« 2020年7月 | トップページ | 2020年9月 »

2020年8月

2020年8月31日 (月)

「青くて痛くて脆い」(住野よるさん)を読んだ。映画CMがミステリっぽいのでそうかな?と思ったら違った(信頼できない語り手ものではあるけど)。ただ○○への共感が180度途中でひっくり返る。ミステリでなく、青春ものとして最初から読んだ方がよかった。

実写映画のCMがばんばん流れているので、かつミステリっぽい感じなので原作を先に読んでみた。

ただ、、、ミステリではなかった。が、ミステリでよく使われる信頼できない語り手ものではあった。

で、その真相が途中でわかるのだが、そこで、「え!そうなの、、、」と驚くというか、そこで主人公への共感が一気に反転するというか。

青春もの、として最初から読んでいればそうでもないのかもしれないが、ミステリとして読んでいると「お前は一体だれのために戦うとかいっていたのか、自己満足のためか、腹いせか」とかなって、、、

面白かったのですが最後も含めてかなりもやもや、、、

中途半端にミステリファンがミステリと思って読んだのがこれは悪いな。最初から青春ものとして読めばよかったとか思った。

20200830-172320

 

2020年8月30日 (日)

高校事変VIIIを読んだ。もう行きつくところまで行って○○爆弾まで、、、、太陽を盗んだ男?でもワン・モア・ヌークを読んだあとだけにちょっとどうなんだろうと思ったり。

高校事変シリーズは全部読んでいて、今回が最終決戦で最終巻か?と思っていた。

今までとんでもない武器と敵が出てきたので(ドラゴンボールの敵のインフレみたいに)何を出すのか?と思ったら

太陽を盗んだ男

https://eiga.com/movie/37677/

でした。

しかしリアリティがなさすぎる、、、いやこれまでもそうなんですが私も物理学科なのでここまでリアリティがないとひく、、、

なにせワン・モア・ヌークを読んだばかりなので。あれはすごいぜ。私が読んだときの記録:

”ワン・モア・ヌーク(藤井太洋さん)を読んだ。これはすごい、、、福島原発事故以降の日本人は全員読むべき。3Dプリンタと超小型原子時計でフォン・ノイマンの爆縮レンズ型原子爆弾を作り、それが東京の真ん中で爆発したとしたら、、、しかも2020年3月に。

https://sci.tea-nifty.com/blog/2020/02/post-9fcf23.html

あ、でも最終的にはいつものようにすかっとするお話でよかったです。

最終話じゃなかった、、、、がとうとう次は最後のはず、、、、

20200829-182345

 

2020年8月29日 (土)

すき家で横濱オム牛カレー(辛口ソースで5辛、特盛)を食す。ココイチでいうと2~3辛くらいかな。

カレーが新しくなって甘くなったということを聞いていたので、最初から辛口ソースを追加しようと思っていた。

メニューに載っている最大が5辛(100円増し)ということで5辛で(ココイチでも大抵5辛を頼む)。

結構トッピングいろいろあるが、一押しらしいオム牛で。

特盛にすると量が多い!そして辛さは?というと5辛でも中辛くらいかな。ココイチでいうと2辛?3辛?くらいと思います。

20200829-131449 20200829-131447 20200829-131446

実は辛口ソースは別皿で来ると思っていて、ノーマルと比べようと思ったけれど一緒になってきたので比較できなかった。

今度は一度ノーマルを食べてみよう。

2020年8月28日 (金)

なか卯で”いくらWあわび丼”を食す。1600円!となか卯では高額だがなかなか美味しかった。

想像以上にいくらが多い。そこに(ちょっと色がいまいちだが)歯ごたえがとてもいいアワビがダブルで乗っていて贅沢な感じ。

わさびがもうちょっとほしいところだが、なかなか美味しかった。

20200817-120457  20200817-120455

2020年8月27日 (木)

吉野家で肉だく牛カレー(大盛)を食す。

カレー単体で食べると、”こういうレトルトカレーあったな、、、なんだっけ?”というような印象ですが、

牛と一緒だといい感じになって、そういうバランスを考えているのかな。そういう意味ではもっと牛を増やす(牛小鉢で)のがいいかも。

20200823-133943 20200823-133941

2020年8月26日 (水)

