« 2021年6月 | トップページ | 2021年8月 »

2021年7月

2021年7月31日 (土)

なか卯で肝焼き付うな丼豪快盛を食す。なか卯で1800円というなかなかくらくらする価格だが、なかなか美味しかった。

うなぎが3枚と肝が2つ。確かにいいお値段だが、量が多くてかなり満足。京風山椒もいい感じ。

20210731-133747 20210731-133750

すき家でWニンニクカレー(特盛、ニンニクの芽とフライドガーリック)をいただく。

この前はWニンニク牛丼にしたが、今回はカレー。カレーもニンニクがよく合います。

特盛にするとルーが大量になるので、ある意味カレースープニンニク添えのような形になって

それもいいです。

20210710-131758 20210710-131800

オリンピックでフェンシング見ていてLEDピカピカマスクかっこいい!と思ったが、そもそもWirelessシステムが導入されているそうです。(2021更新版)2.45GHz 帯(ISM)が使われているようだ。インテルのドローンと同じ。

2012年にこういうのを書いた。

今更ながら、オリンピックでフェンシング見ていてLEDピカピカマスクかっこいい!と思ったが、そもそもWirelessシステムが導入されているそうです。

https://gizmodo.com/the-tech-inside-olympic-fencers-amazing-future-warrior-5037598

17mahqyux1a40jpg

こんなやつです。

 

今年は

日本、フェンシング史上初の金メダル…男子エペ団体戦、最強「エペジーーン」勝利 金17個は過去最多!

ということもあるので当時からどう変わっているか観てみよう。

まず当時とは周波数が違うようだ。まずはこのメーカーから。

https://enpointefencing.com/faqs/

"The EnPointe system utilises frequency-hopping technology, meaning it automatically and instantaneously shifts between 40 different channels in the 2402 to 2480 MHz range. Compliant wireless emitters should not interfere with the functioning of the system, even in crowded wireless environments."

と書いてある。マニュアルには2.45GHz(ISM)と書いてあり、FCCのIDが載っていたので

https://enpointefencing.com/wp-content/uploads/2020/09/EnPointe-Wireless-Fencing-Set-Manual-29.10.19-1.pdf

調べるとハードウェアはこれだった。

Laird BL652 Series Bluetooth v5 + NFC Module

https://fcc.report/FCC-ID/SQGBL652

https://www.lairdconnect.com/wireless-modules/bluetooth-modules/bluetooth-5-modules/bl652-series-bluetooth-v5-nfc-module

別のメーカーも

https://www.leonpaul.com/content/leon-paul-wireless-fencing-instructions.pdf

同じく2.45GHz(ISM)帯と書いてある。

てことはスマホでも見られるの?と思ったらそういうのもあった。

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000024.000027245.html

インテルのドローンと一緒だな。

 

すき家で牛あいがけ麻婆丼(ご飯大盛)にWニンニクトッピングを食す。

四川風麻婆丼が美味しかったのでこんどは牛あいがけ麻婆丼を。しかもWニンニクをトッピングしてみた。

20210721-112143 20210721-112145

これだ!

20210721-112203

味が渋滞している感は否めないが、とにかく元気が出そうな一品で満足。

CalorieMate TO TECHNOLOGYで思考回路チャレンジ(東京の路線図を回路に見立てた電子楽器を作る)の回路をLTspiceで描いてみる。タイマーIC 555を使ってCdsで音程を変えてるのかな。

https://www.otsuka.co.jp/cmt/to_technology/

というのを見た。おおこれは面白い。その中で東京の路線図を回路に見立てた電子楽器を作る、思考回路チャレンジというのがあった。

Caroliemate01

まあこれは回路知らなくても線をたどっていけばわかる、、、が実際にできてる回路はちゃんと動く楽器のようだ!

答えをかくのはやめておいて、それをLTspiceで回路図描いてみた。これ。

Caroliemate03

なるほどタイマーIC 555はよく簡単なピアノにも使われるが、

https://www.instructables.com/How-to-make-an-electronic-piano-with-a-555-IC/

そこの抵抗の代わりにCdsセルを使って

https://sanuki-tech.net/make-electronics/parts/cds-cell/

光の強弱で楽器にしてるんですね。これはシンプルで面白い!

※と思ったらブレッドボードモードの下に描いてあった、、、

Caroliemate05

でこれが解けた人には

Caroliemate04

というプレゼントがあるそうなので早速応募しました。さて当たるかな、、、

 

2021年7月30日 (金)

ax²+bx+c=0の複素解(a,b,c=-25~25)を描くと結構面白い。Pythonで描いてみた。

このTweetを見た。

ax²+bx+c=0というこんな単純な二次方程式で結構面白い形になる。ということでPythonで描いてみた。リンク先のコードを見たらa=1~25なのでそこはならっておいた。刻み幅は1だったが、変えてみた。

import numpy as np
import matplotlib.pyplot as plt
dx = 0.5
xmin = -25
xmax = 25
x1 = []
y1 = []
x2 = []
y2 = []
for a in np.arange(1, xmax, dx):
    for b in np.arange(xmin, xmax, dx):
        for c in np.arange(xmin, xmax, dx):
            det = b*b - 4*a*c
            if det < 0:
            x1.append(-b/(2*a))
            y1.append(np.sqrt(-det)/(2*a))
            x2.append(-b/(2*a))
            y2.append(-np.sqrt(-det)/(2*a))
fig = plt.figure(figsize=(15, 15))
plt.scatter(x1,y1,s=0.1,c='Black')
plt.scatter(x2,y2,s=0.1,c='Black')
plt.scatter(0,0,c='Blue')
plt.scatter(1,0,c='Red')
plt.xlim(-2,2)
plt.ylim(-2,2)
plt.show()

結果はこちら。

21

ちゃんと再現した。

-100~100でもやってみた。

 

22

2021年7月29日 (木)

Excel VBAで、関数は参照渡し(ByRef)にデフォルトでなっているが、その引数を型キャストして呼び出すと変更されない、ということに気付かなくてバグって半日潰した!

