文化・芸術

2017年3月28日 (火)

名古屋市科学館で”恐竜の大移動”展を観てきた。ティラノとかトリケラトプスとかじっくり見られる。そして恐竜ロボットも。

リニア・鉄道館の後はこちらへ。

20170324_151755

恐竜の大移動展を見に来たのだ。しかも会場内は撮影できます、とのこと。
20170324_152118
テンションが上がって100枚以上写真を撮る。一部だけ掲載。
20170324_153107
20170324_153036
20170324_152413
なかなか怖い動きをするロボット。
20170324_1528542
20170324_152614
20170324_153123
一杯恐竜が観られて満足。お勧め。

2017年3月21日 (火)

風と水の彫刻家 新宮晋の宇宙船@兵庫県立美術館を観てきた。風や水で動くモビール?の芸術。水が落ちるのが面白い。

3/18から開催されている新宮晋展を観てきました。
入口に早速作品が置かれている。

20170320_133752

20170320_134056
20170320_134113
ずーっと見てられるくらい面白い。特に水を使ったもの。
水がねー、いつかこぼれるんですよ(見た人しかわからないか、、、)。
あと、兵庫県は三田の藍本にアトリエがあったり、兵庫県のいろんなところに作品が置かれていて、兵庫県出身の私にはちょっとうれしい(そういや作品見たことあります。その時は誰の作品か全く知らなかった)。

2017年3月 6日 (月)

藤田美術館(3/4から開館)で曜変天目を観てきた!なんでも鑑定団で話題になったので、本物をぜひ見たいと。やはり美しい。

藤田美術館は常時開館しているのではなく、年2期間。そして今年は3/4から開館してます。ザ・コレクション展。

20170305_143110
20170305_143143
早速観に行ってきたのは、、、、本物の曜変天目茶碗を観るため。
20170305_145050
20170305_145029
やっぱり綺麗。さすが国宝。人が少ないので10分くらいずっーとみてました。
それ以外にも国宝や重要文化財の展示がずらり。
油滴小天目茶碗も綺麗でした。
紀貫之のちはやふる、の書もありました。

2017年1月14日 (土)

ヴェネツィア・ルネサンスの巨匠たち・THE PLAY since 1967@国立国際美術館を観てきた。明日1/15まで。

新聞に広告が出ていて、明日1/15まで、ということだったので慌てて観に行った。

ジョヴァンニ・ベッリーニ、クリヴェッリ、カルパッチョ、ティツィアーノ、ティントレット、ヴェロネーゼといった巨匠(って知ったかぶって言ってますが、この展示見て初めて名前を知ったという、、、)たちの作品が観られます。

この時代の絵画、特に宗教画って、見たら本当に美術館に来たなあ、という感じになる王道のものですね。
受胎告知が面白かったが、これ、本当にあんなにたくさん天使とか来たらマリアさんはパニックだろう、、、というかホラーだ。
B2FではTHE PLAYの展示も。
発泡スチロールの筏に乗ったり、おもしろい活動をされてる。知らんかった。。。

20170114_133734

20170114_133808
20170114_133551

2016年10月13日 (木)

黄金のファラオと大ピラミッド展@京都文化博物館へ行ってきた。

連休に行きましたが、それほど人も多くなく結構ゆったり観られました。
20161009_134839
やはり黄金のマスクがすごい。その他、さまざまな像もたくさん展示されてます。
ラピスラズリのアクセサリがいいな。
20161009_135155
4Kの映像も流れてますが、エジプトに実際に行ったように思えるいい映像でした。

2016年10月11日 (火)

オービィ大阪へ行ってきた。

ららぽーと expocityの中にあります。BBCの映像をSEGAが協力してテーマ館にしてる。
20160819_152042
 
20160819_152148
これは結構子供が一緒じゃないと十分楽しめないかも。
でもこの巨大スクリーンの映像はすごい。
20160819_155337
 

2016年9月19日 (月)

国立民族学博物館(みんぱく)で、見世物大博覧会を観てきた。

万博記念公園からみんぱくへ向かう、、、
20160918_132753
私が子供のころ、お祭りと言えば見世物小屋が出ていた。
お化け屋敷の隣、、、怪奇○○女とか○○男とか。
怖くて怖くて、、、一度も入ったことはない。そもそも親に止められてたしね。
まさにその見世物の看板が観られる!
タコ女とカニ男、そして人間ポンプ。
20160918_132932
なんか何十年も前にタイムスリップしたよう。
20160918_135650
本館の方も改装が終わって展示がすごく充実。何時間あっても飽きないほど見られます。
台湾原住民族をめぐって、という特集もやってた。
20160918_143143

2016年8月17日 (水)

横尾忠則現代美術館へ行ってきた。ヨコオ・マニアリスム vol.1をやってる。

兵庫県立美術館へ行ったとき、そのチケットを見せれば割引がある、という券をもらったことで初めてこの美術館の存在を知った。王子公園のすぐそこです。これは行かねば、、、と言ってきた。
20160811_163113
これは面白い。横尾さんの作品がじっくり見られる。人が少ないのがいいな。
 
20160811_165101
割と最近できたので、まだ知っている人も少ないと思います。穴場的な美術館ですよ。

2016年8月16日 (火)

藤田嗣治展@兵庫県立美術館を観てきた。

20160811_153524
20160811_154419
藤田嗣治さんは、初期のパリにいたころの作品しか知らなくて、そのころの絵は実はそんなに興味あったわけじゃなかったのですが、ここではその後の作品までずっと展示してあります。戦争画まで描いていたとは。パリを出てからの作品の方が私にとっては興味深かった。がらっと画風が変わっていたり。

2016年8月14日 (日)

ボストン美術館所蔵 俺たちの国芳 わたしの国貞@神戸市立博物館を観てきた。猫でできた髑髏の着物を着たヒーローのかっこよさに感動!

これはですね、本当にお勧めですよ!
20160811_134935
20160811_142757
まさしくヒーローもの、戦隊ものや妖怪(ポケモンや妖怪ウォッチのルーツがここに)、そして歌舞伎役者などの浮世絵が本当にすごい。
一番好きなのはこれだ。
”国芳もやう正札附現金男 野晒悟助”
「国芳もやう正札附現金男 野晒悟助」の画像検索結果
 
まさに設定からしてアニメヒーロー。しかも髑髏の着物は、実は猫が集まって髑髏模様になっているという。
かっこいいー!なんだこのかっこよさ。これが江戸時代?
こんなルーツがあるから日本はヒーローものが発達したんだなあ。
あと巨大骸骨とか猫とか、怪獣映画もののルーツもありますよ。これもお気に入り。
「国芳もやう正札附現金男 野晒悟助」の画像検索結果
 
さらにギャグマンガのはしりもあるよ。これは観てのお楽しみ。
 

より以前の記事一覧

無料ブログはココログ
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

最近のコメント

フォト