« ポケモンGO, ときはなたれしすがたのフーパ、ようやくゲットした!長かった、、、進化じゃなくてすがたが変わるんですね。 | トップページ | 大阪・東淀川の菅原天満宮でお参り。 »

2021年11月28日 (日)

ディズニーの「ミラベルと魔法だらけの家」を観てきた。お祖父さんの姿にすごく泣けたり、、、コロンビアは侵略とか内戦とか多いし。同時上映の短編「ツリーから離れて」もよかったがジブリっぽいなとか思った。

ディズニーの映画、「ミラベルと魔法だらけの家」を観に行ってきました。字幕版が近所でやってなかったので吹き替え版で。

20211127-1353101

入口に光の点滅に関する注意書きがあった。

20211127-142114

予備知識なしで観に行っていきなり短編のあらいぐまの親子を描いた「ツリーから離れて」が始まったので驚いた。でもとてもいい話。セリフなしでも親子の関係が伝わる、、、がなんとなくジブリっぽいなとか思った。

本編は、魔法が使えない少女(自分以外の家族は全部使える)ミラベルのお話。肌の質感とかどんどんすごくなってるな。ダンスがなんか本当に人間が踊っている感じ(もちろんアニメでしかできない表現だけれど)がしてだんだんCGなのか実写なのかわからなくなってきたりする。

一番感情移入したのは物語の始まりではもう亡くなっているお祖父さんだったりする。過去のシーンは泣ける、、、

コロンビアが舞台で、あそこはいろいろあるから、、、

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B3%E3%83%AD%E3%83%B3%E3%83%93%E3%82%A2%E3%81%AE%E6%AD%B4%E5%8F%B2

吹き替えでも歌の実力は確かな人たちが選ばれているので歌もよかった。しかしエンドクレジットで出てきて初めて知ったけれど、ゆめっちってこんな歌うまかったんだなと驚く。

エンドクレジットと言えば動きとか質感についてはシミュレーションチームがたくさんいた。これは納得。まだまだ進化していきそう。

最近のディズニーで一番好きなのは「リメンバー・ミー」(おばあちゃん子だった私は号泣)ですが、そこまではいかないけどなかなか面白かったです。お勧め。

 

« ポケモンGO, ときはなたれしすがたのフーパ、ようやくゲットした!長かった、、、進化じゃなくてすがたが変わるんですね。 | トップページ | 大阪・東淀川の菅原天満宮でお参り。 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ポケモンGO, ときはなたれしすがたのフーパ、ようやくゲットした!長かった、、、進化じゃなくてすがたが変わるんですね。 | トップページ | 大阪・東淀川の菅原天満宮でお参り。 »

最近の記事

2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト
無料ブログはココログ