« かつやで豚肉たっぷりデミチキンカツ定食(ご飯大盛)をいただく。豚と鶏でボリューム満点。粉チーズがかかっているのがいい。 | トップページ | やよい軒で中華風五目うま煮定食(から揚げ付)をいただく。ついてくるお酢をたっぷりかけて食べるとさらに美味しくなる。 »

2022年1月14日 (金)

ジェイムズ・ウェッブ宇宙望遠鏡に使われている部品・素材を調べてみる。インフィニオン、デュポンなど。

ジェームズ・ウェッブ宇宙望遠鏡、宇宙空間での機体展開に成功

というニュースを見てワクワクする。で、電子部品業界にいる身としてはどういう部品が使われているのかな?というのが気になる。

一番最初に見たのはInfineonのこのプレスリリース。

IR HiRel Returns to Deep Space with James Webb Space Telescope

耐放射線能力を持つICを使っているという話。

Images-3

http://www.irf.com/product/_/N~1njci1

次は最近Rogersを買収したDuPont.

カプトンとケブラーが使われている。

https://www.dupont.com/now/our-place-in-the-universe.html

特にカプトン(5層ポリイミド)は太陽からの熱を遮断するテニスコート大の帆に使われているとか。

Webb02

Teledyneが赤外線検出器などを提供。

http://www.teledyne-si.com/info/Pages/James-Webb-Space-Telescope-(JWST).aspx

こんなやつ。

https://webb.nasa.gov/content/about/innovations/infrared.html

24852004939_5ebdd7fcfb_b

あと、マイクロシャッター技術がすごいという話。

https://webb.nasa.gov/content/about/innovations/microshutters.html

幅6.5mの鏡、髪の毛数本分のシャッター
次世代宇宙望遠鏡の開発着々

 

使われている技術のまとめ:

https://www.jwst.nasa.gov/resources/JWSTTech.pdf

« かつやで豚肉たっぷりデミチキンカツ定食(ご飯大盛)をいただく。豚と鶏でボリューム満点。粉チーズがかかっているのがいい。 | トップページ | やよい軒で中華風五目うま煮定食(から揚げ付)をいただく。ついてくるお酢をたっぷりかけて食べるとさらに美味しくなる。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« かつやで豚肉たっぷりデミチキンカツ定食(ご飯大盛)をいただく。豚と鶏でボリューム満点。粉チーズがかかっているのがいい。 | トップページ | やよい軒で中華風五目うま煮定食(から揚げ付)をいただく。ついてくるお酢をたっぷりかけて食べるとさらに美味しくなる。 »

最近の記事

最近のコメント

2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