« 「ネコひねり問題」を超一流の科学者たちが全力で考えてみた 、を読んだ、面白い!マクスウェル、ペアノ、ヴォルテラなども考えてたのか!私はタック・アンド・ターンモデルしか知らなかった…角運動量保存とどう両立するのか?一般相対論にも矛盾し?ベリー位相とも猫ひねりが関係するとは! | トップページ | 17個連続するハーシャッド数をPythonで計算してみる。 »

2022年6月23日 (木)

万豚記(京都錦通り)で排骨担々麺をいただく。ちょうどいい辛さと、しっかり噛み応えのあるお肉で満足。

排骨担々麺を初めていただく。やはりこの豚肉(パイコー)がしっかりした噛み応えで美味しく、かつ辛さも十分な担々麺との組み合わせで満足でした。

20220428-192851 20220428-192854

« 「ネコひねり問題」を超一流の科学者たちが全力で考えてみた 、を読んだ、面白い!マクスウェル、ペアノ、ヴォルテラなども考えてたのか!私はタック・アンド・ターンモデルしか知らなかった…角運動量保存とどう両立するのか?一般相対論にも矛盾し?ベリー位相とも猫ひねりが関係するとは! | トップページ | 17個連続するハーシャッド数をPythonで計算してみる。 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「ネコひねり問題」を超一流の科学者たちが全力で考えてみた 、を読んだ、面白い!マクスウェル、ペアノ、ヴォルテラなども考えてたのか!私はタック・アンド・ターンモデルしか知らなかった…角運動量保存とどう両立するのか?一般相対論にも矛盾し?ベリー位相とも猫ひねりが関係するとは! | トップページ | 17個連続するハーシャッド数をPythonで計算してみる。 »

最近の記事

最近のコメント

2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