« ピリピリってどういう意味? | トップページ | 超伝導電磁誘導船 ヤマト1 »

2008年7月14日 (月)

PythonでPell方程式を解いてみる。

この前はExcelでPell方程式を解いてみたけど、途中で挫折した。せっかくPythonを導入したので続きを。解くのはこれ。

x2-n y2=1

あんまり慣れてないんで自動化できないなあ。最初のほうの値ででかいのは…

n=277のとき、x=159150073798980475849, y=9562401173878027020

と解けた。

x/y=16.643316977093238068928214785346

√277=16.643316977093238068928214785346

でぴったり。

« ピリピリってどういう意味? | トップページ | 超伝導電磁誘導船 ヤマト1 »

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: PythonでPell方程式を解いてみる。:

« ピリピリってどういう意味? | トップページ | 超伝導電磁誘導船 ヤマト1 »

最近の記事

2021年3月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