« Scratch(プログラム言語)で遊んでみる(その1、ダンゴムシと迷路) | トップページ | Scratch(プログラム言語)で遊んでみる(その3 ローレンツ方程式) »

2013年5月 5日 (日)

Scratch(プログラム言語)で遊んでみる(その2 シンプレクティックオイラー法で大振幅振り子)

先ほどのダンゴムシと迷路はともかく、2回目にして早くも子供向けでなくなってきているが!

趣味の数値計算の一環として大振幅振り子d^2θ/dt^2 = -sin(θ)をシンプレクティックオイラー法で計算する。

Scratch02

http://scratch.mit.edu/projects/tonagai/3314335

Scratch02web

立ち上げると角度を聞いてきて、それで振り子が揺れる!

説明は、”By using symplectic euler method, a numerical solution of a large angle pendulum (d^2x/dt^2 = -sin(x)) is obtained. Please input an initial angle by degree.”

一つだけこだわりが。この振り子の球、世界一正確と言われる砲丸 辻谷工業さんの球の写真を使わせてもらいました。

http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/sapoin/monozukuri300sha19fy/3kantou/11saitama_12.html

« Scratch(プログラム言語)で遊んでみる(その1、ダンゴムシと迷路) | トップページ | Scratch(プログラム言語)で遊んでみる(その3 ローレンツ方程式) »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Scratch(プログラム言語)で遊んでみる(その1、ダンゴムシと迷路) | トップページ | Scratch(プログラム言語)で遊んでみる(その3 ローレンツ方程式) »

最近のコメント

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト
無料ブログはココログ