日記・コラム・つぶやき

2020年1月 5日 (日)

1999-2020年までのマグロの初競り価格のプロット

今年も初競り価格をプロット。

東京 豊洲市場で初競り 最高値はクロマグロ1億9320万円 

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200105/k10012235711000.html

リニアスケール                ログスケール

Maguro20201 Maguro20202

 

 

2020年1月 1日 (水)

2020 あけましておめでとうございます。Happy New Yearの方程式(w + log |N| = log|ap^2H + e^aR| + log|y|) を解いてみよう。Scratchでもやってみた。

あけましておめでとうございます。今年はネタがないので2017年に書いたものを再掲:
w + log |N| = log|ap^2H + e^aR| + log|y|
を計算してみましょう。GIFアニメにしてみた。
Happynewyear

 

元ネタはこのあたりから:
で、Scratchでもこれをアップロードしておきました。
Scratch_new_year
Happynewyearscratch

 

メリークリスマスの方程式も参照: y = ln (x/m - s*a) /r^2

 

2019年12月25日 (水)

GoogleとNORADのサンタトラッカー2019スタート。20:00時点でGoogleサンタはニュージーランドに、NORADサンタは北極から出発!

20時時点:

Googleはこちら:

https://santatracker.google.com/

ニュージーランドまで到着。

Googlesanta20191

NORADはこちら:

まだ北極点を出発したばかり。

https://www.noradsanta.org/#section-village

Noradsanta20191

Gameからサンタさんを追い掛けよう、を選ぶ(のを知らないと悩む、、、)

3Dモードにするとめっちゃリアルになる。

Noradsanta201911

21時時点。

Googleは得撫島(うるっぷとう)に到着。

Googlesanta20192

温禰古丹島(おんねこたんとう)へすぐに向かう。

Googlesanta201921

NORADはGoogleから1時間遅れでニュージーランド。

 

Noradsanta20192

 

22時40分

Googleサンタが那覇市に到着!⇒福岡市、でも次はプサンへ、、、

 

Googlesanta20193 Googlesanta20194

そしてGoogleは22:50、とうとう私の住む京都へ!

Googlesanta20195

そして富士山、横浜、東京、横浜、新潟へ。

Googlesanta20196Googlesanta20197

 Googlesanta20198 Googlesanta20199

NORADサンタも琵琶湖を超えて京都まで!

Noradsanta20193

2019年12月24日 (火)

Scratchで描く、クリスマスツリー2種(セルオートマトン、反復関数系)とクリスマスの数学(クリスマスの方程式)

以前から出しているもので恐縮ですが、クリスマスと言うことでこの3つをどうぞ。

Scratch(プログラム言語)でクリスマスツリーをセルオートマトンで描いてみる。

https://sci.tea-nifty.com/blog/2013/12/scratch-d95e.html

Merrychristmas2

Scratch(プログラム言語)でクリスマスツリー(フラクタル)を反復関数系(IFS)で描く。

https://sci.tea-nifty.com/blog/2015/12/scratchifs-5828.html

Merrychristmas3

Scratchでクリスマスの方程式(y=log(x/m - s*a)/r^2)を解く!

https://sci.tea-nifty.com/blog/2015/12/scratchylogxm--.html

Merrychristmas

2019年12月14日 (土)

自動販売機の左上にアンテナがついてるのに初めて気付いた。

通信業界に長くいるけどさっき初めて知った!何気なく上見たら3Gアンテナと書いてあった。

これは!と思って何種類か自動販売機みたけど同じ位置に種類は違うけれどアンテナが。

 

M2Mで金額とか在庫とか通信してるだけじゃなくて、電子マネーにするとそっちとも通信が必要か。

20191214-161227 20191214-163642 20191214-165602

2019年11月26日 (火)

エボラ出血熱治療に関するクラウドファンディングに出資したら、エボラウイルスとインフルエンザウイルスのストラップいただいた。

だいぶ前に北海道大学のこの話を見て、

致死率最大90%にもおよぶ「エボラ出血熱」治療薬開発の一歩へ

https://readyfor.jp/projects/Ebola

これはすばらしい取り組みだ!ぜひいくらか出したいということで出資してました。

すると本日、北海道大学からの封筒が来ていて、、、

20191125-195339 20191125-201944

進捗報告と、出資者の名前(私のもあるよ)と、そして

ストラップいただいた。

20191125-195408

どっちがエボラ?と思ったら、

右がインフルエンザ、左がエボラでした。

https://costep.open-ed.hokudai.ac.jp/like_hokudai/contents/index.php?page=article&storyid=646

