« 2019年9月 | トップページ | 2019年11月 »

2019年10月

2019年10月31日 (木)

杭瀬熊野神社でお参り。

かわいいイノシシの絵馬があった。

20190922-135119 20190922-135301 20190922-135126 20190922-135240

手水の絵もかわいい。

20190922-135248

 

2019年10月30日 (水)

天道神社でお参り、、、だが黒猫がご本尊にゆったり座ってる!神の遣い?

京都でたまたま通りかかった神社ですが、、、

20191026-151449 20191026-151455

なんと神々しく黒猫が鎮座。神の遣いだろうか、、、

20191026-151459 20191026-151527

2019年10月29日 (火)

やよい軒でやみつき油淋鶏定食を食す。ネギも鶏肉もたっぷりで美味しい!

油淋鶏は好きなんですが、このやよい軒のものもネギが驚くほど多く、かつ鶏肉もたっぷりでこれは美味しい。ご飯をおかわりした。

マヨネーズもいい味変になる。

20191027-130741 20191027-130738

2019年10月28日 (月)

高周波(RF・マイクロ波・ミリ波・5G)関連ニュース2019年10月28日 AppleのUWBモジュール(U1チップ内蔵)解析、GSAのミリ波レポート、Infineonの60GHzレーダセンサの配線とか。

まずはTechInsightsのUWBモジュールの分解レポ。

Apple U1 TMKA75 Ultra Wideband (UWB) Chip Analysis

https://www.techinsights.com/blog/apple-u1-tmka75-ultra-wideband-uwb-chip-analysis

これだけ見ても分かりにくい(アンテナのつなぎ方も含めてみるとわかる)ですが、それでもシールドにチップ状部品使ったりとなかなか面白い。

Appleiphone11td5_0

最近この手のシールド増えてるね。

GSAのミリ波レポートも出た。

Millimetre Wave Spectrum for 5G – October 2019

https://gsacom.com/

そういやInfineonのProject Soliの成果物の60GHzレーダセンサみたら、表層で配線してるところまで見えてた。

Gesture control thanks to Infineon-radar technology in Google Pixel 4 Smartphone

https://www.infineon.com/cms/en/about-infineon/press/press-releases/2019/INFPMM201910-003.html

松屋で一週間限定復活のごろごろ煮込みチキンカレーを食す。これが一番松屋では美味しい!29日までなのでお早めに。

スパイシーさといい、鶏肉の多さといい、大変よくできたカレーで本当に美味しい。

1週間だけなのが残念、、、

20191026-115135 20191026-115136 20191026-115138 20191026-115140

2019年10月27日 (日)

みんなのミュシャ展(ミュシャからマンガへ-線の魔術)@京都文化博物館を観てきた。よかった!ポスターもいいがスラブ叙事詩という大作を描いていたのは知らなかった!水野英子さんや天野喜孝さん、出渕裕さんも影響を受けたという。

実はほとんどミュシャについての予備知識なしで行ったんですがよかった。もっと勉強しとけばよかった。。。

最初のポスターたちもすごくいいですし、Q型方式というのも初めて知った。

20191026-123755 20191026-123757

3枚だけ写真が撮れるところがあります。

20191026-124106 20191026-125150 20191026-125214 20191026-125306

 

このヒヤシンス姫がかわいい。

20191026-130445 20191026-130621

最後のほうの動画が放映されていて、そこでスラブ叙事詩という大作を晩年描いていたことを初めて知る。。。

これはすごい。プロジェクタで投影されてます。

水野英子さん、山岸涼子さん、花都悠紀子さん、松笛あけみさん、波津彬子さんといった早々たる少女漫画家がミュシャの影響を受けたということでイラストを出展されてますが、なるほどー、と思った。

そして天野喜孝さんと出渕裕さんも。これもイラストを見て驚いたり。やはりなるほどー、と。

これはお勧めです。人もかなり少なかったのでゆっくり見られます。

2019年10月26日 (土)

eetimesが選ぶ、ハロウィンに向けた面白電子工作プロジェクト10選。

eetimesはよくこういう企画をやっていて面白い、、、がページをめくるのがめんどくさい、、、のでまとめました。

The Top Spooky Tech Projects for Halloween

https://www.eetimes.com/document.asp?doc_id=1335221

1.ラズベリーPIを使った透明なお化け!

