« 新型コロナウイルス、日本の陽性者数&ワクチン接種者数総計をプロット&中国、韓国、アメリカ、ドイツ、フランス、イギリスの陽性者数もプロット(5/8更新)韓国もようやく減速(3人に1人超えてるけど)、だが日本は線形で増え続けてるように見える。中国も。 | トップページ | LTspiceで高周波解析(2)伝送線路のマイクロストリップライン素子を作ったのでそれをスタブとして使ってスタブBPF(バンドパスフィルタ)のSパラメータを計算してみる。QucsStudioのツールを使ってフィルタ合成したもの。 »

2022年5月 9日 (月)

「殺した夫が帰ってきました」を読んだ。真相を読んで最初の方から読み返したけど、なるほどこれは映像化もできるトリックになってる!なかなか面白かった。帯の「伏線はこの帯にある」もなるほど。

あらすじは「都内のアパレルメーカーに勤める鈴倉茉菜は、取引先の男から言い寄られ、ついには帰宅時に家に待ち伏せされていた。そのピンチを救ったのは茉菜の夫と名乗る男。確かに男は夫の和希だった。しかし、和希はかつて茉菜が崖から突き落として殺したはず…和希は記憶をなくしているという。一体和希は本物なのか…」

というタイトルそのままの序盤。でここまでですでに騙されている、というのは帯と同様。類似のトリックはよくあるのですが、この作品はそれを逆手にとってさらに大きな構造にしていて面白いです。

しかもその類似のものは映像化が困難なのですが、これはできますよね。映画化とかありそう。

20220504-180903

« 新型コロナウイルス、日本の陽性者数&ワクチン接種者数総計をプロット&中国、韓国、アメリカ、ドイツ、フランス、イギリスの陽性者数もプロット(5/8更新)韓国もようやく減速(3人に1人超えてるけど)、だが日本は線形で増え続けてるように見える。中国も。 | トップページ | LTspiceで高周波解析(2)伝送線路のマイクロストリップライン素子を作ったのでそれをスタブとして使ってスタブBPF(バンドパスフィルタ)のSパラメータを計算してみる。QucsStudioのツールを使ってフィルタ合成したもの。 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 新型コロナウイルス、日本の陽性者数&ワクチン接種者数総計をプロット&中国、韓国、アメリカ、ドイツ、フランス、イギリスの陽性者数もプロット(5/8更新)韓国もようやく減速(3人に1人超えてるけど)、だが日本は線形で増え続けてるように見える。中国も。 | トップページ | LTspiceで高周波解析(2)伝送線路のマイクロストリップライン素子を作ったのでそれをスタブとして使ってスタブBPF(バンドパスフィルタ)のSパラメータを計算してみる。QucsStudioのツールを使ってフィルタ合成したもの。 »

最近の記事

最近のコメント

2022年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト
無料ブログはココログ