« 新型コロナウイルス ワクチン接種後の体温の時間変化(1回目&2回目ファイザー、3回目モデルナ)をグラフにしてみた。3回目のモデルナも最高37.5℃に収まった。ただ体中が痛い、、、 | トップページ | あれ?住吉大社(種貸社)って一寸法師の発祥の地なの?知らなかった。 »

2022年3月30日 (水)

「店長がバカすぎて」(早見和真さん)を読んだ。とても面白かった!書店を舞台にしながらもちゃんとミステリ要素があって、私もそれ途中でやってみていて、字が合わないな、違うなと思っていた。しかも巻末に謎の特別付録が!

早見さんの作品を読むのは初めてだけれどめちゃくちゃ面白かった。要所要所で笑わせにくるし、情景がありありと浮かぶし、何よりこれはミステリにもなってるのと、本への愛があふれてる。

あらすじは

「二十八歳の谷原京子は吉祥寺の書店の契約社員。超多忙なのに薄給、お客様からのクレームは日常茶飯事。店長の山本猛は名前ばかり勇ましいが非敏腕で、人をイライラさせる天才。小説家のサイン会、書店の社長、出版社の営業などから次々を災難を持ち込まれた京子は、、、」

というもの。

でミステリ要素ですが、途中でみんなやってみると思うんですが私もやってみて、あ、字が違うか、、、とスルーしていたのがそれさえも最初に伏線があったと!ミスリーディングさせる部分も多く、この点でも面白かった。

あと謎の巻末付録があります。どういうこと?

でもこれ新作でるのか!ぜひ次も読みたい。

20220326-164044

« 新型コロナウイルス ワクチン接種後の体温の時間変化(1回目&2回目ファイザー、3回目モデルナ)をグラフにしてみた。3回目のモデルナも最高37.5℃に収まった。ただ体中が痛い、、、 | トップページ | あれ?住吉大社(種貸社)って一寸法師の発祥の地なの?知らなかった。 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 新型コロナウイルス ワクチン接種後の体温の時間変化(1回目&2回目ファイザー、3回目モデルナ)をグラフにしてみた。3回目のモデルナも最高37.5℃に収まった。ただ体中が痛い、、、 | トップページ | あれ?住吉大社(種貸社)って一寸法師の発祥の地なの?知らなかった。 »

最近の記事

最近のコメント

2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