« なか卯で鶏天おろしうどんと親子丼小盛をいただく。小盛でも十分な量でした。 | トップページ | NHKスペシャル 2030 未来への分岐点 (5)「AI戦争 果てなき恐怖」を観てリアルタイムツイートしてました。スレッド貼っときます。しかしアゼルバイジャンが自爆ドローン(トルコ製)を使ったとか、ゲラシモフ・ドクトリンで今のデマ攻撃が書かれているとか知らなかった。 »

2021年7月11日 (日)

映画「ブラック・ウィドウ」を観てきた。始まる前にマーベルのこれから数年で公開される作品の紹介が!そしてあのポーズに笑う。最後はラピュタかと思うが、ああ、エンドゲームの最後は周りからはそういう解釈に、、、

マーベルの作品をものすごく久しぶり(コロナのせいで、、、)に観たので、時系列がどうなのか全く混乱していた。

これはエンドゲームの前というかシビル・ウォーの後くらい?ソコヴィア協定で追われる立場になっているので。

それもあってか映画が始まる前に2023年くらいまでに公開されるマーベル映画のまとめで宣伝があった。スパイダーマンも!

で、まだ子供のナターシャが偽の家族(妹、父、母)と3年間過ごすところから始まる。そして現在。

壊滅させたはずのレッドルームがまだ存在していることをある出来事からナターシャは偽だった妹に会いに行く、、、

20210703-095456_20210710205801

妹がthe poseにいちいち絡んでくるのに笑う。まあ冷静に考えたら妹の言ってることが正しい!

最強の敵がどう見てもダースベーダなのは置いておいて、ブラック・ウィドウはまあ強い生身の人間なので

そんなに絵面が派手にどうしてもならない、ということでラピュタが登場。まああんな感じで最後は、、、

眼が!!!!は、神経が!!!!になってましたが。

最後の最後はエンドゲームの後になってたが、あれ?ああ、ホークアイはそう受け止められたのか、

これはまずい、、、ということろで終わり。

この続きってどうするんだろうか。

« なか卯で鶏天おろしうどんと親子丼小盛をいただく。小盛でも十分な量でした。 | トップページ | NHKスペシャル 2030 未来への分岐点 (5)「AI戦争 果てなき恐怖」を観てリアルタイムツイートしてました。スレッド貼っときます。しかしアゼルバイジャンが自爆ドローン(トルコ製)を使ったとか、ゲラシモフ・ドクトリンで今のデマ攻撃が書かれているとか知らなかった。 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« なか卯で鶏天おろしうどんと親子丼小盛をいただく。小盛でも十分な量でした。 | トップページ | NHKスペシャル 2030 未来への分岐点 (5)「AI戦争 果てなき恐怖」を観てリアルタイムツイートしてました。スレッド貼っときます。しかしアゼルバイジャンが自爆ドローン(トルコ製)を使ったとか、ゲラシモフ・ドクトリンで今のデマ攻撃が書かれているとか知らなかった。 »

最近の記事

最近のコメント

2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト
無料ブログはココログ