伝説のすた丼屋(道頓堀店)で大トロホルモンアホ盛り焼肉丼を食す。

とにかく暑いのでスタミナをつけようとすた丼へ。ホルモン大好きな私にはうれしいメニューがあったのでもちろん”アホ盛り”で。

ホルモンたっぷり、、、だけどそのせいでタレが超大量でご飯が全てタレに埋まる、、、後半キツイ、、、ご飯ましにすればよかったか。

でも玉子を投入するとずるずると完食できた。ホルモンを満喫できましたが、逆に汗だくになったり(冷房あんまり効いてない)。

20200822-135404 20200822-135400 20200822-135356 20200822-135358

2020年8月25日 (火)

密室と奇蹟 J・D・カー生誕百周年記念アンソロジーを読んだ。カーをほとんど読んだことがない私でもとても面白かった。何しろ作者が豪華。

凄いメンバーのアンソロジー。ジョン・ディクスン・カーはほとんど読んだことないけれど、ミステリ小説でよく引用されるのでなんとなく読んだ気になっていたりする。どれも面白いですが、忠臣蔵の密室が特によかった(が、最後のページで脱力、、、)。

あと鉄路に消えた断頭吏のラストが、カーの作品を読んでない私にはわからず、、、それは残念。

でもこれもめっちゃ面白かったです。

J・D・カーの昔の作品、これを機に読んでみようかな。

20200824-213316

2020年8月24日 (月)

「十二人の手紙」(井上ひさしさん)を読んだ。こんなすごい作品を今まで読んでこなかったとは、、、と後悔。

手紙のやり取り(手紙だけじゃなくて出生届なども)だけで何が起きているかをわからせてしまい、その結末がどれもすごいことになっているという作品。これはすごいわ、、、今まで読んでこなかったのが悔やまれる。

特に出生届や死亡届だけで99%分かったと思ったら、タイトルの意味が最後の手紙でわかる赤い手、が良かった。

あと全く予想できない結末の葬送歌や鍵、日本語は難しいな、、、という里親とかが特によかったですがどれも面白い。

最後に全員が出てくる人質も、ある意味サービスのお話なんですがぞっとする。

井上ひさしさんの作品、ほとんど読んでこなかったのですが、ちょっと読んでいってみたい。没後10年だそうでいろいろ再版されてるみたい。

20200817-164039

 

2020年8月23日 (日)

マンモス展@大阪南港ATCへ行ってきた。頭部冷凍標本がすごかった、、、それ以外にも仔ウマの冷凍標本とかいろいろ。

最初に大阪コロナ追跡システムへの登録をお願いされます。

やはり人はそんなには多くないのでゆっくりと見られるのは助かる。

今回初公開の冷凍標本がマンモス以外にもあってなかなか興味深い。仔ウマは舌まで残っていたとか。

20200822-122306 20200822-121702

鼻もそのまま残っていた。

20200822-121730 20200822-121825

そして、、、今回の目玉は頭部の冷凍標本。目とか耳とかがまさに生きているそのままですごかった。。。

ただし撮影禁止。代わりにATCに置いてあったレプリカを。

20200822-123934

全体の像が最後にある。

20200822-122052

思っていた以上に頭部がすごくて面白かった。機会があればぜひ。

2020年8月22日 (土)

すき家で横濱オム牛丼(特盛)を食す。ほうれん草が非常にいい。

玉子とケチャップって一見牛丼に会わなさそうですが、ほうれん草が非常に美味しい(ほうれん草大好きなので)ので

思った以上に合います。チーズも入っている。ある意味チーズ牛丼+温玉+ほうれん草。

20200819-195538 20200819-195541

2020年8月21日 (金)

あなたに似た人II(ロアルド・ダール)を読んだ。サウンドマシンと自動文書製造機は今の時代ならあるので歯とか思ったり。

Iがめちゃくちゃ面白かったのでIIも引き続き読んだ。「満たされた人生に最後の別れを」「クロードの犬」はブラックで面白かったですが、ちょっと違う視点のことを別の作品で考えていた。

まずサウンドマシン。

例えば音響用のFFTアナライザでDC~100kHzとか200kHzまで解析できるのがあったり。

https://www.tokyoinst.co.jp/products/detail/spectrum_analyzers/SR22/index.html

https://www.tokyoinst.co.jp/products/detail/spectrum_analyzers/SR19/index.html

要するにダウンコンバートすればいいので、今なら普通に作れそう。

自動文書製造機なんてまさに今話題のGPT-3とか。

https://www.itmedia.co.jp/business/articles/2007/29/news025.html

まあテクノロジーはどんどん進むのでこういうのは仕方ない。それでも十分面白いです。

20200816-191457

 

 

2020年8月20日 (木)