https://www.instructables.com/id/Raspberry-Pi-Motion-Activated-Transparent-Screamin/

Caberaspberrypighost

2.タイムマシン

http://www.samuelseide.com/node/14

Outhousetimemachine

3.パンプキンPI

これもRaspberry PI内蔵のかぼちゃのランプ。

http://begillespie.github.io/Pumpkin_Pi/

Pumpkinpi5

4.ドクターフーに出てくるエレベータ

これは知らない、、、

https://www.sparkfun.com/tutorials/319

Thetardis3713712_1920

5.リモコンで動く邪悪なゴースト

https://www.utahaerials.com/evil-remote-controlled-ghost/

Ghostdronehelicopter

6.ホーンテッドマンションの歌う胸像

https://www.instructables.com/id/Arduino-powered-Haunted-Mansion-Signing-Busts/#step1

Fwywhjmgtb9pgqjlarge

7.キャンディを配るお化け!これが一番好き。

https://www.instructables.com/id/Candy-Delivery-Monster/

Candydeliverymonster

8.ハイテクお化け屋敷

https://www.cuttingedgehauntedhouse.com/cutting.cfm#.XauowH97laQ

Cuttingedgehauntedhouse

2019年10月25日 (金)

餃子の王将で10月限定のあんかけ焼きそば(フェアセットB+餃子3個)をいただく。

まさに八宝菜ほどの具沢山なあんかけがそばにかかっていて満足度高いです。餃子はせっかくなので1人前、最近でた柚子風味醤油でいただく。これも趣が変わって美味しい。

20191022-113320 20191022-113325

 

2019年10月24日 (木)

高周波(RF・マイクロ波・ミリ波・5G)関連ニュース2019年10月24日 Qualcommが5G関連企業に200Mドル出資&5Gの利点を プレゼン、放熱機構がすごいMicrosoft Surface Laptopや60GHzセンサが搭載のGoogle Pixel 4 分解

なんと5G関連に投資するためだけのファンドを立ち上げ。

Qualcomm Launches $200M 5G Investment Fund

https://www.qualcomm.com/news/releases/2019/10/24/qualcomm-launches-200m-5g-investment-fund

同じ日に5Gを使うとこんないいことがある、とRSGレポートも使ってプレゼン。

Benchmark global study proves 5G performance, coverage and power-efficiency

https://www.qualcomm.com/news/onq/2019/10/23/benchmark-global-study-proves-5g-performance-coverage-and-power-efficiency

というか5G関連で儲けないとさすがのQualcommも今までの投資額を考えるとやばい。

次はiFixitから2つの分解。

Microsoft Surface Laptop 3 (15-inch) Teardown

https://www.ifixit.com/Teardown/Microsoft+Surface+Laptop+3+(15-inch)+Teardown/127277

Google Pixel 4 XL Teardown

https://www.ifixit.com/Teardown/Google+Pixel+4+XL+Teardown/127320

Surfaceは放熱がえぐいですね。

Pixel 4 XLはProject Soliの成果物が。4つのパッチアンテナの60GHzレーダセンサ。

Soli

夜行(文庫版。森見登美彦さん)を読んだ。熱帯では一冊の本での不思議でしたが、これは連作銅版画での不思議?というかホラー?ファンタジー?