かなり昔に作ったExcel VBAの数値計算プログラムの中の関数を別のプログラムで使いたい、と言われその部分だけ抜き出そうとした。

ああ、1時間もあればできるよ、と言ったのに半日以上かかった。どこでハマっていたかというと、、、

昔のプログラムは整数にIntegerを使っていたが、別のプログラムはLongでそのまま使うと

例の「コンパイルエラー:ByRef引数の型が一致しません」がでる。

Byref_cast02

あ、もちろん最初に

Option Explicit

をつけてますよ、、、というか、数値計算のプログラムなんで意図しない変換を避けるために

これは必須。(fortranで言うところのimplicit none)

で通常動作はこれ。

Byref_cast01

デフォルトでVBAは参照渡し(ByRef)になっているので、関数内で変数を変換すると呼び出した側も変わる。

これを防ぐには値渡し(ByVal)にすればいいが、今回はByRefで変数が変換されるような仕様にしていた。

で、呼び出し側の変数をLongにしてCIntで型変換したら、、、

Byref_cast03

あれ?参照渡しなのに変換されてない、、、

というところでハマりました。言われてみれば型が違うのに参照渡しするのは変、、、ならエラーを出してほしかったり。

皆さんもしょーもないところでハマることがあるので

気を付けて。

瀧尾神社でお参り、、、だが工事中だった。

立派な龍の彫刻があるはず、、、だけど工事中で見えなかった。場所知っていたら見えたのかな?

20210613-131727 20210613-131736 20210613-131800 20210613-131832

2021年7月28日 (水)

かつやで鶏ガパオダブルチキンカツ丼+とん汁(小)をいただく。非常に味が濃い!

ガパオは好きなので迷わず注文。スパイシーというより、かなり味が濃い!

チキンカツも同様に濃くてこれはご飯を大盛りにしといた方がいいかも。

20210718-121025

ご飯が先に枯渇しても卓上の割干大根と一緒に食べるとちょうどいい感じになります。

20210718-121029

2021年7月27日 (火)

invert[インヴァート] 城塚翡翠倒叙集(相沢沙呼さん)を読んだ。結末に驚いたmedium 霊媒探偵城塚翡翠に続く3篇の倒叙ミステリだが、今回も特に最後の「信用ならない目撃者」に驚く、、、タイトルや表紙からもう術中にはまっている、、、

前作のmediumは途中までは普通?と思ったら最後でひっくり返りましたが、今回はタイトルからひっくり返る、invertというもの。

全部倒叙で、犯人は最初から分かっていてそれを翡翠がどう推理するか?というものですが、コロンボや古畑任三郎より翡翠に詰められる方がやだな、、、目を引く美人でかわいい服装で、ドジっ子ではわわ、とかあれれ、とかうっかりさんです、とか本当に言う子に気があるそぶりをされるとか、、、

最初のお話はジェムレイルズというIT企業(ルビーオンレイルズから?)の天才エンジニアが犯人の「雲上の晴れ間」。

スラックやUML、マージ・コミット・デプロイとかいろんな用語が出てきて面白かったり。ただ犯人を追い詰める手段は全然違っていてそれも面白い。

次は小学校の女性教師が犯人の「泡沫の審判」。

殺される人間が悪人なので、先生に肩を持ってしまうが女性だろうと追い詰める翡翠、、、厳しいな。

で、あの方法というは私は杉山兄弟が言っていたのを聞いたことがあってよくやっていた

最後の「信用ならない目撃者」が一番驚く。

翡翠のいつもの手も通じない元刑事の探偵事務所の社長が犯人だが、、、

絶体絶命にピンチに、、、もうネタバレになるのでかきませんが、倒叙だけじゃないトリックがもう一つ入っていたり(あとでちゃんと説明があったり!)。これは全然わからなかった。そもそもタイトルも(表紙も、付録のブロマイド?も全部)術中にはめるためのものだったり。

いや実は表紙が誰と誰?というのがそもそもあれ?と思わないと。

目次に前作mediumの結末に触れているので未読の方はご注意ください、とあるようにまずは前作読んでからですが、これもお勧めです。

20210725-153930 20210725-154018

 

2021年7月26日 (月)

新型コロナウイルス、日本の陽性者数&ワクチン接種者数総計をプロット&中国、韓国、アメリカ、ドイツ、フランス、イギリスの陽性者数もプロット(7/25更新)各国ともデルタ株で増加に転じてる。これでオリンピック大丈夫なんだろうか。