松のやで油淋鶏定食を食す。この暑い中でもさっぱりスタミナがつく感じ。

油淋鶏はとても好きなので、毎回この時期に発売されると必ず食べる。特に今年は暑いので、こういう酸っぱいものでさっぱりいただくのがいいです。

20200814-200707   20200814-200714

2020年8月19日 (水)

餃子の王将で8月限定の肉玉スタミナ麺(フェアセットB)を食す。この暑い中だが、ピリ辛でさらに汗をかいて元気に。

毎日嫌になるほど暑いんですけど、こういうピリ辛のものを食べて汗をかくのもいいのです。

餃子3個と小ライスがついたフェアセットBでさらに元気に。

20200812-200134 20200812-200135

2020年8月18日 (火)

あなたに似た人 I ロアルド・ダール)を読んだ。本屋さんで平積みになっていると思ったらカズレーザーさんが紹介したのか。結末がぞっとする短編集ですが、”兵士”がいまいちピンとこない。。。

I,IIともに本屋さんで大量に平積みになっていたので買ってみた。タイトルは知っていたけど読んでない作品だったので。

どうもカズレーザーさんが紹介して話題になっているそう。

味、やわらかい凶器、あたりはぞっとはするがまあ、、、という感じですが、次の南から来た男でぞぞーーーとする。というかえーーというか。

兵士がよくわからない、というか、戦争で心と体を病んだ兵士が見ている幻覚、ということなのでしょうけれど最後の妻の行動とか。

その他の作品もぞっとする結末ですが、特に首と皮膚が、、、ああ、あとプールでひと泳ぎの老婦人の行動もよくわからん、、、(ボケているのかそうでないのか)

旧翻訳版は1冊なのを新訳版は2冊になったので、IIも続けて読んでみます。。

20200813-181914

 

 

2020年8月17日 (月)

高周波(RF・マイクロ波・ミリ波・5G)関連ニュース2020年8月17日 Microwave Journal 8月号はドローンで衛星通信をテスト、220GHzの半導体テストシステム。DesignConで導体の粗さモデルと因果律について解説。Qualcommとワシントンポストの5Gクラス、Samsung Galaxy Watch3分解

ドローンで衛星通信のテストするとはなかなかうまいこと考えてるな。

https://www.microwavejournal.com/publications/1/editions/274

そしてアンリツの220GHzのテストシステム。これはいつ見ても高そう(というか私が使ったら壊しそう、、、)。

Anritsu1

で、高周波になると様々な導体の粗さモデルを使ったりするが、それと因果律の関係。これはちゃんと考えたことなかったな。

How to Enforce Causality of Standard and Custom Metal Roughness Models

https://www.signalintegrityjournal.com/articles/1796-how-to-enforce-causality-of-standard-and-custom-metal-roughness-models

Qualcommとワシントンポストの5Gマスタークラス。

'5G Master Class' from The Washington Post BrandStudio explores the human and economic benefits of 5G

https://www.qualcomm.com/news/onq/2020/08/13/5g-master-class-washington-post-brandstudio-explores-human-and-economic-benefits

まずはLesson1から。

https://www.washingtonpost.com/brand-studio/wp/2020/06/12/feature/5g-master-class/

 

続いてiFixitのSamsung Galaxy Watch3分解。Apple  Watchと比べると集積度がとても低く見えるが、これで十分な機能という話もある。

https://www.ifixit.com/Teardown/Samsung+Galaxy+Watch3+Teardown/135891

Samsungwatch3

2020年8月16日 (日)

へえ!2021年に中之島に大阪中之島美術館ができるのか!国立国際美術館、中之島の香雪美術館、大阪市立科学館とともに中之島は文化の街になるなあ。

先日、国立国際美術館へ行く途中で見つけた。本当に国立国際美術館のお隣にできるよう。

20200813-130455 20200813-140559 20200813-141319

国立国際美術館、中之島の香雪美術館、大阪市立科学館とともに中之島は文化の街になるなあ。なんか意図があるのかな。

2020年8月15日 (土)

イオンモール大日で天王寺動物園のパネルが展示されていてキリンの骨とかもあります。

なかなかどこにも出かけられないので天王寺動物園の方からイオンモールへやって来てます。

https://www.aeon.jp/sc/dainichi/event/event_e233817.html

20200810-135452 20200810-135503 20200810-135508

2020年8月14日 (金)

