« ソフトバンクのCMでさだまさしが歌う曲の歌詞を全部読むと実は結構いい。 | トップページ | 鳩@豊中駅 (IXY 20IS) »

2009年4月19日 (日)

星新一の「ボッコちゃん」「ようこそ地球さん」を読んだ。

NHKでやっていたこともあって、久しぶりに星新一さんのショート・ショートを読んでみた。

だいぶ昔(1960年代)の話だけれど、やっぱりすごく面白いです。どっちかというとようこそ地球さん収録のように宇宙の話よりは、日常にちかい「殺し屋ですのよ」とか「おーい でてこーい」みたいなのがよかった。まあ科学的な話は時間がたつとどうしても古くなるから。。。ガガーリンの話とかね。

でもまた興味が出てきたので集めてみようかな。何話あることやら。。。

« ソフトバンクのCMでさだまさしが歌う曲の歌詞を全部読むと実は結構いい。 | トップページ | 鳩@豊中駅 (IXY 20IS) »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 星新一の「ボッコちゃん」「ようこそ地球さん」を読んだ。:

« ソフトバンクのCMでさだまさしが歌う曲の歌詞を全部読むと実は結構いい。 | トップページ | 鳩@豊中駅 (IXY 20IS) »

最近の記事

2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト
無料ブログはココログ