まずは各国のリニアスケール。日本、韓国、イギリスが酷いが、とはいえ中国も含め各国増加に移っている。

Coronaww202107251

ログログプロットで見ても同じ。やっぱりイギリスが一番傾きが急。

Coronaww202107252

日本の陽性者数とワクチン接種者数のログログプロット。ちょっと接種者数が頭打ちになりつつあるか。

Coronaww202107253

日本の詳細ログログプロット。こう見ると第二波から別に減ってない(変動しているだけ)で傾きは同じに見える。

Coronaww202107254

2021年7月25日 (日)

やよい軒で麻婆茄子と油淋鶏の定食をいただく。麻婆茄子ではあるが、豆腐も入っていた。痺れがないのはちょっと残念だが味は濃い。

どちらも好きな料理なので楽しみにしてた。ただ、麻婆茄子の辛さというか痺れはないのがちょっと残念。辛いというより味が濃い感じでご飯は進みそう。油淋鶏は安定の味。

20210724-121301 20210724-121255 20210724-121256

2021年7月24日 (土)

四元館の殺人 探偵AIのリアル・ディープラーニングを読んだ。人工知能科学×館ミステリ!セガで話題になった四元数、、、ではなかったが、しおりが凝ってる。そしてもうなんでもありのトリック!確かに最初のほうからヒントを言ってるし。

セガが「虚数なんていつ使うんだよ」という疑問に答えたこれがあって、

クォータニオンとは何ぞや?:基礎線形代数講座

最近四元数がポピュラーになった?と思っていたら「四元館の殺人 探偵AIのリアル・ディープラーニング

」が出た。探偵AIシリーズ3作目。

20210723-210755

しおりがAIとIAのグッズになってて凝ってる。

20210723-210841

ただ四元数じゃなかった、、、四元素論のほうでした。

あらすじは

「犯人AIである以相は電脳空間で犯罪オークションを開催した。落札したのは従姉を殺され復讐を誓う少女。以相のたくらみを阻止すべく探偵AIの相以と助手の人間!輔がたどり着いたのは奇怪な館、四元館だった。連続する不可思議な殺人事件。人工知能の推理が解き明かす犯人とは、、、」

というもの。吹雪の山荘ものや嵐の孤島ものではあるが、作者があの早坂吝さんなので、そんな普通のトリックではない。

逆に何を言ってもネタバレにならないような気もする。まあ最初の方に水平線効果を始め、大抵のネタはそろっていると言えばそろっているが、まさか館ものの大ネタをこんな形で実現するとは、、、

 

で食べられるロボットって本当にあるんだ!

https://project.nikkeibp.co.jp/mirakoto/atcl/robotics/h_vol33/

この辺を参考にされたのかな。

https://www.shintakelab.net/research/actuators

http://www.kawamoto.mech.waseda.ac.jp/kawa/researches/actuator.html

 

2021年7月23日 (金)

ティラノサウルス展の後は特別展 ミイラ 「永遠の命」を求めて@大阪南港ATCギャラリーを観てきた。CTスキャンで結核があったことも腰を痛めていたことも分かるのか!そして子供を抱いたミイラや、猫の立ったミイラが印象的。

ティラノサウルス展の後はこちらへ。

20210721-114327 20210721-114333

こちらは撮影できないので感想のみ。

・乳歯を2つ持ったミイラ、、、子供のだろうか、それとも再生の意味があるのだろうか。

・CTスキャンで結核があったかどうかも分かるの!あと腰痛めていたとか。

・肛門に人工物、、、なんだろう。

・子供を抱いているおそらくお母さんミイラになんか感動したり。

・自然ミイラと人工ミイラというものがあるということを初めて知ったり。

・エジプトのミイラを作るのに70日もかかるのか!

・ツタンカーメンのミイラってマトリョーシカなのか。

・猫!はやっぱり当時から大事。

ウェーリンゲメンはなんかすごいな。人間の皮だけというのと、男女じゃなくて男男。

・人間の燻製、、、

・ミイラになることを実践した学者!柿の種を食べよう。

・即身仏はやはり日本人としては頭が下がる思い。。。

・干し首初めてみた!人間の皮ってこんなに縮むのか!

 

20210721-123740

こっちはティラノサウルス展と違って人が少なかったのでゆっくり見られました。

2021年7月22日 (木)

ティラノサウルス展 ~T. rex 驚異の肉食恐竜~@大阪南港ATCホールを観てきた。ティラノやっぱりでかい!がステゴサウルスの頭の小ささにビビる、、、そしてかっこいいのはトリケラトプス。

久々にATCまでやってきました。

20210721-103056

まずはこちらから。ティラノサウルス展 ~T. rex 驚異の肉食恐竜~

20210721-103838

いきなりティラノの全身骨格。でかい!

20210721-104335

しかし隣のステゴサウルスの頭の小ささにビビる。。。

20210721-104721

フクイラプトルもいた!

20210721-104908

そしてまたティラノ!

20210721-105205

が、かっこいいのはやはりトリケラトプス。

20210721-105915 20210721-105938 20210721-105953

ティラノとトリケラトプスのロボットもいた。めっちゃ動いていた。

20210721-111155 20210721-111251

さて、ATCではもう一つの催し物があったのだ(続く)。

 

2021年7月21日 (水)

餃子の王将で「辛い! 冷し中華 」を食す。予想していたよりずっと辛くてこれはいいな。

激辛と言ってもいつもそんなでもないので、今回のも辛さには期待してなかったが、、、「辛い! 冷し中華」 、これはかなりいい感じで辛い!