本当に不思議でぞっとするけれど続きが気になってしょうがないお話でした。あらすじは、「十年前、同じ英会話スクールに通っていた六人は鞍馬の火祭を見物に出かけ、、、その際に長谷川さんが姿を消す。

それから十年。また火祭に集まった五人はそれぞれの十年に起きた不思議な旅先でのお話を次々と語りだす。尾道、奥飛騨、津軽、天龍峠。全員が岸田道生という銅版画作家の連作、夜行を目にしていた。一体、長谷川さんに何が起きたのか、、、そして十年後、また、、、」

というお話。

とにかく、それぞれのお話が最後まで語られなくてぞっとする。それが次々やってきてそして最後の真相(というか、本当に真相なのかも?)で本当に不思議な気分になる。

感想がものすごく描きにくいお話ですが、この感覚は同じ森見さんの熱帯と同じ。森見さんにしか書けない作品と思います。

20191022-145127

 

 

2019年10月23日 (水)

Ank: a mirroring ape (佐藤究さん)を読んだ。これはすごい、、、間違いなく今年読んだ中でベスト1。近未来の京都で、ゾンビとしか思えない市民の殺し合い、京都暴動が起きるSFホラー。

私のオールタイムベストな作品の一つが高野和明さんの「ジェノサイド」なのですが、このAnkもそれに匹敵する衝撃を受けた。

20191021-173324

 

あらすじは

「先進的なカウンセリングAIを開発し、大富豪となったシンガポール人、ダニエル・キュイはある日突然引退する。そのころ、チンパンジーの研究者である鈴木望は、ミラリング・エイプという論文を公開するが、誰からも反響はなかった。ただ一人、ダニエル・キュイを除いては。

一方、サイエンスライターであるケイティ・メレンデスはダニエルの後を追い、その過程で鈴木望にインタビューする。望はダニエルからの莫大な資金援助をうけ、亀岡に巨大なチンパンジー研究施設、KMWPを建設、センター長になり、世界中から超一流の研究者を呼ぶ。

そんな中、KMWPでは南スーダン共和国のジェバから負傷して声も出せないチンパンジーを引き取る。そのチンパンジーのある能力に気付いた望は、アンクと名付けて実験を続けるが、、、

そして、、、

2026年、京都で大暴動が起きる。京都暴動。人種国籍を超えて目の前の他人を襲う人々、、、次々と人が殺され、殺していく。

一体原因は何なのか?アンクの能力とは、、、

というもの。このあらすじだけでも面白そうですが、実際読むと色んな情報がちりばめられていてさらに面白い。

知っておいた方がいい予備知識は、、、

京都大学 霊長類研究所。

https://www.pri.kyoto-u.ac.jp/index-j.html

今西錦司さんに始める霊長類研究。

https://langint.pri.kyoto-u.ac.jp/ai/ja/publication/TetsuroMatsuzawa/080723_1.html

2001年宇宙の旅

 

ある反復遺伝子。

https://repository.kulib.kyoto-u.ac.jp/dspace/bitstream/2433/166842/1/apk04000_036.pdf

ワオキツネザルが出すある種の鳴き声

http://anthro.zool.kyoto-u.ac.jp/evo_anth/evo_anth/symp9907/oda.html

 

知らなくても説明が詳しいですが、知っているとより楽しめるかと。とにかくお勧めです。

今野敏さんも解説で激賞してます。

 

2019年10月22日 (火)

映画「スペシャルアクターズ」を観てきた。カメラを止めるな!の上田慎一郎さん監督作品。これも大どんでん返しがあって、絶対ネタバレだめなやつ!想像以上に面白かった!

「カメラを止めるな!」が爆発的に面白かったので、そうとう上田監督もプレッシャーだったと思いますがこれもまた違った面白さで期待を裏切らない。でも途中までは面白いけどカメ止めにはだいぶ落ちる?、、、と思ってたら1回目のあれでおおっ!と思って最後の最後のあれで、あーそうかー、やられたー、と思った。

特に伏線?になっているレスキューマンが効いてる。

あらすじは、全く売れない役者の和人は、過去のあるトラウマから緊張すると、特に男に責め立てられると気絶する体質。

カウンセリングにも通っているが全く改善されない。そんな折、長らくあっていなかった弟、宏樹に出会う。(ちょっと綾野剛さん似)

