« 「龍臥亭事件」を読んだ。 | トップページ | 「阪急電車」を阪急電車に乗りながら読んだ。 »

2011年4月14日 (木)

「龍臥亭幻想」を読んだ。

「龍臥亭事件」に引き続き、後日談的なこの「龍臥亭幻想」を読んでみた。

今回、初めて御手洗さんと吉敷さんが同じ作品で同時に出てきますよ。

出会ってはいないのが残念ですが。しかも石岡さんも含め結局誰も事件の謎を解いていないという。。。

一つ目のトリックは下ばっかり見るな!という教訓ですかね。でも二つ目のはマナカナですら、最近はっきり顔が違ってきてるんで微妙。。。でも死んだらわからないのかな。

« 「龍臥亭事件」を読んだ。 | トップページ | 「阪急電車」を阪急電車に乗りながら読んだ。 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「龍臥亭幻想」を読んだ。:

« 「龍臥亭事件」を読んだ。 | トップページ | 「阪急電車」を阪急電車に乗りながら読んだ。 »

最近のコメント

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト
無料ブログはココログ