一味粉、激辛ラー油、花椒油が使われているということで、ラー油が辛めなのかな。とても好きな感じ。

これは久々にリピートして食べたい一品。

20210627-115733 20210627-115730

2021年7月20日 (火)

すき家で四川風麻婆丼(ご飯大盛)+とん汁おしんこセットをいただく。ちょうどいい感じの辛さで餡もたっぷり。タケノコもいい。

大盛はご飯のみ大盛り、ということでしたが餡がかなりたっぷりで全然問題ない。

花椒(ホワジャオ)スパイスをかけると痺れが加わって、ちょうどいい感じの辛さと痺れになる。

(辛い物好きな私はもう3倍くらい辛くてもいいですが、まあそれは本格的な四川料理店で食べればいい話)。

タケノコが入っているのも高評価。

とん汁ともよく合う。

20210717-115020 20210717-115025

2021年7月19日 (月)

新型コロナウイルス、日本の陽性者数&ワクチン接種者数総計をプロット&中国、韓国、アメリカ、ドイツ、フランス、イギリスの陽性者数もプロット(7/18更新)日本も韓国も完全に第5波だな、、、イギリスが一番ひどいのによくマスク要らないって言ってるな。

まずは各国のリニアスケール表示。日本も韓国も第五波、、というかイギリス、どうなってんの。

いくらなんでもこの増加で公共の場でマスク要らないとかないだろう…アメリカも微増に転じてる。

Coronaww202107181

参考にログログプロットも。やはり日本、韓国、イギリスが目立つ。

Coronaww202107183

次は日本のワクチン接種者数も同時にプロット。順調に増加してますが、私はまだまだ、、、(地域よりも職域のほうが早くなりそう。どちらにしても来月になる)。

Coronaww202107182

詳細なログログプロット。やっぱり増加したり一定になったりを繰り返している。これはもうあと5年くらいは

こんな感じじゃないか。

Coronaww202107184

2021年7月18日 (日)

「竜とそばかすの姫」をIMAX GTレーザで観てきた。中村佳穂さんの歌をもっとずっと聞いていたいと思わせる作品、と思ったら特典でSpotifyのプレイリストをもらえた!美女と野獣のオマージュシーンがあったと思ったら突然テーマが重く。。。

歌をいい音で聴きたいな、ということで109シネマズ expocityの巨大スクリーンのGTレーザで観てきた。

20210717-123823

評判通り、中村佳穂さんの歌がめちゃくちゃいい。ドラマのストーリーと離れてもずっと聞いていたい感じ。
テーマ曲のUも一回しか流れないのでもうちょっと、、、と思ったら入場者プレゼントでSpotifyのプレイリストもらった。

20210717-182306

Uと歌よ、の他にもサマーウォーズやその他細田作品の曲がたくさん。これはうれしい特典。

20210717-182406

でサマーウォーズと言えばちょうど金曜日に金曜ロードショーで観てからこれを観たわけですが、

もちろんOZのガラケーからUのスマホへ、というかヒアラブルのVRへと進化。でも

クジラはやはり守り神。

映画の感想ですが、登場人物間の関係性が描かれている時間がとても少なくてこれはちょっともったいないと思ったが

まあこの時間に収めるためには仕方ない。それぞれが想像して、ということだろう。

リアルに吐く主人公というのもなかなか珍しいとかおもったり。

幾田りらさんのヒロちゃんが黒板で物理の計算していた(単振動の公式が出てた)。

で、美女と野獣のオマージュシーンが出てきて、おおこれは!と思っていたら

すぐに話が重く。。。現代にふさわしいテーマになっていました。

あとはバーチャルな世界ではなくて、リアルの世界でどんなに力がなくても立ち向かえというメッセージも。

最後の歌のシーンはかなりジーンときた。

それと、、、最後の方に出てくる重要人物の名前が私の名前と同じなのでなんかちょっともぞもぞしていたり。

なかなかにいい映画だったので皆さんもぜひ。

あとカツオのたたき、この後食べました。

https://www.maff.go.jp/j/keikaku/syokubunka/k_ryouri/search_menu/menu/katuonotataki_kochi.html

 

思い出した話:

全くネタバレでない小ネタを。
・本棚にあったのはガンバとカワウソの冒険
iwanami.co.jp/book/b254598.h
・ヒロちゃんが黒板に書いていた物理の問題は凸型の物体の運動みたいだったが、最後の式は2体の単振動のような気がする。
rikigaku-room.com/practice/tumik
・ピアノアプリはGarage band?

