日記・コラム・つぶやき

2017年5月23日 (火)

スポーツウェアに菌を塗布して、汗をかくと涼しくなるって!(MITの研究)

さっきの大腸菌でRGBのお絵かきをするのもMITでしたが、これもそう。
Popular Scienceの記事。

MIT used bacteria to create a self-ventilating workout shirt

ラテックスの両面に枯草菌を塗布し、人間が汗をかくとそれが皮膚から離れて通気孔が開くとか。
菌は生きていても死んでいてもOKだって。
論文はこちら。

色を感知する大腸菌にカラフルなお絵かきをさせられるとか!

Natureニュースでこんなのが出てた。

Light-sensitive E. coli paint a colourful picture

遺伝子操作で大腸菌に、RGBのそれぞれを検知させて、その色素を発現させるようにしたとか、、、すごいなこれ。もうなんでもありな気がしてきた。18時間は絵の完成にかかるそうですが。
論文はこちら。

2017年5月17日 (水)

ジョジョのエリナおばあちゃんの名言をもう一度噛みしめよう!(LGBTを差別した客にもう来ないでくださいといったお店を見て思い出した)

「同性愛者を入店させないで」と投書した客に「もう来ないでください」 お店の回答に称賛の声集まる 「お客さまを侮辱する方を、当社はお客さまとしてお迎えすることができません」と毅然(きぜん)と回答しています。

という記事を見た。
これは!
ジョジョの第二部のエリナおばあちゃんの名セリフだ!
うろ覚えだが記載します。
ジョジョとエリナおばあちゃんは黒人のスモーキーという男の子と仲良くなる。
三人でレストランに出かけた。
しかしこの時代のアメリカは人種差別が激しかった時代。
ギャングのようなやつが、スモーキーに対してあからさまな悪意を向ける。
豚の匂いがプンプンするぜー!とか。。。
スモーキーは場を乱さないように出ようとする。
するとギャングに向かってジョジョが立ち上がる!”野郎!”
しかしおばあちゃんが”ジョジョ!”
と止めるかのような動きを。
ジョジョ:「おばあちゃん、まさか止めるんじゃないだろうね?」
エリナ:「いえ!個人の主義主張は勝手!許せないのは私どもの友人を公然と侮辱したこと!他のお客に迷惑にならないようにきちっとやっつけなさい。」
ジョジョ:「そうこなくちゃな、おばあちゃん」
といってメリケンサックのくだりを、、、(これも好き)
このエリナおばあちゃんのセリフは私のジョジョの好きなセリフベスト10に入りますよ。
※後日、スモーキーは苦学の末、ニューヨーク市長になったといういいエピソードも。

うちのASUS Zenpad 8.0 (Z380M) がAndroid7.0にOTAバージョンアップした!

設定の中のソフトウェアアップデートを久しぶりに見てみると、バージョンアップが可能になっていた。早速やってみたら、、、

Screenshot_20170517055746

おお、Android7になった。

Screenshot_20170517055752
先週発表されていたみたいですね。

2017年5月16日 (火)

iPhone6SとiPhone5Sが同時にキーボードを入力してもものすごく遅い反応になった。数秒遅れて表示される。iOS10.3.2にしても直らない、、、解決策は?

普段はiPhone6sを外に持ち歩いていて、家ではWiFiでiPhone5sをつないでいます。

で、今日の帰宅時に突然、キーボードの反応がめちゃくちゃ遅くなった。
具体的にはキーを押しても画面に何も現れず、連続して打っても何も現れないが
数秒すると突然ダダダと前に打った文字がでる。
そして、家に帰ってみたらiPhone5sもめちゃくちゃ遅くなっていたことが判明。
(実はこの現象、2回目)。
以下のリンクに書かれていることを試そうとする。

まずはちょうど今iOS10.3.2にアップデートが発表されていたので、これか!と思ってアップデートを両方したが全く改善されず。

iCloud Driveをオフにするのはうまくいきかけたが、すぐにもとに戻った。
あとリンク先に書いてあるようなリセットや設定オフを全部やったが全く直らず。
仕方ないので、iTunesからバックアップを復元(1か月前のデータ)すると、両方とも直った。
実は、前の時も同じようにして直したのだ。
両方が一度に遅くなる、というのはなんかAppleのもともと(iCloudなど)に原因があるとしか思えないのだが、結局理由はわからず。
同じ症状の人いませんかね?周りにはいなかった。
海外のサイト見ても、

iPhone Keyboard Lag, Not Working? How-To Fix

やっぱり最終手段はバックアップからの復元になってる。
結構同じ症状の人はいるんだからAppleはもう少しましな回復方法を示してほしいところ。。。

海の王子と言えば、藤子不二雄さんの漫画だ!(眞子様ご婚約でお相手の小室さんが海の王子だと聞いて)

<眞子さまご婚約>小室さん 「海の王子」で精力的に活動

というおめでたいニュースが。でも海の王子ってどこかで、、、
あ!これか!
残念ながら読んだことがない、、、けど名前だけは知っていた。
気になるのはWikipediaに書かれているいしいひさいちさんの海の叔父、、、

海のトリトンも思い出す。

2017年5月12日 (金)

きよら(卵)の猫のオムライスのCMとチキンラーメンひよこちゃんが謎のコラボ!しかも深い理由が、、、

このCM、昨日見て度肝を抜かれた、、、しかもYoutubeにはなぜこんなことをしたのかの深い?理由が、、、これは面白い。

岡崎体育さんの”感情のピクセル”、面白すぎる!が、、、ワニさん、、、

岡崎体育さんのMUSIC VIDEOは本当に好きでヘビーローテーションしていた。

で、今回の新曲、感情のピクセル。
うわ、J-ROCKのパロディだ、怒られるぞーーーと思っていたらサビが!
けものフレンズか!
ワニさん、、、、
これはまた面白いわ、、、さすが岡崎さん。
MUSIC VIDEOも見返した。

2017年5月 8日 (月)

明治おいしい牛乳が西日本限定でキャップ付きになって量が減ってるが、前々からおいしい牛乳だけ紙パック開けにくかったのは私だけ?

明治おいしい牛乳、西日本限定でこうなってます。

「おいしい牛乳 開けにくい」の画像検索結果
キャップが紙パックについてる。でも1000mlから900mlに量が減って値段同じ。。。
でもそれはそれとして!
前の普通の紙パックのとき、めちゃくちゃ開けにくくなかったですか?
他の牛乳の紙パックで開けるの失敗したことないけど、おいしい牛乳だけかなりの確率で破れる。
粘着力が強すぎる?
なので、実はおいしい牛乳を買うのは控えていた。
だからキャップになってるのは個人的にはわからんでもない。
他の人はどうなんでしょう。。。

2017年5月 7日 (日)

アンスコムの4つ組を超えた、全然グラフの分布が違うのに平均も相関も一緒になる例の作り方の論文が!

Anscombe's Quartet(アンスコムの四つ組み)という平均・分散・相関係数が一緒なのに全然違うデータの例がある。こちらを参照。

http://sci.tea-nifty.com/blog/2015/05/anscombes-quart.html

で、さらに進んだ例があるのを知った。こちら。

Same Stats, Different Graphs: Generating Datasets with Varied Appearance and Identical Statistics through Simulated Annealing

これはすごいな!

Pythonのコードとサンプルもついてます。

より以前の記事一覧

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