« Scratch(プログラム言語)で遊んでみる-Japanese Attractorを描く。 | トップページ | 「6月6日生まれの天使」を6月6日に読む。 »

2013年6月 5日 (水)

Scratch(プログラム言語)で遊んでみる- 高木曲線(いたるところ微分不可能な連続曲線)

日本人の偉業をたたえるシリーズ。この前は上田先生のジャパニーズアトラクタを描いてみた。

https://sci.tea-nifty.com/blog/2013/06/scratch-japanes.html

今回はあの解析概論の高木貞治さんの高木曲線(高木関数)。

Scratchtakagi


http://scratch.mit.edu/projects/10658066/

Scratchで再帰ができるのかどうかわからんので、足す項を地道に書いているという。。。たぶんもっとうまいやり方あるな。

http://www.math.s.chiba-u.ac.jp/~sasaki/001_takagi.pdf

を参考にしました。

« Scratch(プログラム言語)で遊んでみる-Japanese Attractorを描く。 | トップページ | 「6月6日生まれの天使」を6月6日に読む。 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« Scratch(プログラム言語)で遊んでみる-Japanese Attractorを描く。 | トップページ | 「6月6日生まれの天使」を6月6日に読む。 »

最近のコメント

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト
無料ブログはココログ