2021年7月17日 (土)

高周波(RF・マイクロ波・ミリ波・5G)関連ニュース2021年7月16日 IEEE Microwave Magazineの特集はUWBフィルタやアクティブインダクタ、Microwave Journalはシミュレータでスピーカを作る、CCCがUWBを車のキーに、次の6G symposiumはNext G allianceと共催、ソフトバンクとOppoの6Gなど。

まずIEEE Microwave Magazineの特集はUWB, LNAs and more.

https://ieeexplore.ieee.org/xpl/mostRecentIssue.jsp?punumber=6668

Microwave2021071601

UWBはAppleがiPhone11から搭載して、AirTagsも発表になり、Samsungがパクり、、、NXPもQorvo(Decawave)のICがAppleのU1チップと互換性を持たせた、ということで流行り出している。

記事は広帯域のバンドパスフィルタ(BPF)

Microwave2021071602

ただ実際のiPhoneに乗っているのはこんなに全バンドじゃないという(7GHzと8.5GHz帯のみ)。

あとはアクティブインダクタ。昔、アイソレータやサーキュレータはジャイレータで置き換わるという話があったが、アイソレータ自身が携帯電話で使われなくなったという、、、

Microwave2021071603

次はMicrowave Journal。RF/Microwave Softwave & Designという特集。

https://www.microwavejournal.com/publications/1

Microwave2021071604

Bluetoothスピーカのシミュレーションを基にした設計の記事がある。

Microwave2021071605

最近はRF回路、アンテナ、熱、だけでなくシステムまで一貫で扱うことが増えてきている。

次はCCC(Car Connectivity Consortium)がUWBも車のキーにできる仕様を公開。

Car Connectivity Consortium Publishes Digital Key Release 3.0

これがUWBのキラーアプリじゃないか、という噂。

6Gシンポジウムの件。

6GSymposium Fall Partners with ATIS’ Next G Alliance, InterDigital and Northeastern University

 

ソフトバンクの6Gと、

Beyond 5G/6Gのコンセプトおよび
実現に向けた挑戦を公開

Oppoの6Gホワイトペーパー。

OPPO unveils 6G white paper for next-generation communications

あとGSMAも5Gamericasも2GHzを中心としたMidbandが重要というホワイトペーパーを。

GSMA Calls for 2 GHz of Mid-Band Spectrum to Meet UN Targets

5G Is Being Deployed in Mid-Band Spectrum while Co-existing with Radio Altimeters

2021年7月16日 (金)

松屋でごろごろチキンのバターチキンカレーをいただく。非常に濃いバターの風味。

スパイシーなごろごろチキン煮込みカレーの方が好きではあるが、こちらもなかなか美味しい。バターとトマトの風味が強く、辛さは全くないがスパイスは十分感じられる。

20210711-121807 20210711-121805

2021年7月15日 (木)

「夫の骨」を読んだ。9つの短編集だが、どれも家族の秘密(特に女性)を描いた結末が予想できないもので、最初から最後まで嫌なもの、最初嫌だけど救いがあるもの、などバラエティに富んだ9編。日本推理作家協会賞受賞も納得。

突然亡くなった夫の遺品を整理するうちに乳児の骨を見つける、、、という表題作を始め、振り込め詐欺にひっかかったおばあちゃんの話、と思いきやさらに裏がある話、妹に劣等感を持つ姉だが実は、、、や引き込もりの娘がダムに捨てたかったものは?などバラエティに富んだ9編の短編集。どれも読んでて苦しくなるようなお話で、ストーリーと文章がすごい。女性の描き方が特に。

矢樹純『夫の骨』(祥伝社文庫)が 第73回日本推理作家協会賞・短編部門受賞!

ということで去年からようやく注目された作家さんだったというのを知らなかった。また別の作品も読んでみたい。

20210627-092837

2021年7月14日 (水)

玩具修理者(小林泰三さん)を読んだ。わずか数十ページで衝撃を受けるタイトル作とか量子力学の波動関数の収束!がテーマになっている「酔歩する男」(こんな状況になったら絶対やな作品)収録。

ドロシイ殺し、を読んで、玩具修理者と繋がっているということで(怖そうで読んでなかった、、、)今回読んでみた。

表題作のあらすじは「玩具修理者はなんでも直してくれる。どんな複雑なものでも。たとえ死んだ猫だって。壊れたものを全部ばらばらにして、奇妙な叫び声とともに組み立ててしまう。ある暑すぎる日、子供の私は誤って弟を死なせてしまった。親に知られずにどうにかしなくては。私は弟を玩具修理者のところに持っていくが、、、」

というもの。もう玩具修理者の修理方法がぐちゃぐちゃどろどろ、弟の治し方も、、、だが一番恐ろしいのは最後のページ。

ああ、そうくるのか、、、とぞっとする。

でもう一作衆力されているのはなんと!量子力学の波動関数の収束、観測、時間は連続か離散的か?などの物理をモチーフとした酔歩する男。

これは魔物や悪魔が出てくるよりはるかに恐ろしい、、、

ドロシイ殺しで、あれ?これ何?と思った疑問が全部この本でわかるので、先にこっちから読むのもお勧めかも。

20210713-205640

2021年7月13日 (火)

ドロシイ殺し(故・小林泰三さん)を読んだ。アリス殺しシリーズ第三弾。今回はオズの魔法使いだが、オズの魔法使いってこんなにシリーズ作品が出てるのをそもそも知らなかった。しかも動機がある意味実話に基づいているとは、、、また別の作品とのリンクも。

衝撃のプロットだったアリス殺しが、まさか一発ものではなくて3作も続けられるとは、、、こんなすごい作品を書いた小林泰三さんがお亡くなりになったのはとても残念。

今回はオズの魔法使い。あらすじは

「ビルという名前の間抜けな蜥蜴となって不思議の国で暮らす夢を続けてみている大学院生の井森は、その晩、なぜか砂漠を彷徨う夢の中にいた。干からびる寸前のところを少女ドロシイに救われ、エメラルドの都にある宮殿へと連れていかれるものの、オズの国の支配者であるオズマ女王の誕生日に起きた密室殺人に巻き込まれてしまう」