2019年10月26日 (土)

eetimesが選ぶ、ハロウィンに向けた面白電子工作プロジェクト10選。

eetimesはよくこういう企画をやっていて面白い、、、がページをめくるのがめんどくさい、、、のでまとめました。

The Top Spooky Tech Projects for Halloween

https://www.eetimes.com/document.asp?doc_id=1335221

1.ラズベリーPIを使った透明なお化け!

https://www.instructables.com/id/Raspberry-Pi-Motion-Activated-Transparent-Screamin/

Caberaspberrypighost

2.タイムマシン

http://www.samuelseide.com/node/14

Outhousetimemachine

3.パンプキンPI

これもRaspberry PI内蔵のかぼちゃのランプ。

http://begillespie.github.io/Pumpkin_Pi/

Pumpkinpi5

4.ドクターフーに出てくるエレベータ

これは知らない、、、

https://www.sparkfun.com/tutorials/319

Thetardis3713712_1920

5.リモコンで動く邪悪なゴースト

https://www.utahaerials.com/evil-remote-controlled-ghost/

Ghostdronehelicopter

6.ホーンテッドマンションの歌う胸像

https://www.instructables.com/id/Arduino-powered-Haunted-Mansion-Signing-Busts/#step1

Fwywhjmgtb9pgqjlarge

7.キャンディを配るお化け!これが一番好き。

https://www.instructables.com/id/Candy-Delivery-Monster/

Candydeliverymonster

8.ハイテクお化け屋敷

https://www.cuttingedgehauntedhouse.com/cutting.cfm#.XauowH97laQ

Cuttingedgehauntedhouse

2019年8月13日 (火)

道の真ん中を亀が歩いていた、、、

なんとか渡り切って車には引かれなかったので一安心。

20190623-131124 20190623-131131

2019年6月15日 (土)

ようやく探していたストロガッツ先生の「Infinite powers」買った!微分・積分の歴史から、ウサイン・ボルトやHIVとの闘い、など興味深い題材がたくさん。

アメリカでは4月にハードカバーで発売になっていて、欲しいなあ、と思っていたが、6月頭から全世界で発売(装丁がペーパーバックに変わったけど)。

とはいえ日本では売ってない、、、梅田の丸善・ジュンク堂とか、丸善 京都本店の洋書コーナを毎週見てたがなかった(Amazonで買ってもいいけれど、何となく日本でも普通に書店で売っていてほしいという気で探していたり)

で、本日、京都の丸善でようやく見つけた!すぐ買った!

20190615-163128 20190615-163142

パラパラ見ただけでも楽しそうなグラフや内容。

ちょっとずつ楽しみに読んでいきます。

 

2019年6月 2日 (日)

「量子革命」を読んだ。ボーアがなぜあんなにアインシュタインとの論争で有名か、とか前期量子論だけじゃなく偉大な貢献をしたというのを知らなかったので勉強になる。ゾンマーフェルトが方位量子数と磁気量子数を導入したのも。

量子力学を勉強したときにそこそこ歴史についても勉強した、と思っていたのですが、知らないことが多かった、、、

(すさまじい第五回ソルヴェイ会議の面々、、、)

The-solvay-conference-probably-the-most-

20190601-193535

 

 

ボーアがなぜあんなにハイゼンベルクやパウリに尊敬されていたのか、が全然知らなかったけれどこれを読むとなるほど!とわかった。

そういう経緯があったんですね。

ソルヴェイ会議も何回も開かれていたとか、その意義とかもしらなかった。

あるいはアインシュタインは神はサイコロを振らない、という単純な意見で量子力学に反対していたわけでは全くなかったことも。

あと先日亡くなったゲルマンの辛辣な意見、

「ボーアは1世代の物理学者をまるごと洗脳して、問題はすでに解決したかのように思い込ませたことだ」

とか。

あとゾンマーフェルトが量子力学完成前に楕円軌道を使って方位量子数と磁気量子数をすでに出していたことも知らなかった(というか完全に忘れていた)。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9C%E3%83%BC%E3%82%A2%EF%BC%9D%E3%82%BE%E3%83%B3%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%83%95%E3%82%A7%E3%83%AB%E3%83%88%E3%81%AE%E9%87%8F%E5%AD%90%E5%8C%96%E6%9D%A1%E4%BB%B6

量子力学の歴史的経緯に興味がある方にはお勧めです。

より以前の記事一覧

最近の記事

最近のコメント

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト
無料ブログはココログ