ヤン・ヴォー ーォヴ・ンヤ展&越境する線描 コレクション1@国立国際美術館を観てきた。うさぎを記述するひさしと団扇が面白かった。

コロナ禍になってからここに来るのも数か月ぶり。ヤン・ヴォーという人について全く予備知識なくやって来た。

20200813-130631 20200813-130938 20200813-135435

すごい名前だな、とおもったけど鏡文字というか回文になってるんですね。あ、それで鏡を使った作品が多かったのか。

正直、よくわからないものも多かったですが、鏡と壊れたような像はなかなか面白かった。

それとコレクション展もやっていて、そこの床にひかれた巨大な黒板にチョークでうさぎについて記述する展示(動画)が面白かった。

うさぎと団扇という作品。

https://www.omotenobutada-photography.jp/gallery/472

あとどう説明したらいいかよくわからないのですが、ヴォルスの版画作品集が面白かった。これは何が、とは言いにくいですが観てもらえば。

 

2020年8月13日 (木)

大阪の茨木市の茨木童子もマスクしていた。

コロナの影響がこんなところにも、、、

20200801-142534

2020年8月12日 (水)

「サージウスの死神」(佐藤究さん)を読んだ。今のミステリ系以前のデビュー作だが、やはり文章がすごい。

Ank:a mirroring apeがめちゃくちゃ面白かったので佐藤さんの作品には注目している。まだ純文学作家だったデビュー作が出てたので興味深く読んだ。あらすじは

「ブラック企業で働くデザイナーである華田は、徹夜明けにビルの屋上に立つ影と目が合った。そのままその影は落ちてきて、、、それは男であり、そのまま墜落死した。ショックを受ける華田は同僚に誘われるまま地下カジノに行き、ルーレットに溺れる。ある夜、突然頭の中に青白い焔が揺らめき、破裂して、、、そして数字が頭に浮かぶ。頭の中に数字を飼う男が金とギャンブルの暗黒を疾走する!」

という話。

ミステリを期待すると最後のほうが???になりますが、これはそういう風な読み方をするものではなくてこの文章力と情景を感じるものでなかなか面白かった。

 

20200810-171553

 

 

2020年8月11日 (火)

高周波(RF・マイクロ波・ミリ波・5G)関連ニュース2020年8月10日 Microwave Magazine 9月号はシリコンフォトニクスをマイクロ波・ミリ波通信に使う、コロナと5G、IEEE RFICでimecが低消費電力60GHzレーダを発表、Qorvoの5G向けフィルタ解説、など。

今月のMicrowave Magazine。

https://ieeexplore.ieee.org/xpl/mostRecentIssue.jsp?punumber=6668

Mjaut202001

シリコンフォトニクスをマイクロ波、ミリ波通信に使う話。これは知らなかった(のと、SiPっていうのか、、、普通はSiPというとSystem in Packageですが、Silicon Photonics)。なかなか面白い。

Mjaut202002

あとダイレクトRFサンプリングの記事もあるが、コロナと5Gの健康問題についての話も。

電波塔とか燃やされてたな、、、でもこの記事の結論は、何かを判断するようなデータはない、というもの(肯定も否定もしてない)。

Mjaut202003

次はIMECの発表。Infineon(Google)のProject Soliとどう違うのかな?

Imec presents low-power 60 GHz radar chip for contactless health tracking in battery-powered devices

https://www.imec-int.com/en/press/imec-presents-low-power-60-ghz-radar-chip-contactless-health-tracking-battery-powered-devices

Imec60ghz

Qorvoの5G向けフィルタのホワイトペーパー。

A New Generation of 5G Filter Technology

https://www.microwavejournal.com/articles/34267-a-new-generation-of-5g-filter-technology

 

Mixed Mode Sパラメータの解説。

A Guide for Single-Ended to Mixed-Mode S-parameter Conversions

https://www.signalintegrityjournal.com/articles/1832-a-guide-for-singleended-to-mixedmode-s-parameter-conversions

SiTimeのMEMSクロックICの記事。

MEMS Clock ICs and Oscillators Arrive in Time for 5G

https://www.mwrf.com/technologies/semiconductors/article/21138647/mems-clock-ics-and-oscillators-arrive-in-time-for-5g

すぐiPhoneをパクるSamsungのUWB搭載。

Samsung's UWB tech will let you use a Galaxy Note 20 Ultra as a digital key

https://www.engadget.com/samsung-galaxy-note-20-ultra-wide-band-connectivity-151223521.html

 

 

2020年8月10日 (月)

松屋で山形だしの三色丼(生野菜玉子セット、ご飯大盛)を食す。めっちゃさっぱりした味。

想像以上にさっぱりしたお味でするする食べられた。欲を言えばもっと山形だしが多ければ、、、くらいでこの暑いさなかにぴったり。

20200808-120859 20200808-120856

2020年8月 9日 (日)

