« BALMUDA Phoneの分解見た。近年まれに見るメインボードのスカスカさ。Xiaomi Mi 11、Oppo Reno 6 pro、Google Pixel 6 pro、iPhone 13 Proと比べよう。また中華圏のトレンドのバッテリーをフレキでまたぐ構造もしてない。 | トップページ | 共通テスト試験問題流出で、カメラとSIMカード(セルラー通信用)使えるスマートウォッチ使ったら簡単にできてしまうのでは、と思った。 »

2022年1月27日 (木)

PREMによる地球内部・外部の重力加速度gの計算をカシオの高精度計算サイトkeisan.casio.jpに自作式としてUP!地球内部のほうが表面よりgが大きいところがあるのが面白いです。

さて先日、

 

を見て、

PREMによる地球内部の密度分布をカシオの高精度計算サイトkeisan.casio.jpにUP!

というのを書いた。

今回は本題の重力加速度。

リンクはこちら:

PREMによる地球内部・外部の重力加速度g

画面:

Premg

説明:


PREM(Preliminary Reference Earth Model)による地球内部・外部の重力加速度を計算します。
地球内部のほうが表面よりgが大きいところがあるのが面白いです。


別の自作式「PREMによる地球内部の密度分布」を用いて半径・密度と重力定数Gから数値積分(台形公式)で計算しています。半径ステップは10くらいにしておいてください

めんどくさいので台形公式使ったけど、あんまり半径ステップ増やすと誤差増大するので10くらいで。

« BALMUDA Phoneの分解見た。近年まれに見るメインボードのスカスカさ。Xiaomi Mi 11、Oppo Reno 6 pro、Google Pixel 6 pro、iPhone 13 Proと比べよう。また中華圏のトレンドのバッテリーをフレキでまたぐ構造もしてない。 | トップページ | 共通テスト試験問題流出で、カメラとSIMカード(セルラー通信用)使えるスマートウォッチ使ったら簡単にできてしまうのでは、と思った。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« BALMUDA Phoneの分解見た。近年まれに見るメインボードのスカスカさ。Xiaomi Mi 11、Oppo Reno 6 pro、Google Pixel 6 pro、iPhone 13 Proと比べよう。また中華圏のトレンドのバッテリーをフレキでまたぐ構造もしてない。 | トップページ | 共通テスト試験問題流出で、カメラとSIMカード(セルラー通信用)使えるスマートウォッチ使ったら簡単にできてしまうのでは、と思った。 »

最近の記事

最近のコメント

2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