« すき家でシーザーレタス牛丼を食す。 | トップページ | 「量子革命」を読んだ。ボーアがなぜあんなにアインシュタインとの論争で有名か、とか前期量子論だけじゃなく偉大な貢献をしたというのを知らなかったので勉強になる。ゾンマーフェルトが方位量子数と磁気量子数を導入したのも。 »

2019年6月 1日 (土)

ゴジラ キング・オブ・モンスターズをIMAX 3Dで観てきた!すごかった!謙さんは「ゴジラ」とずっと発音、チャン・ツィイーは相変わらず綺麗。ちゃんと双子も、古関裕而さんのも。あの兵器も。ラドンは相変わらずRodanだった。

面白いというかすごかった!こういう怪獣物が観たかった!というそのままのもの。17体の怪獣が登場!

ExpocityのIMAX 3Dで観てきました。

20190601-12321820190601-123207

とにかく渡辺謙さんが出ずっぱりで、ずっと(ためて)「ゴジラ」と日本語の発音でいうのがよかった。

いろいろツボを。

・前回はゴジラを最後の方まで引っ張って出さなかったが、今回は最初から全開!

・モスラが生まれるシーンでもう心をわしづかみ。でもできれば塔とかで繭を作ってほしかったり。

・マッドサイエンティストの鏡だ。。。

・グレアムさんの退場の扱いが軽すぎる、、、

・ロダンじゃねえ!ラドンだ!これ、私アメリカ住んでいるとき、映画館で上映前にたまに豆知識のような文章が出てくることがあって、そこでラドンがRodanだと見て初めて知った。

・キングギドラ大迫力だ。ちょっと前、アニメのゴジラを見てギドラが超不完全燃焼だったのを補って余りある大活躍。頭が生えてくるし。

・オキシジェン・デストロイヤー!ってなんの説明もなく出てくる。

・ベリーショートにしてもきれいなチャン・ツィイー。双子の小美人の役目はこの方が担う(先祖代々双子の姉妹)。

・でエンドクレジットでモスラのテーマが流れてうれしい。古関裕而さんのクレジットも。

・ここまで出してくれるならジェットジャガーとか出してほしかったり。

 

・謙さん、、、ということでちょっとエンドゲームと同じで、第一作目で出てた人は基本退場か。

 謙さんが懐中時計を誰にも渡さなかったのはこういうことか。

https://www.buzzfeed.com/jp/yuikashima/godzilla-king-of-the-monsters?utm_source=dynamic&utm_campaign=bfsharetwitter

・キングコングが出てくる伏線ももちろんあり。

・あんな普通のはんだごてで雨の中精密機械が治るわけないだろ、、というのは置いておいて。

・ゴジラのテーマとともに復活するシーンで鳥肌。。。

・爆発の後、首が出てくるのはあのヴェラクルスとかのび太の宇宙開拓史ですね。

・最後の首で、メカゴジラをぜひ作ってください。

 

・そしてエンドクレジットで捧げられているお二人は、

坂野 義光さん(ゴジラ対へドラの監督)と中島 春雄さん(ゴジラのスーツアクター)です。

・最後の王たる証、怪獣どもが跪くシーンも鳥肌ものでした。

このテンションでキングコングと戦うゴジラ、、、ってどう考えてもゴジラの方が強そうだが、どうなるんだろう、楽しみ。

 

 

« すき家でシーザーレタス牛丼を食す。 | トップページ | 「量子革命」を読んだ。ボーアがなぜあんなにアインシュタインとの論争で有名か、とか前期量子論だけじゃなく偉大な貢献をしたというのを知らなかったので勉強になる。ゾンマーフェルトが方位量子数と磁気量子数を導入したのも。 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« すき家でシーザーレタス牛丼を食す。 | トップページ | 「量子革命」を読んだ。ボーアがなぜあんなにアインシュタインとの論争で有名か、とか前期量子論だけじゃなく偉大な貢献をしたというのを知らなかったので勉強になる。ゾンマーフェルトが方位量子数と磁気量子数を導入したのも。 »

最近のコメント

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト
無料ブログはココログ