宏樹も役者をしているが、少し変わったことをしているという。

それは演じることを使って依頼者の悩みを解決する仕事で、その事務所がスペシャルアクターズ。

少しずつその仕事に慣れていく和人に、ある旅館が怪しいカルト宗教団体に乗っ取られるのを阻止する仕事が舞い込む。

一体和人たちは旅館を取り戻すことができるのか、、、

というもの。

とにかく前作から各段に機材が良くなってるのが分かる(そこは普通の映画の映像と音響になってる)。

でも役者さんも前作同様、ほぼ全員無名の方々ばかりでそこはこだわりがあるんでしょうね。

でタイトルにも書きましたが、2回ほどどんでん返しの部分があって、1回目は、これどうすんだ!と

ものすごく心配になり、そして最後の最後の2回目でもびっくり(まあ最初に起業して、、、というのが伏線というかわかる人にはわかったか)

これもネタバレされる前に観たほうがいいです。面白かった。

20191021-145751 20191021-125518

 

2019年10月21日 (月)

高周波(RF・マイクロ波・ミリ波・5G)関連ニュース2019年10月21日 Google Pixel4の60GHzレーダセンサについてInfineonが語る、レゴのように組み合わせられるX-Microwaveにミニサーキットも参加。

まずは本当にPixel4に乗せるとはびっくりのGoogle project Soliについて

Infineon Flies Under the Radar on Google's Soli

https://www.eetimes.com/document.asp?doc_id=1335215

Versatilesolichip_1000min

Project Soliについてはこちらも:

https://atap.google.com/soli/

SAWフィルタの入門(APIテクノロジーズより)

Introduction to SAW Filter Theory & Design Techniques

https://www.microwavejournal.com/articles/29985-introduction-to-saw-filter-theory-design-techniques

RF回路をレゴにするX-Microwave。

https://www.xmicrowave.com/

Xmicrowave

そこにミニサーキットも参加。

Over 800 Mini-Circuits Components Now Available in X-Microwave Drop-In Format

https://ww3.minicircuits.com/about/NPR_101419.html

 

ウィーン・モダン クリムト、シーレ 世紀末への道@国立国際美術館を観てきた。音楽家の肖像(シューベルトのメガネとかも)や当時のイスなども展示。

当時の街並みが3Dで復元されたりしていて面白かった。工房のものは今でも使えそうだったり。

パラス・アテナ や黄色いドレスの女性、シーレのひまわりも写真で見たことがあるのが実物が見られたり。シェーンベルクが描いた絵もあって驚く。

20191020-135424 20191020-135714

クリムトのエミーリエ・フレーゲの肖像は写真OKでした。

20191020-1440091 20191020-1440361

2019年10月20日 (日)

吉野家で麻辣牛鍋膳をいただく。並盛でもかなりの量。辛さはそうでもないが香りがかなりいい。

最初運ばれてきたとき、かなりの花椒っぽい香りがしてきてこれは!と思ったけど味はそこまで花椒ぽくはなかった。

でもかなり美味しいです。何より量が多い。きしめんみたいな幅広麺も入っていて、かつ野菜も肉もたっぷり。

最後まで熱々でした。辛さはそんなにないんですが食べ終える時には汗だくに。

20191019-172449 20191019-172446

 

2019年10月19日 (土)

映画「ガリーボーイ」を観てきた。観ている最中、ずっとラップで自然と体が動いてしまう映画でした。しかしなぜおまけのシールがレインボーマン?

インドでターバンを巻いて戦うからレインボーマン?(みうらじゅんさん作シールでした)。

20191019-194419 20191019-135116

まあそれはそれとして面白かった!途中まで主人公の家庭の人間関係が全然わからなかったけど、、、(インドではあれが普通?)

わかってからは実の親父は本当に嫌な奴だな!と思ってましたが最後には、、、というので非常によかった。

人生でこんなにラップたくさん聞いたのは初めてですが、どれも体が自然に動くようにずっとノリノリで聴いていた。

しかし主人公の彼女が強い強い。すぐ人を殴る。が、母親もインドの?しきたりで自分の好きなことができなかったのの反映として書かれているのだろう。主人公と親父の関係も一緒。

しかし実在のラッパーNaezyの半生を描く、という話だけれどさすがに車泥棒と落書きは、、、犯罪をそのまま描くとはないよね?

あとSky役の女優さんがかわいかった。

この曲もいいです。↓

ところで始まる前にいっぱい宣伝が入って、エンドロールの途中で曲が切れたのにびっくりした!

