« 今年のノーベル物理学賞のアンドレ・ゲイムさんはイグ・ノーベル賞もとっていたのか! | トップページ | 今年のノーベル化学賞は鈴木・根岸・ヘックさんの3名に。 »

2010年10月 6日 (水)

「新装版 長い家の殺人」を読んだ。

歌野さんの作品を読むのは初めて。島田荘司さんが推薦していたので期待して読みました。トリック自体は迷路型ロールプレイングゲームでよく私がはまってしまうわな(ダンジョンマスターとかね)なのでそういうものかなと思っていましたが、全体的にはなかなか面白かった。探偵役がエキセントリックすぎるのと、暗号とマリのくだりはやり過ぎな気もしますが、続けて読んでいこうかと思います。

« 今年のノーベル物理学賞のアンドレ・ゲイムさんはイグ・ノーベル賞もとっていたのか! | トップページ | 今年のノーベル化学賞は鈴木・根岸・ヘックさんの3名に。 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「新装版 長い家の殺人」を読んだ。:

« 今年のノーベル物理学賞のアンドレ・ゲイムさんはイグ・ノーベル賞もとっていたのか! | トップページ | 今年のノーベル化学賞は鈴木・根岸・ヘックさんの3名に。 »

最近のコメント

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト
無料ブログはココログ