« 体感 首都直下地震ウィーク パラレル東京 プロローグ・DAY1~DAY4 リアルタイムツイートをモーメントにまとめました。 | トップページ | 「許されようとは思いません」(芦沢央さん)を読んだ。ちょっとしたことで歯車が狂って不幸へと落ちるイヤミス要素もありますが、どれも最後にどんでん返しがある5篇の短編集。 »

2019年12月 7日 (土)

映画「ルパン三世 the first」を観てきた。あのドラゴンクエスト映画でやらかした山崎貴監督だが、今回は結構面白かった。3D-CGの次元・五右衛門がかっこいいのと、峰不二子が藤田ニコルさん顔なのでそれだけでOK. 最後の銭形の部下のカリオストロインスパイアも。

同じく3D-CGのドラゴンクエスト ユア・ストーリーでやらかしてしまった山崎監督。なのでこれも観に行こうかどうか悩んだ、、、がさすがに2作続けて地雷はないだろうと観に行った。結論から言うと結構面白かった。

そもそもthe firstって一世てことだろう、、、ルパン三世一世って何?と思ったけど一応意味はあった。

20191207-133833

 

で、ストーリー(というかそんな都合いいわけないだろとか)や科学考証(マイクロブラックホールがあそこにあってなんでそうなってんだとか)は破綻してますが、勢いとCGの出来で魅せる!

特に次元と五右衛門はまさにかっこいいな。3Dにした意味がある。ルパンは微妙、、、銭形はまあいけてる。

不二子ちゃんは藤田ニコルさん(前々からファンですが、昨日の金スマみてさらにファンに)みたいだ。

ほっぺを膨らますのが可愛い。

レティシアがショートパンツなのが意味がないというか、、、普通に長いジーンズでよかったんじゃないかとか、、、

広瀬すずさんと藤原竜也さんはもうそのままで、目をつぶると顔が浮かぶ演技。

逆に吉田鋼太郎さんは声優に徹していた感じかな。

最後の銭形の部下たちのあれはなかなかよかった。カリオストロの城のインスパイア。

 

 

« 体感 首都直下地震ウィーク パラレル東京 プロローグ・DAY1~DAY4 リアルタイムツイートをモーメントにまとめました。 | トップページ | 「許されようとは思いません」(芦沢央さん)を読んだ。ちょっとしたことで歯車が狂って不幸へと落ちるイヤミス要素もありますが、どれも最後にどんでん返しがある5篇の短編集。 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 体感 首都直下地震ウィーク パラレル東京 プロローグ・DAY1~DAY4 リアルタイムツイートをモーメントにまとめました。 | トップページ | 「許されようとは思いません」(芦沢央さん)を読んだ。ちょっとしたことで歯車が狂って不幸へと落ちるイヤミス要素もありますが、どれも最後にどんでん返しがある5篇の短編集。 »

最近の記事

最近のコメント

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト
無料ブログはココログ