あれはいいのか?

2019年10月18日 (金)

ココイチでスパイスカレー THE Asia(大盛 3辛)を食す。ココナツミルク+タケノコ+チキン+たっぷりエビでエスニック感満載。教員いじめで給食にカレー出さないとか頭おかしい。

今日はカレーを食べる予定ではなかったのですが、、、

「給食のカレーやめます」教員いじめで保護者説明会

https://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000167039.html

なんだこれ!意味が分からん。そういう問題じゃない!と思ったら無性にカレーが食べたくなりココイチさんへ。

エスニック風と聞いてたのであまり辛くすると風味が分からんかな?と思っていつもは5辛にするところを3辛で。

これは正解。ココナツミルクの風味もしっかり感じられた。あとエビがものすごく多かった。

赤玉ねぎのピクルスもいいアクセント!

20191017-185800 20191017-185758

 

2019年10月17日 (木)

すき家で朝食を。まぜのっけごはん定食ご飯大盛りで。

この前の台風のとき、食料が何もなかったのでまずは朝早くからすき家で朝食を。

まぜのっけごはん定食。

ごはん・みそ汁・牛小鉢・たまごかけしょうゆ・オクラ・おんたま・かつぶし といろいろあって豪華。

大盛にして380円。

朝早かったのにやっぱり大雨でずぶぬれになった、、、

20191012-072904 20191012-072909 20191012-072905

2019年10月16日 (水)

深泥丘奇談・続々(綾辻行人さん)を読んだ。京都?を舞台にした夢なのか現実なのか妖しなのか、それとも、、、わからなくなる不思議な話。

これは本当に不思議な短編集で、ホラーなのかファンタジーなのか精神を病んだ男の物語なのか、夢なのかギャグ!なのかなんだかわからない、それが魅力的なお話。

タマミフル、はタミフルじゃないけどこれはひどい、、、と思ってたら次の忘却と追憶で一体この主人公は何にとらわれてるんだ、、、と思ってたら次の減らない謎で脱力、、、

などなどいろんな話が。特にタイトル落ちの猫密室とか面白い。

不思議な感覚に浸りたい方はぜひ。

20191013-193716

2019年10月15日 (火)

富野由悠季の世界@兵庫県立美術館を観てきた。ファーストガンダム、あんなに1話目から人が死んでたのか、、、ライディーン、イデオン、ザンボット3、そしてラ・セーヌの星などの絵コンテなどが満載でした。

10/12から始まった展示、さっそく観てきた。

20191014-143712  20191014-143849  

富野さんの垂れ幕が。

20191014-144012 20191014-144112

展示と共に、大スクリーンで当時の映像も流していて、ファーストガンダムの第一話はまるごとやっていた。

見入ってしまった。こんなに最初から民間人含む人が死んでたのか、、、

富野さんの関わった作品の詳細が見られてとても満足。

最後にダイターン3がいた。

20191014-144128 20191014-160732 20191014-161207 20191014-161214 20191014-161221 20191014-161226

そして、おまけに富野さんしおりをもらう。月曜日、と書いてあるから日替わり?

でも基本、月曜は美術館休みで、祝日と重なったときのみ月曜やってるのでこれは貴重かも?

20191014-195509

2019年10月14日 (月)

映画「蜜蜂と遠雷」を観た。よかった!原作を読んだ時も言葉で音楽が表現されてる、と思ったが本当に音楽があるとそれ以上の感動がある。 楽譜が電子ペーパーだったり書き込まれた紙だったりも。

原作読んだ時もすごいと思ったけれど、やはり音楽が付くとさらにすごくなる。

特に春と修羅のカデンツァの4人4様の曲(楽譜も電子ペーパーだったり描きこまれた紙だったり、ピアノも奏者によって違う)がよかったー。

原作と4人はぴったり重なると思いましたね。特に新人の風間塵役の鈴鹿央士くんが天真爛漫な感じで。俺はガンダムで行く!で世界に飛び出した赤崎ウィンくんも貴公子ぽくていいし、松坂桃李くんも顔のアップとかだけの芝居も多く、ものすごく感情移入できる(この中では立場的に自分に近いし、、、)。

