« ヘイザポー | トップページ | 「発狂した宇宙」を読んだ。 »

2010年9月16日 (木)

「どちらかが彼女を殺した」を読んだ。

加賀恭一郎シリーズ第三段。はじめから犯人が書かれていないという話を聞いていたので注意深く読みました。

が、やはりよくわからんかったので最後についてる袋とじ!の解説を読んだらようやくわかった。まあ相当注意深く読まないとわからないね。

という犯人探しばっかりがクローズアップされていますが、殺された妹さんがかわいそう。。。

« ヘイザポー | トップページ | 「発狂した宇宙」を読んだ。 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「どちらかが彼女を殺した」を読んだ。:

« ヘイザポー | トップページ | 「発狂した宇宙」を読んだ。 »

最近のコメント

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト
無料ブログはココログ