« 舛添要一のファミコンソフト、”朝までファミコン”というのがあったのか! | トップページ | 羽生君が2回転んでも金メダルを取れたのはなぜか?をThe New York Timesが連続写真を使って解説してくれてる。 »

2014年2月15日 (土)

Scratchで立体的なハートを描いてみる。

昨日はバレンタインデーで、ハート形の関数についてみていたが

そういやGoogle検索の3Dグラフ作成機能でハート描くのもあったなと思いだした。

こういうの。5 + (-sqrt(1-x^2-(y-abs(x))^2))*cos(30*((1-x^2-(y-abs(x))^2))), x is from -1 to 1, y is from -1 to 1.5, z is from 1 to 6

http://cube3x.com/2013/07/3d-hearts-graph-in-google-search/

これならScratchでも描けるな、とやってみた(というかおっぱい方程式を描いてあっという間に削除されたものの再利用)。これ。ターボモードじゃないと遅すぎる、、、

http://scratch.mit.edu/projects/17990437/

Heartscratch

 

« 舛添要一のファミコンソフト、”朝までファミコン”というのがあったのか! | トップページ | 羽生君が2回転んでも金メダルを取れたのはなぜか?をThe New York Timesが連続写真を使って解説してくれてる。 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Scratchで立体的なハートを描いてみる。:

« 舛添要一のファミコンソフト、”朝までファミコン”というのがあったのか! | トップページ | 羽生君が2回転んでも金メダルを取れたのはなぜか?をThe New York Timesが連続写真を使って解説してくれてる。 »

最近のコメント

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト
無料ブログはココログ