何より松岡茉優さんがよかったー。最後の方の松坂くんとの会話で泣きそうになる。

(ブルゾンちえみさんも、あの役か!というものすごくいい役で出てます)

平田満さんの役もめちゃくちゃいい。あと、、、謎の片桐はいりさんも。

原作とちょっと違うのは、母親の役割とプロコフィエフの2番と3番が入れ替わり、とか爆弾がない(おそらく自粛)などで、テンポが良くなるように切られている部分もあるが気にならない。

入れ替わっているのはこちら参照。

https://keiho31.com/mitubati-to-enrai-prokofev-3361

 

確かに映像化だとこっちのほうが盛り上がるかも?

とにかくよかったので、原作読んだ人も読んでない人にもおすすめです。

原作を読んだ時の感想がこちら。

蜂蜜と遠雷”(恩田陸さん)をようやく読んだ。これはすごいですわ、、、小説で音楽が表現されてる。

 

20191013-135758

 

2019年10月13日 (日)

松屋で1週間限定のお肉1.5倍増量の“豚肩ロース”の生姜焼定食を食す。めちゃくちゃ肉の量が多い!マヨネーズもたっぷり。

1.5倍って大したことない?と思ってたら全然そんなことない!食べても食べてもなくならない感じでたっぷり。

ご飯特盛にしてちょうどあうくらいでした。15日までです。

20191013-171118 20191013-171115

 

2019年10月12日 (土)

高周波(RF・マイクロ波・ミリ波・5G)関連ニュース2019年10月12日 Qualcommのセルラー通信解説、Skyworks/BroadcomのWi-Fi6製品、台風19号(ハギビス)の118GHzでの観測

SkyworksがWi-Fi6のFEMソリューションを発表。

SKYWORKS RAMPS SOLUTIONS FOR NEXT GENERATION WI-FI 6 APPLICATIONS

http://investors.skyworksinc.com/news-releases/news-release-details/skyworks-ramps-solutions-next-generation-wi-fi-6-applications

Broadcomもアクセスポイント・セットトップボックス向けのWi-Fi6チップを発表。

Broadcom Introduces Industry’s First 3x3 Wi-Fi 6 Chip for Mass-Market WLAN Access Points and Set-Top Boxes

https://www.broadcom.com/company/news/product-releases/52656

Qualcommがセルラー通信の基礎を解説。これはわかりやすい。

Fundamentals of wireless signals and cellular networks for developers

https://www.qualcomm.com/news/onq/2019/10/10/fundamentals-wireless-signals-and-cellular-networks

OMS Captures Passive Microwave Temperature Soundings of Typhoon Hagibis

118GHzでの人工衛星からの台風19号(ハギビス)の観測。これはすごい。

https://www.microwavejournal.com/articles/32977-oms-captures-passive-microwave-temperature-soundings-of-typhoon-hagibis

Oms191011

2019年10月11日 (金)

カレーハウス スパイシーで7種の野菜ミックスカレー(大辛・大盛)を食す。

今日はカツ気分でなかったので野菜で。やはり年取ると野菜の方が、、、

ルーはいつもの安定のおいしさ。大辛に辛みオイルを1つ加えて。

20190825-133314 20190825-133315

20190825-133039

2019年10月10日 (木)

すき家でアスパラチーズドリ牛(肉2倍盛)を食す。本当にめちゃくちゃ熱かった!

