« 「法月綸太郎の功績」を読んだ。 | トップページ | 「OZの迷宮」を読んだ。 »

2011年2月20日 (日)

「エンダーのゲーム」を読んだ。

あらすじが昆虫形宇宙人と人間との戦い、ということでどうしても「宇宙の戦士」ぽいのかな、と思って読み始めました。

たしかに「宇宙の戦士」+「スターファイター」(と「トップをねらえ」?)みたいなとこはあるのですが、面白かったですよ。主人公の子供が戦う!というのは日本アニメの専売特許と思っていたのですが、本作はさらに幼い子供たちが戦ってます。

ラストはちょっと衝撃的。やはり人間が一番悪いのか。

« 「法月綸太郎の功績」を読んだ。 | トップページ | 「OZの迷宮」を読んだ。 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「エンダーのゲーム」を読んだ。:

« 「法月綸太郎の功績」を読んだ。 | トップページ | 「OZの迷宮」を読んだ。 »

最近のコメント

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト
無料ブログはココログ