« ”150年前の”科学誌「Nature」には何が書かれていたのか”を読んだ。カッコウの卵は何色論争があったとは、、、そしてScientistという言葉が使われたのは最近だということも初めて知った。 | トップページ | やよい軒でカットステーキ定食【ペッパーガーリックソース】を食す。 »

2019年8月21日 (水)

”ルパンの娘”を読んだ。ドラマは観てないけど面白かった!ドラマも見てみようかな。。。

泥棒一家と警官一家、っていうだけでちょっとやりすぎで面白くないのでは、、、という偏見がありましたが読んでみると面白かった!
さすが横関さん。

あらすじは「泥棒一家の娘・三雲華は警察一家の長男・桜庭和馬と素性を隠して交際していた。ある日、華の祖父で伝説のスリ師、巌が顔を潰された遺体で見つかった。和馬が担当することになり、その捜査の中で巌が伝説のスリ師であること、そして華がその孫で父母も泥棒であることに気付き、悩む。一体巌は誰に殺されたのか?そして二人の恋の行方は・・・」

というもの。華のお兄ちゃんがいいキャラで、後半は大活躍!そして事件の真相にもびっくり。

これドラマ観てなかったけど今からでも観てみようかな、、、

20190818-172132

 

 

« ”150年前の”科学誌「Nature」には何が書かれていたのか”を読んだ。カッコウの卵は何色論争があったとは、、、そしてScientistという言葉が使われたのは最近だということも初めて知った。 | トップページ | やよい軒でカットステーキ定食【ペッパーガーリックソース】を食す。 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ”150年前の”科学誌「Nature」には何が書かれていたのか”を読んだ。カッコウの卵は何色論争があったとは、、、そしてScientistという言葉が使われたのは最近だということも初めて知った。 | トップページ | やよい軒でカットステーキ定食【ペッパーガーリックソース】を食す。 »

最近のコメント

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト
無料ブログはココログ