文化・芸術

2017年5月 6日 (土)

海北友松展@京都国立博物館へ行ってきた。60歳で狩野派を抜けてそこから大幅に画風変えて、70歳で量産体制ってどんなパワフルなじいちゃんだ。雲龍図がすごい。

全く予備知識なしで観に行ったのですが、説明書きに驚く。
60歳で狩野派を抜けてそこから大幅に画風変えて、70歳でも大量に絵を量産した絵師だと、、、83歳まで生きた。すごいなこの人。だから展示も最初は狩野派風で、途中から大きく絵がかわる。
特に雲龍図がすごいです。2匹の龍が大迫力で迫る。

20170429_145338

20170429_145525
20170429_145422
20170429_145510
20170429_153336

2017年5月 4日 (木)

静岡の東海大学海洋科学博物館へ行って来た。ラブカとクマノミと機械海洋生物推し。

三保の松原から歩いて東海大学海洋科学博物館へ。

20170502_122932

クマノミの鯉のぼり。
20170502_130610
この大きな水槽が良かった。   
20170502_123338
結構ラブカ推しでした。シンゴジラ?
20170502_123652
クマノミも大量にいた。
20170502_124642
二階では機械仕掛けの海洋生物が。自分で動かしたりできて面白い。
20170502_125434

浜松楽器博物館へ行って来た。昔のモジュラータイプのシンセが見られた!

浜松といえば楽器博物館。

20170502_154401

様々な民族楽器が大量にあって楽しいのだが、今日は電子楽器コーナーを紹介。
ローランドのシステム100とか、
20170502_154803 20170502_154804
コルグや、
20170502_154734
モーグのモジュラーシンセ。
20170502_154745
これがドンカマチックか!
20170502_163917
コルグはモノポリーもあった。
20170502_154716
20170502_154713
電子楽器以外にも、民族楽器の演奏をそれぞれ聞けて楽しい博物館ですよ。

2017年5月 1日 (月)

いつだって猫展@京都文化博物館へ行ってきた。歌川国芳、どんだけ猫好きなんだ!招き猫(丸〆猫)の起源も。

4/29から京都文化博物館で開催されているいつだって猫展を観に行ってきた。
江戸時代から日本人は無類の猫好きだというのがよくわかる。
中でも歌川国芳さん、もともと作品は多いけど、猫の浮世絵をものすごく一杯描いていて、どれも猫の動きが活き活き。もちろん飼ってたそうだ。
落書きの大でき、が面白い。
丸〆猫(招き猫)のルーツが漫画になっていて、それも面白かった。

20170430_130116

20170430_130228
最後に自分の家の猫の写真を張るコーナーとか、展示されていた猫の絵の人気投票もやってる。
20170430_133915
私が投票したのは、あの猫髑髏!でした。猫好きな方はぜひ。
20170430_125833

2017年4月10日 (月)

大阪市立美術館に木×仏像展を観に行ってきた。顔が割れて顔が出てくる仏像をどうしても見たくて。

木×仏像(きとぶつぞう)-飛鳥仏から円空へ 日本の木彫仏1000年

というのを観に大阪市立美術館へ行ってきた。
20170409_143115
このポスターにもなっている、顔が割れて中から顔がでる仏像、宝誌和尚立像を観たいと行ってきたのだ。
20170409_182007
20170409_143200
実物はやはりよかった。それ以外にも、国宝の試みの大仏や、フラクタル大仏?(顔に顔が、、、)の十一面観音菩薩立像とか、とにかく木でこんなすごいものができる、というのが感動的。
ここは景色も非常にいいんですよね。桜も咲いていた。
20170409_152359

2017年3月28日 (火)

名古屋市科学館で”恐竜の大移動”展を観てきた。ティラノとかトリケラトプスとかじっくり見られる。そして恐竜ロボットも。

リニア・鉄道館の後はこちらへ。

20170324_151755

恐竜の大移動展を見に来たのだ。しかも会場内は撮影できます、とのこと。
20170324_152118
テンションが上がって100枚以上写真を撮る。一部だけ掲載。
20170324_153107
20170324_153036
20170324_152413
なかなか怖い動きをするロボット。
20170324_1528542
※GIFアニメにしてみた。
20170324_152614
20170324_153123
一杯恐竜が観られて満足。お勧め。

2017年3月21日 (火)

風と水の彫刻家 新宮晋の宇宙船@兵庫県立美術館を観てきた。風や水で動くモビール?の芸術。水が落ちるのが面白い。

3/18から開催されている新宮晋展を観てきました。
入口に早速作品が置かれている。

20170320_133752

20170320_134056
20170320_134113
ずーっと見てられるくらい面白い。特に水を使ったもの。
水がねー、いつかこぼれるんですよ(見た人しかわからないか、、、)。
あと、兵庫県は三田の藍本にアトリエがあったり、兵庫県のいろんなところに作品が置かれていて、兵庫県出身の私にはちょっとうれしい(そういや作品見たことあります。その時は誰の作品か全く知らなかった)。

2017年3月 6日 (月)

藤田美術館(3/4から開館)で曜変天目を観てきた!なんでも鑑定団で話題になったので、本物をぜひ見たいと。やはり美しい。

藤田美術館は常時開館しているのではなく、年2期間。そして今年は3/4から開館してます。ザ・コレクション展。

20170305_143110
20170305_143143
早速観に行ってきたのは、、、、本物の曜変天目茶碗を観るため。
20170305_145050
20170305_145029
やっぱり綺麗。さすが国宝。人が少ないので10分くらいずっーとみてました。
それ以外にも国宝や重要文化財の展示がずらり。
油滴小天目茶碗も綺麗でした。
紀貫之のちはやふる、の書もありました。

2017年1月14日 (土)

ヴェネツィア・ルネサンスの巨匠たち・THE PLAY since 1967@国立国際美術館を観てきた。明日1/15まで。

新聞に広告が出ていて、明日1/15まで、ということだったので慌てて観に行った。

ジョヴァンニ・ベッリーニ、クリヴェッリ、カルパッチョ、ティツィアーノ、ティントレット、ヴェロネーゼといった巨匠(って知ったかぶって言ってますが、この展示見て初めて名前を知ったという、、、)たちの作品が観られます。

この時代の絵画、特に宗教画って、見たら本当に美術館に来たなあ、という感じになる王道のものですね。
受胎告知が面白かったが、これ、本当にあんなにたくさん天使とか来たらマリアさんはパニックだろう、、、というかホラーだ。
B2FではTHE PLAYの展示も。
発泡スチロールの筏に乗ったり、おもしろい活動をされてる。知らんかった。。。

20170114_133734

20170114_133808
20170114_133551

2016年10月13日 (木)

黄金のファラオと大ピラミッド展@京都文化博物館へ行ってきた。

連休に行きましたが、それほど人も多くなく結構ゆったり観られました。
20161009_134839
やはり黄金のマスクがすごい。その他、さまざまな像もたくさん展示されてます。
ラピスラズリのアクセサリがいいな。
20161009_135155
4Kの映像も流れてますが、エジプトに実際に行ったように思えるいい映像でした。

より以前の記事一覧

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