« 大阪天満宮でお参り。コロナで七五三にも影響が。そして登龍門があるのを初めて知ったり。 | トップページ | ストリップラインのSパラメータ(ロス込み)の計算をカシオの高精度計算サイトhttp://keisan.casio.jp に自作式としてUP!Morganモデルで表面粗さを考慮し、複素特性インピーダンスを計算。 »

2020年10月28日 (水)

マイクロストリップラインのSパラメータ(ロス込み)の計算をカシオの高精度計算サイトkeisan.casio.jpに自作式としてUP!HammerstadとJensenモデルでインピーダンスを、Morganモデルで表面粗さを考慮し、複素特性インピーダンスを計算。

前からマイクロストリップラインの特性インピーダンスの計算ツールは巷にあふれているけれど、Sパラメータまで含んでちゃんと計算してくれるものは少ない(RogersのMWIはロスは出るが反射がでない)と思っていたので自作式として作ってみた。

あと、すごく気になることがあって、実際のマイクロストリップラインでTDRとると特性インピーダンスがどんどん上がって見えるが、計算で特性インピーダンスを実数とすると一定になってしまう。複素特性インピーダンスにすればちゃんと上がるのでそこも計算に取り入れている。

一般に使われているHammerstadとJensenモデルでインピーダンスを、Morganモデルで表面粗さを考慮して計算した。

リンクはこちら。

マイクロストリップラインのSパラメータ(ロス込み) 

 

画面はこんな感じで

Msl01

 

計算すると㏈表示や

Msl02

位相表示ができる。

Msl03

さて次はストリップラインかな(続く)

 

« 大阪天満宮でお参り。コロナで七五三にも影響が。そして登龍門があるのを初めて知ったり。 | トップページ | ストリップラインのSパラメータ(ロス込み)の計算をカシオの高精度計算サイトhttp://keisan.casio.jp に自作式としてUP!Morganモデルで表面粗さを考慮し、複素特性インピーダンスを計算。 »

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 大阪天満宮でお参り。コロナで七五三にも影響が。そして登龍門があるのを初めて知ったり。 | トップページ | ストリップラインのSパラメータ(ロス込み)の計算をカシオの高精度計算サイトhttp://keisan.casio.jp に自作式としてUP!Morganモデルで表面粗さを考慮し、複素特性インピーダンスを計算。 »

最近の記事

2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト
無料ブログはココログ