« ランダウ・リフシッツ物理学小教程 力学・場の理論 | トップページ | Room335 »

2008年4月12日 (土)

クルトガ

クルトガ、って名前のシャープペンシルが発売になってます。

http://www.mpuni.co.jp/newsrelease/2008/1205823272.html

書いているうちに芯がつぶれて文字が太くなるのを防ぐために芯がくるくる回っていつも芯を尖らせると。早速買ってきました。緑色のやつ。筆圧で芯が回るってことで書き味が悪いのかな?と思ってましたがそうでもなく、普通に書きやすいです。筆圧を利用して芯が減ったらその分出すというシャーペンも持ってますが、非常に書きにくい。私はシャーペンコレクター、特に変な芯の出し方をするのを集めていますが、芯の出し方以外で新しい機能がついた、ってのはしばらくなかったですね。面白いです。

« ランダウ・リフシッツ物理学小教程 力学・場の理論 | トップページ | Room335 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: クルトガ:

« ランダウ・リフシッツ物理学小教程 力学・場の理論 | トップページ | Room335 »

最近のコメント

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト
無料ブログはココログ