というもの。夢の世界の住人の地球での姿アーヴァタールが誰か?というのももちろん殺人に関連しますが、今回は、、、ああ最初の方のあるシーンがヒントになっていたのか。書いてある通りに読んでいて(確かにちょっと違和感はあったと後にして思いますが)気づかなかった。

それより、最後にオズの魔法使いの解説が乗ってますがそれが驚く。映画はわずか最初の方の作品の映像化で、まだまだ小説は続いていたとか、映画の主役、ジュディ・ガーランドについてとか。

そこまで読んで動機に後で驚く、、、という。思わず検索してしまった。

小林泰三さんらしくかなりグログロなシーンも出てきます。しかもΑΩと同じく、ある別の作品とのリンクも。

私その本買ってるんだけど、ホラーということでちょっと読むのを躊躇してたんですよね。読んでみよう。

しかし次のティンカー・ベル殺しで最後になってしまうのは本当に残念、、、

20210710-204245

2021年7月12日 (月)

新型コロナウイルス、日本の陽性者数&ワクチン接種者数総計をプロット&中国、韓国、アメリカ、ドイツ、フランス、イギリスの陽性者数もプロット(7/11更新)イギリスと韓国が増加は止まらず。日本もだがワクチン接種もかなり増えてはきてる。

まずは日本、中国、韓国、アメリカ、ドイツ、フランス、イギリスの陽性者数のリニアプロット。
イギリスと韓国が相変わらず増加傾向。日本も安定はしていない、下げ止まり。東京の緊急事態宣言でどうなるか。

Coronaww202107111

ログログプロットにしてもイギリスと韓国が増加しているのが見える。

Coronaww202107113

 

次は日本の陽性者数と一般のワクチン接種者数のログログプロット。ワクチンの接種はなんだかんだ言って増えてはいる。

(前回のワクチン接種者数の集計間違ってました。)

Coronaww202107112

 

データは

陽性者数は厚生労働省のウェブサイトから

https://www.mhlw.go.jp/stf/new-info/

ワクチン接種数は官邸から

https://www.kantei.go.jp/jp/headline/kansensho/vaccine.html

のものを使っています。

 

 

2021年7月11日 (日)

NHKスペシャル 2030 未来への分岐点 (5)「AI戦争 果てなき恐怖」を観てリアルタイムツイートしてました。スレッド貼っときます。しかしアゼルバイジャンが自爆ドローン(トルコ製)を使ったとか、ゲラシモフ・ドクトリンで今のデマ攻撃が書かれているとか知らなかった。

スレッドはこちら。

 

 

しかし、アゼルバイジャンがアルメニアに生身の人間にまで自爆ドローンを使ったとか、

https://news.yahoo.co.jp/byline/obiekt/20201211-00211953/

Harop_drone

トルコがドローン兵器を作っているとか、

https://www.army-technology.com/projects/bayraktar-tb2-tactical-uav/

Image1bayraktartb2

ゲラシモフ・ドクトリンとか全然知らなかった。

https://wedge.ismedia.jp/articles/-/4472

本当にみんなが何とかしないと、、、

ストップキラーロボットキャンペーンはこちら。

https://www.stopkillerrobots.org/

映画「ブラック・ウィドウ」を観てきた。始まる前にマーベルのこれから数年で公開される作品の紹介が!そしてあのポーズに笑う。最後はラピュタかと思うが、ああ、エンドゲームの最後は周りからはそういう解釈に、、、

マーベルの作品をものすごく久しぶり(コロナのせいで、、、)に観たので、時系列がどうなのか全く混乱していた。

これはエンドゲームの前というかシビル・ウォーの後くらい?ソコヴィア協定で追われる立場になっているので。

それもあってか映画が始まる前に2023年くらいまでに公開されるマーベル映画のまとめで宣伝があった。スパイダーマンも!

で、まだ子供のナターシャが偽の家族(妹、父、母)と3年間過ごすところから始まる。そして現在。

壊滅させたはずのレッドルームがまだ存在していることをある出来事からナターシャは偽だった妹に会いに行く、、、

20210703-095456_20210710205801

妹がthe poseにいちいち絡んでくるのに笑う。まあ冷静に考えたら妹の言ってることが正しい!

最強の敵がどう見てもダースベーダなのは置いておいて、ブラック・ウィドウはまあ強い生身の人間なので

そんなに絵面が派手にどうしてもならない、ということでラピュタが登場。まああんな感じで最後は、、、

眼が!!!!は、神経が!!!!になってましたが。

最後の最後はエンドゲームの後になってたが、あれ?ああ、ホークアイはそう受け止められたのか、

これはまずい、、、ということろで終わり。

この続きってどうするんだろうか。

2021年7月10日 (土)

なか卯で鶏天おろしうどんと親子丼小盛をいただく。小盛でも十分な量でした。

鶏天はこの前食べて安定のおいしさだったので、今回は親子丼小盛も付けた。

思ったより量が多くて満足でした。

20210614-114231 20210614-114232 20210614-114233 20210614-114234

2021年7月 9日 (金)

