です。

« 2019年3月 | トップページ | 2019年5月 »

最近の記事

最近のコメント

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト
無料ブログはココログ