« 菱妻神社でお参り。 | トップページ | 映画「1917 命をかけた伝令」を観てきた。ワンカットにしか見えないし、ワンカットでできるとは思えない驚愕の映像で驚く。どうやって撮影したかというと、、、 »

2020年2月22日 (土)

せやねんのメチャ売れで、ヒガシマル醤油のうどんスープが紹介されていた。子供のころから慣れ親しんで、今も使っている!

たつの市のヒガシマルへかつみさゆりさんがやってきた。

8種類もうどんスープがあるとか!減塩うどんスープ、カレーうどんスープ、ちゃんぽんうどんスープ、そばスープ、そして赤ちゃん用うどんスープ。

https://www.higashimaru.co.jp/products/udonsoup/index.html

Pdt_241

Pdt_242

でたのは1964年。前の東京オリンピックのとき。

出汁と醤油で合わせていた時代に、お湯で溶かすだけで美味しい粉末スープを作った。

昆布の旨味とかつお節のコクを合わせ、淡口醤油で仕上げたもの。

賞味期限が長い、軽い、使いやすい。そして味を追求していくと粉末が良かった。

出来上がったものを粉末にしたのではない。素材それぞれを粉末にしていて、お湯を注いだ時にはじめて出汁をとる形になる。

つけ麺うどんスープも発売された。

1580年ごろに創業、1660年ごろに淡口しょうゆが龍野市で作られるようになった。

工場へ潜入。大豆、小麦、塩、そして淡口しょうゆはさらに米が入る。

酸欠注意という看板が。もろみが発酵して炭酸ガスが増えて酸素が少なくなっている。

発酵がうまく行くように大きなタンク(3mの深さ)に入った諸味をかき交ぜ続ける。

出来立ての醤油を特別に味見すると、ふわっと香りがたつ。

うどんスープは万能調味料にもなる。

浅漬け。きゅうりを切ってうどんスープと袋に入れ、揉むだけ。3時間ほど冷蔵庫に入れておいしい。

https://www.higashimaru.co.jp/products/udonsoup/recipe/

次はオリーブ油でニンニクを炒め、ニンニクを取り出し豚バラ肉を焼き、それをサラダ野菜の上に並べる。

残ったオリーブオイルにうどんスープを加え、酢、酒、水、砂糖を入れ混ぜる。

野菜にかけ、黒胡椒を振ってできあがり。

パエリアも作れる。

« 菱妻神社でお参り。 | トップページ | 映画「1917 命をかけた伝令」を観てきた。ワンカットにしか見えないし、ワンカットでできるとは思えない驚愕の映像で驚く。どうやって撮影したかというと、、、 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 菱妻神社でお参り。 | トップページ | 映画「1917 命をかけた伝令」を観てきた。ワンカットにしか見えないし、ワンカットでできるとは思えない驚愕の映像で驚く。どうやって撮影したかというと、、、 »

最近の記事

最近のコメント

2021年7月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フォト
無料ブログはココログ