« ExcelでCDSモデルを-最後 | トップページ | 学研の科学と学習が休刊だって! »

2009年12月 3日 (木)

「太陽系最後の日」を読んだ。

クラークの短編集が出てたので買って読んでみた。まずは一巻目。

幼年期の終りのプロトタイプの作品があったり、どれもおもしろいですが、最後のほうについているエッセイがレーダの話とか出てきて、あー、クラークって本当にエンジニアだったんだ、と驚き。

« ExcelでCDSモデルを-最後 | トップページ | 学研の科学と学習が休刊だって! »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「太陽系最後の日」を読んだ。:

« ExcelでCDSモデルを-最後 | トップページ | 学研の科学と学習が休刊だって! »

最近のコメント

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト
無料ブログはココログ