Panda express(りんくうプレミアム・アウトレット)でビッグプレートで久しぶりにオレンジチキンをいただく。関西にできていたのを知ってすぐにやって来た。

アメリカに住んでいたとき、このパンダエクスプレスのオレンジチキンがなぜか好きになって、日本に帰って来てからは食べられず寂しい想いをしていた。ラゾーナ川崎など関東には2件くらいあるのを知っていたけれど、このコロナ禍で関東に行くのも、、、

と思っていたら関西にいつの間にかできていたのを知った!りんくうプレミアム・アウトレット店だ。

20210324-112722

ビッグプレートにオレンジチキン、クンパオチキン、モンゴリアンポークとチャオメンとチャーハンのハーフ&ハーフだ。

20210324-112748 20210324-112751 20210324-112753

懐かし―、と思いながら(アメリカで食べたときはもうちょっと違った味?いや思い出補正かとも思いながら)食べました。

これでしばらくは満足。

 

2021年7月 8日 (木)

りんくうプレミアム・アウトレットへ行ってきた。ものすごく広くて、SEA SIDE側の景色がすごい。

快晴の中、行ってきました。

20210324-111429 20210324-111401

こういう景色が最高に綺麗。

20210324-111849 20210324-111856 20210324-111909 20210324-114348 20210324-120449 20210324-120557 20210324-120541 20210324-120121

パノラマ撮影も。

20210324-114652 20210324-114741

しかしアウトレットを買いに来たわけではないのだ。何しに来たのかというと(続く)。

 

2021年7月 7日 (水)

Turbo Encabulatorを知ってますか?1944年に大学院生が発明し、GE、クライスラーが製造し、、、そして今度はKeysightがElectro Turbo Encabulatorを!

この話初めて知った。Turbo Encabulatorというのがある(というかない)。
エンジニアのジョークから生まれたもので、それを大真面目にGEとかクライスラーも作った(いや作ってない)。

https://www.cnet.com/roadshow/news/turbo-encabulator-history-engineers-joke/

https://en.wikipedia.org/wiki/Turboencabulator

GEのマニュアル?

800pxge_turboencabulator_pg_1

 

で、なんと計測器メーカーのKeysightが新バージョンを作ったと!

https://www.signalintegrityjournal.com/blogs/4-eric-bogatin-signal-integrity-journal-technical-editor/post/2179-your-next-must-have-widget-the-electro-turbo-encabulator

800pxkeysight_turboencabulator_pg_1

こういう風にエンジニアたちが遊べる風土は素晴らしいな。日本だとふざけるなとかいう人たちがいるからな。。。

 

人一人で一杯になる踏切(中道踏切道)

阪急の西院と西京極の間くらいにある踏切。人が一人通る幅しかない踏切でした。

たまに関西にはありますが、関東にはあるのかな?

20210704-121442 20210704-121450 20210704-121456 20210704-121459

2021年7月 6日 (火)

餃子の王将でスタミナ麻辣ソース焼そば(フェアBセット)をいただく。これは非常にいい辛さでホルモンもたっぷり。

最近の王将は辛い物のレベルが上がっている感じ。今月の限定商品もかなりいい辛さ。

食べた後も口の中がひりひりするレベル。しかもホルモンもたっぷりでこれは美味しい。

リピートしたい。

20210704-115718 20210704-115715

2021年7月 5日 (月)

新型コロナウイルス、日本の陽性者数&ワクチン接種者数総計をプロット&中国、韓国、アメリカ、ドイツ、フランス、イギリスの陽性者数もプロット(7/4更新)イギリスと韓国が増加が酷い。日本のワクチン接種者数もログログプロットだと頭打ち?

これまで毎週、

「新型コロナウイルス、中国、日本、韓国、アメリカ、ドイツ、フランス、イギリスでの感染者数を指数関数&ロジスティック関数&Log-Logプロットでべき関数フィッティングした」

というのを更新してきた。今週から日本のワクチン接種者数もプロットして海外は簡略化しよう。

なお、陽性者数は厚生労働省のサイトから、

https://www.mhlw.go.jp/stf/new-info/

ワクチン接種者数は官邸のサイトからデータを取ってきている。

https://www.kantei.go.jp/jp/headline/kansensho/vaccine.html

ではプロットはログログプロットで。

Coronaww202107041

まあログログプロットなので仕方ないと言えばそうだが、ワクチン接種数が頭打ちに見える。

もうちょっと何とかならんかなあ。

そして各国のリニアスケールでのプロット。

日本は下げ止まりとは言えまだまし。イギリスと韓国が酷い。

アメリカはちょっと前と比べたら各段の安定度だな。中国も本当の数はさておき、少しずつ増加するように発表している。

Coronaww202107042

 

2021年7月 4日 (日)

素数カレンダー(素因数分解カレンダー) 2021年7月度 今月は20210717が素数。

今日が素数かどうか、というのはよく話題になる。

素数かどうかだけでなくて、どういう素因数分解できるかもまとめてグラフにしてみた。

やり方は、PARI/GPで素数判定して、それをExcelの棒グラフで描いている。

http://pari.math.u-bordeaux.fr/index.ja.html

{
for (k=1,12,
    for(l=1, 31,
        a=2021*10000+k*100+l;
        print(a, "," ,factorint(a));
    )
)
}

