« JavaScriptの数値計算ライブラリmathjsを使う(3) Plotlyを併用して関数をグラフ表示する。ココログでもグラフ表示できるようになった。 | トップページ | THE FIRST SLAM DUNK観てきた!よかった…TVアニメは見たことなくコミックは2回全巻揃えたファンですが原作のそこを膨らませるのか!と驚いた。原作・脚本・監督が井上先生なのも納得。最後は分かっていても心臓バクバク、、、有名なシーン・セリフも満載で本当によかった! »

2022年12月10日 (土)

分数パズルで1を超えてるはずなのに子供がはまる組み合わせを見つけたというのを見て、大人げなく「くもんのはじめての分数パズル」に入っているピースで一番1を超えて一番1に近い組み合わせをPythonで探した。1261/1260=1.000793651が最高。

これを見た。

「これは仕様バグか?」 子ども向けの知育玩具の“惜しい仕様”に数学マニアたちが盛り上がる 「誤差すぎる」「ほぼ正解」

あれ?これ同じような話を見たような…

これか。

 

こっちの方が1に近い。

最初のが

181/180 =1.0055555555555555


次のが

253/252 =1.003968253968254

なのだった。で、「くもんのはじめての分数パズル」に入っているピースを調べると、1~1/12まで(11除く)、全部足して1になるだけ同じ枚数のピースがある。

https://www.kumonshuppan.com/kumontoy/kumontoy-syousai/?code=54690

54690_05

じゃあこれ全部使っていいなら1に一番近く、かつ1を超える組み合わせは何だろう?と調べる。

Pythonでやろう。子供と違っておっさんは頭が固すぎるから…

適当に作ったソースコード。

1_20221209200701

見つけたもの。1261/1260=1.000793651が最高でたくさんある。

2_20221209200701

でも実際は寸法公差の関係で、数が増えるとおそらくパズルがはまらないと思う。

ところで機械図面を書いたことのない人がおそらく寸法公差が変わると値段が全く違うことを知らずに

このおもちゃはだめだ!とか言っているのを見てとほほ、、、と思う。

ちゃんと入るような公差にしたらおもちゃの値段10倍以上するよ。。。

« JavaScriptの数値計算ライブラリmathjsを使う(3) Plotlyを併用して関数をグラフ表示する。ココログでもグラフ表示できるようになった。 | トップページ | THE FIRST SLAM DUNK観てきた!よかった…TVアニメは見たことなくコミックは2回全巻揃えたファンですが原作のそこを膨らませるのか!と驚いた。原作・脚本・監督が井上先生なのも納得。最後は分かっていても心臓バクバク、、、有名なシーン・セリフも満載で本当によかった! »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

学問・資格」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« JavaScriptの数値計算ライブラリmathjsを使う(3) Plotlyを併用して関数をグラフ表示する。ココログでもグラフ表示できるようになった。 | トップページ | THE FIRST SLAM DUNK観てきた!よかった…TVアニメは見たことなくコミックは2回全巻揃えたファンですが原作のそこを膨らませるのか!と驚いた。原作・脚本・監督が井上先生なのも納得。最後は分かっていても心臓バクバク、、、有名なシーン・セリフも満載で本当によかった! »

最近の記事

最近のコメント

2023年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
フォト
無料ブログはココログ