« 今年のノーベル物理学賞は量子力学の基礎論(ベルの不等式(CSHS不等式)、量子テレポーテーションなど)。で毎年の素粒子・宇宙 / 物性・基礎論の推移をグラフにしてみた(1980-2022)。周期が変わった? | トップページ | ノーベル賞ウィークに心斎橋PARCOでやっている「イグ・ノーベル賞の世界展2022」を観てきた。こちらも面白かった!乾麺が3つに折れるとかトーストはバターを塗った面から落ちるとか試せる。粘菌迷路も猫は流体か?なども。アンケートに答えてシールゲット。 »

2022年10月 6日 (木)

「量子の不可解な偶然 非局所性の本質と量子情報科学への応用」(ニコラ・ジザン)を買った。今年のノーベル物理学賞が発表になる前に買おうと思っていてちょうどタイムリー。しかもはしがきがアスペさん!ベル・ゲームというものを考案して相関もわかりやすく説明されてる。

もともと面白そうな本が出るな、買おう、と思っていて、タイムリーなことに今年のノーベル物理学賞がまさにこのテーマだった!

しかもはしがきがその受賞者のアスペさんだ。

20221005-192123

まだペラペラめくっているだけですが、ベルの不等式、CHSH不等式、量子もつれ、量子テレポーテーションなど豊富な話題を平易に説明してくれている啓蒙書。アスペさんを初めてベル・ゲームに勝った人としても紹介(実験装置の写真もあるよ)。

« 今年のノーベル物理学賞は量子力学の基礎論(ベルの不等式(CSHS不等式)、量子テレポーテーションなど)。で毎年の素粒子・宇宙 / 物性・基礎論の推移をグラフにしてみた(1980-2022)。周期が変わった? | トップページ | ノーベル賞ウィークに心斎橋PARCOでやっている「イグ・ノーベル賞の世界展2022」を観てきた。こちらも面白かった!乾麺が3つに折れるとかトーストはバターを塗った面から落ちるとか試せる。粘菌迷路も猫は流体か?なども。アンケートに答えてシールゲット。 »

学問・資格」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今年のノーベル物理学賞は量子力学の基礎論(ベルの不等式(CSHS不等式)、量子テレポーテーションなど)。で毎年の素粒子・宇宙 / 物性・基礎論の推移をグラフにしてみた(1980-2022)。周期が変わった? | トップページ | ノーベル賞ウィークに心斎橋PARCOでやっている「イグ・ノーベル賞の世界展2022」を観てきた。こちらも面白かった!乾麺が3つに折れるとかトーストはバターを塗った面から落ちるとか試せる。粘菌迷路も猫は流体か?なども。アンケートに答えてシールゲット。 »

最近の記事

最近のコメント

2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フォト
無料ブログはココログ