これ結構あり。アスパラがいい感じ。タバスコもたっぷりかけていただく。

ただ、めちゃくちゃ熱かった!とろーりアツアツというコピーの通り(だけどもしかしたらご飯も炊きたてだったかも)。

20191005-123733 20191005-123729

2019年10月 9日 (水)

純鶏 名古屋コーチンの親子重(大盛)をなか卯で食す。

これは明らかに通常の鶏肉とちがう歯ごたえでとても美味しい。コーチンそぼろの山椒もいいアクセント。

20191006-141103 20191006-141102

 

2019年10月 8日 (火)

松のやで麻婆厚切りロースかつ定食を食す。花椒が自分でがりがりかけられていいな。

花椒が好きなんですが、これは自由にたくさんもかけられるのがいいです。でもガリガリするのが結構めんどくさく、結局そこまで大量にはかけてない。けどなかなか良かった。辛さはあまりないです(それは同時発売のケイジャンロースかつ担当か)

20191004-174514 20191004-174517

2019年10月 7日 (月)

高周波(RF・マイクロ波・ミリ波・5G)関連ニュース2019年10月7日 QorvoがRF-MEMSのCavendish Kineticsを買収、Samsung Galaxy fold分解、

これはちょっと驚いた。RF-MEMSのアンテナチューナベンチャー。Qorvoはすでに高耐圧のアンテナチューニングSWでAppleに大々的に入ってますが、それの先を考えたのかな。

Qorvo® Acquires Cavendish Kinetics, Inc.

https://www.qorvo.com/newsroom/news/2019/qorvo-acquires-cavendish-kinetics

iFixitが再発売された折りたたみスマホSamsung Galaxy Foldを分解。前回発売されたときは非常に脆い構造と分解で暴露され、Samsungが記事の削除を要求。しかし今回のはかなり耐久性がありそう(なので今度は削除要求はないかな、、、)ヒンジとフレキがポイント。

Samsung Galaxy Fold Teardown

https://www.ifixit.com/Teardown/Samsung+Galaxy+Fold+Teardown/122600

NXPがあんまり㎓帯やってるイメージないけどかなりのラインナップ出してきた。

NXP Unleashes All-in-One 5G mMIMO RF Power Amplifier Modules

https://media.nxp.com/news-releases/news-release-details/nxp-unleashes-all-one-5g-mmimo-rf-power-amplifier-modules

「犯人IAのインテリジェンス・アンプリファー 探偵AI2」(早坂吝さん)を読んだ。まさかトロッコ問題とミステリが関係するとは、、、

これ、かわいい少女探偵AIもの、、、ではなくて結構えぐいお話です。人がバンバン死ぬし。

あらすじは「前作で人工知能探偵、相以に大敗を喫した人工知能犯人 以相。復讐に燃える彼女は、人間の知能を増幅させる(インテリジェンス・アンプリファー)ことで完璧な共犯者を作り、挑戦状をたたきつけた。ゴムボートで韓国から漂流した死体、密室で殺された漁業長、総理官邸内で起きた殺人事件。連鎖する複数の殺人事件には関連があるのか?そしてそれは以相の仕掛けたものなのか?」

というもの。人工知能のトロッコ問題とも関連するトリックでこれは斬新。しかも最初の方にミスリードするような文が散らばってたり、、、

このシリーズ、ミステリとしてもとても面白いです。

20191006-163154

 

2019年10月 6日 (日)

茨木の若園公園バラ園に行ってきた。ちゃんとバラが咲いてた!

今年は暑かったから全部枯れてる?と思っていたけど、ちゃんと綺麗にバラが咲いている!

20191006-131620 20191006-132227 20191006-132158 20191006-132233 20191006-132345 20191006-132500 20191006-132335 20191006-132548 20191006-132556 20191006-132601

2019年10月 5日 (土)

映画「ジョーカー」を観てきた。すごい。。。ダークナイトのジョーカーと競る。。。ただ劇団ひとりさんは予備知識なしでいいと言ってましたがトーマス・ウェインが誰かだけは知っておかないと。幼児虐待の痛ましいニュースと重なる部分も。