こんな感じで1年が一瞬で計算できる。

結果はこちら。縦軸はログにしてます。

20217

 

2021年7月 3日 (土)

すき家でWニンニク牛丼(ニンニクの芽+まるごとフライドガーリック)特盛+キムチ追加をいただく。これは非常にスタミナ付きそう。

レギュラー化しないかな、と思っているニンニクの芽牛丼。今回はさらにフライドガーリックもついてくるということで早速注文。

キムチと組み合わせるとさらに美味しいということでトッピングも注文。

20210703-133045 20210703-133050 20210703-133118

やはりニンニクがごろごろ入っている(ホクホク)ところにシャキシャキのニンニクの芽がくるのがとてもいい。

そして辛さが足りないところはキムチで補うなかなかの組み合わせ。美味しく頂きました。

ゴジラvsコングをexpocityのIMAXレーザーGT3Dで観てきた。小栗旬さんはちゃんと渡辺謙さんのように「ゴジラ」と発音していた!しかしあれが出るとはびっくり! あと1作目の子役が大きくなって綺麗になっていてそれもびっくり。エヴァの弐号機登場と零号機暴走もあり。

109シネマズ expocityのレーザーGT3Dで久しぶりに(もうコロナ前くらいからか、、、)観てきた。

広告はワイルドスピードの次回作だった。

20210703-095416 20210703-095440

あと立体広告もたくさん。

20210703-095456 20210703-095432 20210703-095422

それはそうとゴジラvsコングだ!

20210703-095656

画面がでかい!

20210703-100014

 

つらつら感想を。途中ネタバレあるので観てない方はご注意

・いきなりおっさんの寝起きのようなコング。尻をかきながら登場してシャワーを浴びるが実は、、、

・小栗旬さん、ちゃんとガッジーラじゃなくてゴジラと発音している。前作の芹沢博士(渡辺謙さん)の息子設定だが

 全然生かされてなかったり。。。ただ白目だけが。。。最初出てきたときは絶対もっと重要な役だと思ったのに。

・1作目の子役(ラッセルの娘)がかなり綺麗に成長していてびっくりしたり。

・コングの戦艦を飛び移るバトルは完全にエヴァ弐号機の初登場シーン。これは絶対影響受けてるな。

・エヴァと言えばメカゴジラ(これが最大のネタバレ)が暴走するシーンは完全に零号機の暴走で強化ガラスごしにゲンドウへの攻撃シーン。

・まあメカゴジラというかメカギドラですけど、、、これに小栗旬さんがパイロットで活躍するかと思いきやすぐに白目で退場。。。

 ただちゃんとロボットゴジラ?をメカゴジラに言い直すのがいい。

・パスワードはお約束で解読されない、、、

・使徒を、、、喰ってる、、、これもエヴァ。

・香港めちゃくちゃだ!いいなあ。京都も破壊しつくしてほしかった。。。大阪でもいいけど。

・斧?はロンギヌスの槍か。

・メンチを切り合うゴジラとコング。

・Cowardとか電力とか後で伏線になるのが多いのはいい。

・島の生き残りの女の子とコングは、もう孫とおじいちゃんにしか見えない。。。

・設定とかあってないようなものなのでそこは気にしない!昔の東宝のゴジラのようだ。

・バットマンvsスーパーマンも、ゲッターロボvsマジンガーzも全部vsものは最強の共通の敵と戦うのはお約束。

・最後に男どうし?の友情を確認してゴジラが去っていくシーンは涙、、、

とにかく辻褄があってるとかSF考証的にとかどうでもいいからパワーがあって面白かったです。

ヤンキー映画という感想もよくわかったり。

【最高かよ】映画「ゴジラ vs コング」は10年に1度の傑作! ツッコミどころ満載 & 実はヤンキー映画だけど絶対に観た方がイイ!!

 

2021年7月 2日 (金)

Python+Sympyで高周波増幅器(アンプ)の安定性のSパラメータを用いた判定に用いられるロレットのKファクタを計算する。

アンプの安定性をSパラメータで判定するロレットのKファクタというのがある。

https://www.microwaves101.com/encyclopedias/stability-factor

この計算は、そのままやればいいとはいうもののとてもめんどくさい。

※詳細は以下のマイクロ波工学など参照。

20210512-142936

ということでここは数式処理のSympyに手伝ってもらって計算しよう。

まずはΓin=(S11-ΔΓL)/(1-S22ΓL) で|Γin|=1となる条件を求める。
でΓLとその複素共役で整理する。そうすると複素平面上の円になる。

Kfactor1

その円|ΓL-CL|=RLのパラメータを求めて簡略化する。

そして安定化の条件|CL|-RL>1から、、、

Kfactor2

最終的にKファクタを求める。

Kfactor3

人間がだいぶ間に入らないといけないのはいけないが、結構簡単に計算できる。

次は最大有能利得の計算かな。

2021年7月 1日 (木)

藤森神社でお参り。アジサイが咲いていた。

こちらにくるのも非常に久しぶり。藤森神社です。

20210614-154720 20210614-154723 20210614-154820 20210614-154840

アジサイをちゃんと見るには有料ですが、外からもチラ見えしてる。

20210614-155109

とても綺麗。

20210614-155201

« 2021年6月 | トップページ | 2021年8月 »

最近の記事

最近のコメント

2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト
無料ブログはココログ