すき家で牛丼トリプルニンニクMIX メガ盛りを食す。とんでもないニンニクの量で 想像以上にニンニク三昧。ブレスケアがついてくるのも納得。

ニンニクの芽牛丼を食べたときもニンニクは感じられますが、これはそんなもんじゃない。

どこを食べてもニンニク三昧。想像以上でした。

なんかニンニク食べたなー!!!という感じが半端ない。

20200807-183306 20200807-183307

でもブレスケアを飲むと、、、あ!結構すぐニンニク臭 消えたな。ありがたや。

20200807-183309

2020年8月 8日 (土)

「レプリカたちの夜」を読んだ。これはなんなんだ、、、SF?ファンタジー?ミステリの賞をとっているけどミステリじゃない、、、なんかすごい世界観。

帯で伊坂幸太郎さんが「とにかくこの小説を世に出すべきだと思いました」と語る作品。第2回新潮ミステリー大賞受賞ということですが、ミステリー?かと言えば???謎は多いですが。

あらすじは「動物レプリカ工場(そもそもこれはなんだ)に勤める往本は夜中、動くシロクマを目撃する。工場長はスパイだと断言し、殺せと往本に命じる。そこから往本の周りでおかしなことが起きはじめる。トラックにひかれたはず、と言われたが記憶がない。パーティーに出ていたはずと言われるが記憶がない、、、そうこうしているうちに工場長が、、、そしてシロクマが、、、、一体レプリカとは何なのか?往本の身に何が起きているのか?」というようなものですが、

本当に何が起きているかわからないです。不条理小説というかなんというか、SFなのかファンタジーなのか。

読んでいる間ずっと不思議な感じで、ラストもこれで終わりなのか、真相はこれでいいのか???と謎が残ったり。

ちょっとこの作者さんの別の作品も読んでみたい。

20200807-201649

 

2020年8月 7日 (金)

大国主神社(木津の大国さん)でお参り。

金運を高めてくれるということで一生懸命お参り。

20200724-143032

20200724-143040 20200724-143141 20200724-143145

2020年8月 6日 (木)

博多ラーメン げんこつ でスペシャルラーメン+明太高菜ごはんをいただく。

スペシャルは全部乗せで、真ん中にひき肉が乗っていてこれをご飯にかけると美味しい。

20200725-135235 20200725-135031 20200725-134918

2020年8月 5日 (水)

らーめん古潭で特選チャーシューらーめん+半チャン+ギョーザセットをいただく。

ここは人参が入っているのが珍しいのと麺にほぼこしがない柔らかいものなのが特徴的。

20200724-150512 20200724-150513 20200724-150516 20200724-150517

2020年8月 4日 (火)

松屋で「ごろごろチキンのバターチキンカレー」を食す。

復刻していたので食べてみた。スパイシーなごろチキの方が好きではあるが、これはこれでコクがあって美味しい。

20200801-143813 20200801-143814

20200801-143817

2020年8月 3日 (月)

カップヌードル 激辛味噌 ビッグを食す。いい感じで辛いのと、謎肉が美味しい。

激辛っても大したことはないだろう、と思っていたがなかなかの辛さ。うっすら汗をかくくらい。

そして謎肉がうまい。

20200619-193711 20200619-193734 20200619-194154

2020年8月 2日 (日)

すき家で3種のチーズ牛丼(特盛)、タバスコたっぷりでいただく。

本当はカルビ牛丼を食べに行ったのだがなく、鰻も売り切れ、ということでここはド定番のチーズ牛丼で。

タバスコをたっぷりかけるのにハマっている。右がかけた後だが、この後も何度もかけまくって美味しくいただいた。

20200620-154839 20200620-154902

2020年8月 1日 (土)

からやまで二種合盛り定食(ノーマルと極・黒胡椒)をいただく。これは好きな味。いかの塩辛も食べ放題。

前から気になっていたけれど近所にないので行けなかったからやまさん。尼崎にできてたので行ってみた。

20200718-133312 20200718-134814 20200718-133553 20200718-133556 20200718-133652 20200718-133555

二種の合盛り定食を注文。ご飯大盛も無料なので大盛りで。

20200718-133658 20200718-133655

これは美味しい、、、ノーマルのがよかった。ニンニクダレも美味しいが、何もつけなくても十分美味しい。

しかもいかの塩辛も食べ放題。からやまさん、一発で気に入りました。通いたい。

20200718-133705 20200718-133654

« 2020年7月 | トップページ | 2020年9月 »

最近の記事

最近のコメント

2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト
無料ブログはココログ