これはすごい。。。一人の男が狂っていく(いや最初から狂っていたのか?)さまをまざまざと見せつけられる。

私はジョーカーはダークナイトの演技(ヒース・レジャーの死は本当に残念)が最高だと思っていましたが

これもそれと競るレベル。ホアキン・フェニックスすごい。

Joker

あらすじは、

ピエロ(大道芸人)で生計を立てているアーサー(最初に出てくる悪ガキは本当に憎たらしい)は

突発的に笑い出す病にかかっていた。同僚から一丁の拳銃を渡されたことで運命が狂い始める。。。

というもの。

ここでトーマスウェインが誰か知らないと最後の方のシーンも何が何だかわからないと思う。。。

あと息子と執事も。

ちょうど幼児虐待の許せない事件があったばかりでそこと非常に重なる部分もあったり。

アーサーの彼女?のシングルマザーの真相にも唖然、、、ちょっとファイトクラブを思い出したり。

で、どこでジョーカーになったのか?というのは、最初の銃ではないし、母親のところなのか、

過去の同僚のところなのか、テレビ番組のところなのか、というとやはりテレビ番組のところでしょうね。

でもあれがロバートデニーロだとは最後のエンドクレジットまで気づかなかった。

最後の足跡は、、、あれはやっぱり、、、

 

2019年10月 4日 (金)

大阪王将で完全無欠のゴールデン炒飯(大盛無料)をいただく。

カレー炒飯の上にチキンカツ、という非常にボリュームのあるもの。せっかくなので無料でチャーハン大盛りに。

なかなかおいしかった。

20190925-120723 20190925-115917

20190925-120721 20190925-120724

2019年10月 3日 (木)

太陽の塔の背中とExocityの観覧車とお祭り広場の屋根が同時に見える。

みんぱくを出るとこういう景色が見られます。

そういや太陽の塔、地下に入れるようになっていた。予約制で内部が見られるとのこと(前日までに予約とのこと。なんでかな。なので見られなかった)https://taiyounotou-expo70.jp/

20190926-133850 20190926-115600

 

2019年10月 2日 (水)

高周波(RF・マイクロ波・ミリ波・5G)関連ニュース2019年10月2日 Qualcommの5G webinar, WiFi BAWフィルタ、Rogersのミリ波ホワイトペーパなど。

私も聞いていたQualcommの5G webinarの内容紹介:

What’s in the future of 5G?

https://www.qualcomm.com/news/onq/2019/10/01/whats-future-5g

BAWフィルタのベンチャー、Akoustisの発表。ここは毎回こまめに発表して金策に走ってるなあ。。。

Akoustis Ships Pre-Production Tandem 5.2 GHz/5.6 GHz WiFi BAW Filters To Tier-1 SoC Customer 

https://www.rfglobalnet.com/doc/akoustis-ships-pre-production-tandem-ghz-ghz-wifi-baw-filters-0001

RogersのWhitePaper、mmWave Design Guide。Rogersも精力的に技術資料出していて感心する。

https://www.microwavejournal.com/articles/32920-mmwave-design-guide

5G向けのAiP(アンテナ in パッケージ)が本格化。

https://www.digitimes.com/news/a20191002PD200.html

 

国立民族学博物館(みんぱく)へ行ってきた(特別展の驚異と怪異のあとの本館)

この本館の常設展示、本当に盛りだくさんで、一個一個丁寧に見ていくとものすごく時間がかかります。

ハンチョウで国立科学博物館もそんな短時間で見て回れるもんじゃない、という話が出てましたが、こちらもなかなかです。

とりあえずちょっとだけ写真を撮ったののお蔵出し。

20190926-125055 20190926-125359 20190926-125404 20190926-125418 20190926-125507 20190926-125601 20190926-125554 20190926-125739 20190926-125807 20190926-125841 20190926-130129 20190926-130713 20190926-131142 20190926-131311 20190926-132649 20190926-132707 20190926-132815 20190926-132715

2019年10月 1日 (火)

特別展「驚異と怪異――想像界の生きものたち」@国立民族学博物館(みんぱく)へ行ってきた。面白かった!

世界中の人たちが昔想像で考えた生き物、人間と動物が合わさったようなもの、ドラゴンなどが一挙に展示されていて非常に興味深いです。

日本人では思いつかないようなものも多い。一体これは何なんだ、、、と足を止めてじっと見ていた。

日本ではやっぱり面白いのは河童や人魚のミイラとかかな。

20190926-120025 20190926-120059 20190926-120119 20190926-120120

この2か所だけは写真撮影OKです。

20190926-120702 20190926-122407

« 2019年9月 | トップページ | 2019年11月 »

最近のコメント

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