映画・テレビ

2020年9月19日 (土)

映画TENET/テネットをexpocityのIMAXレーザーGTで観てきた。すごいなこれは。カメラを止めるな+ドラえもんのある映画+ホイーラー(ファインマンの師匠)+マクスウェルの悪魔か?2回見ないとわからないシーンが多すぎる!あと対消滅しないのが納得できん!

だいぶ前に同じくIMAXで長い予告編が流れていてめちゃくちゃ面白そうだったので期待していた。

もう6か月くらいコロナの影響で映画を観に行けてなかったけれど、最初に観に行くのはこれと決めていたのだ。

もちろんエキスポシティのIMAXの大画面で。なんと冒頭のシーンがあの長い予告編のシーンだった!

20200919-142747 20200919-142753

クリアファイルもらった。左側がIMAXの天井の証明が写っている。

20200919-15011720200919-192313

内容ですが、もう感想として”すごいなこれは!”しか出てこない。映像がすごいのと、音楽が非常に不安にさせるものでこれもすごい。

ネタバレしてもたぶん、何言っているかわからないと思います(観ないと)。ただ観ても???というのも結構ある。

感想は

・前のシーンで出てきたあれ?というのが後になってわかるというのはカメラを止めるなを思い出す。

・黒幕とか、最後に助けてくれる人とかはドラえもん のび太の大魔境(オシシ仮面かもしれないが)。

・なぜ時間が、、、というのはものすごくすっとばしているが、思わせぶりに電子が逆行すると陽電子になるという話を。

 これ、ファインマンの先生だったホイーラーが、電子が一種類しかない理由は全部同じもので、時間を逆行すると陽電子になる、

 という話を思い出す。

 しかし2人が出会って対消滅しないのが納得できーん。会うなって言ってたような気がする(保護スーツ着れば大丈夫とか言ってたか)。

 いやでもほんとだったら逆行した瞬間に何にぶつかっても空気にぶつかっても対消滅すると思う。

・時間を逆行する回転ドアはマクスウェルの悪魔のオマージュでしょうね。

とにかく、最初にぼーっとみていると後で起きたことがあれ?ということになる。2回見て、このシーンは後でこうなるというのを覚えておかないと、、、絶対もう一回観に行く。

 

 

 

2020年2月23日 (日)

映画「1917 命をかけた伝令」を観てきた。ワンカットにしか見えないし、ワンカットでできるとは思えない驚愕の映像で驚く。どうやって撮影したかというと、、、

最初に暗転するまで完全にワンカットに見えて、かつあの飛行機のシーンとかブービートラップとか一体どうやって撮ってるんだと驚く。

20200222-135555

https://wired.jp/2020/02/15/1917-sam-mendes-film-one-shot-vfx/

ああ、なるほど。それであれほどエンドクレジットに人が多かったのか。

主人公たちの周りを常にカメラが追っているので、没入感はすごい。

一緒に戦場を走っている気分に。いつ何か起きるんじゃないかとドキドキする。

銃声や爆音が響くと自分が撃たれるのではとか。

そしてやたら死体が多い(馬、犬、そして大量の人間)のもリアリティが。

あのお腹の中に手を入れるのはさすがに、、、

本当の話?と思ったが、監督がおじいさんから聞いた実話をもとにしているそうです。

https://time.com/5743259/1917-movie-sam-mendes/

しかし飛行機が飛んで行ったときは、あれで伝えりゃいいんじゃ、、、と思ったり。

とにかく、これは観ておいた方がいい作品です。

2020年2月22日 (土)

せやねんのメチャ売れで、ヒガシマル醤油のうどんスープが紹介されていた。子供のころから慣れ親しんで、今も使っている!

たつの市のヒガシマルへかつみさゆりさんがやってきた。

8種類もうどんスープがあるとか!減塩うどんスープ、カレーうどんスープ、ちゃんぽんうどんスープ、そばスープ、そして赤ちゃん用うどんスープ。

https://www.higashimaru.co.jp/products/udonsoup/index.html

Pdt_241

Pdt_242

でたのは1964年。前の東京オリンピックのとき。

出汁と醤油で合わせていた時代に、お湯で溶かすだけで美味しい粉末スープを作った。

昆布の旨味とかつお節のコクを合わせ、淡口醤油で仕上げたもの。

賞味期限が長い、軽い、使いやすい。そして味を追求していくと粉末が良かった。

出来上がったものを粉末にしたのではない。素材それぞれを粉末にしていて、お湯を注いだ時にはじめて出汁をとる形になる。

つけ麺うどんスープも発売された。

1580年ごろに創業、1660年ごろに淡口しょうゆが龍野市で作られるようになった。

工場へ潜入。大豆、小麦、塩、そして淡口しょうゆはさらに米が入る。

酸欠注意という看板が。もろみが発酵して炭酸ガスが増えて酸素が少なくなっている。

発酵がうまく行くように大きなタンク(3mの深さ)に入った諸味をかき交ぜ続ける。

出来立ての醤油を特別に味見すると、ふわっと香りがたつ。

うどんスープは万能調味料にもなる。

浅漬け。きゅうりを切ってうどんスープと袋に入れ、揉むだけ。3時間ほど冷蔵庫に入れておいしい。

https://www.higashimaru.co.jp/products/udonsoup/recipe/

次はオリーブ油でニンニクを炒め、ニンニクを取り出し豚バラ肉を焼き、それをサラダ野菜の上に並べる。

残ったオリーブオイルにうどんスープを加え、酢、酒、水、砂糖を入れ混ぜる。

野菜にかけ、黒胡椒を振ってできあがり。

パエリアも作れる。

2020年2月 1日 (土)

ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密を観てきた。確かにネタバレだめなやつ。看護師の特性と、殺される作家の○○と○○の区別もつかない、というセリフが効いてる。あとダニエルクレイグは方言指導を受けていた。

ネタバレ厳禁なミステリもの、ということで楽しみにして行った。確かにこれは面白かった!

Knivesouttitlepagebackground

ダニエルクレイグ、南部なまりの指導を受けてたようで、エンドクレジットに指導者の名前があったり(私にはわからん、、、)。

あらすじは、莫大な資産を持つミステリー作家が、誕生日のパーティのあと首を切って自殺する。

しかし探偵のブノワ・ブラン(発音はブランクになってたような気が)は何者かから多額のお金とその自殺した記事の切り取りを受け取る。

これは調査を依頼されたとみなし、ブランは警察と、故人についていた看護師(嘘をつくと吐く、という設定が後で効いてくる)と共に屋敷の人物を調査していくが、、、

真相はすぐに明かされるのですが、ここからがネタバレダメな話。その真相は本当なのか?

そしてミステリー作家が誰かを指して○○と○○の区別もできない、というのが一番最後に効くという。

キャプテンアメリカがうって変わってダメな孫の役で出ていて、これはこれでありかと思った。今後こういう役が増えるんじゃないか。

看護師が移民で、移民はアメリカから出て行けとかいう次男がでてきたり社会派でもある。

そして演じる方はゆきぽよにしかみえなかった!かわいい。

ミステリとは言え、コミカルな部分もあり、なかなかダニエル・クレイグがこういう役やると面白いな。続編も計画されているそう。

 

 

2020年1月26日 (日)

実写映画「CATS/キャッツ」を観てきた。ああ、海外で批判されるのはよくわかる。動物の擬人化になれてないから。日本人は何でも擬人化するから全然大丈夫。

劇団四季のは観たことないですが、映画を観てきました。

カードもらった。

20200125-14160320200125-141609

すごく評判悪いんですけど、私は悪くないな、と思った。

特にフランチェスカ・ヘイワードのバレエダンスすごいな、と素直に思った。
あとはテイラースウィフト姉さんが出てきた瞬間に場を支配するくらいの存在感と歌、

ラム・タム・タガーの曲がノリノリとか、やはりメモリーはいいとか、

ミスター・ミストフェリーズのあのシーンでみんなで歌うシーンは感動とか。

本気で評判悪いんですけど(特に海外で)、日本人はけものフレンズとか、擬人化慣れてるので違和感はすぐ消えるんじゃないかな、とかおもった。

 

2020年1月25日 (土)

せやねんのメチャ売れでいなば食品のCIAOちゅーるが紹介されていた。猫を飼ってない私でもこれが猫がとりこになってることは知ってた。

かつみさゆりさんがやって来たのは静岡市のいなば食品の本社。さゆりさんの声が出てない。

物流管理部の玉利さん(大阪出身)が案内してくれる。猫用で140種類あるとか。

https://www.inaba-petfood.co.jp/product/name/cat/CIAO+%E3%81%A1%E3%82%85%EF%BD%9E%E3%82%8B

Ciao

商品コンセプトは猫ちゃんのおやつで、人気一番は、まぐろ。とりささみ、かつおの順。

犬用はWANちゅーる。

猫は香りに敏感で、香りが伝わるような工夫をしている。特に新鮮なものが大好き。

1958年からペットフードを作っている。2012年にCIAOちゅ~るを発売。

中身のこだわりは、猫は水分不足になりやすい。高齢化すると特に飲まない。CIOAちゅーるはなんと90%が水分。

さらにこだわりは、人間用の一般食品と同じ品質、衛生管理をしており、人間が試食しながら開発。薄味にしている。

最新は乳酸菌400億個入り。カロリーを2倍にしたエナジーちゅーるや、片手で出せるワンタッチちゅーるもある。ドライフードにかけて食べてもらうように。

まぐろ&ウニ かつお・とりささみ入りという新商品もでるとか。

2020年1月19日 (日)

映画「パラサイト 半地下の家族」を観てきた。確かにすごい。観終わった後ちょっと唖然とした。コメディかホラーかスリラーか社会派か、、、ジャンル分けできない作品。

評判がすごくいいのでTOHOシネマズで観てきた。かなりお客さんも入っていました。さすがにカンヌのパルムドールを取り、アカデミー賞にノミネートされただけはある。

20200118-120417

最初は格差社会を描いたコメディ風。特に上流階級が高い坂の上の高級住宅に住み、主人公たちは低いことこの上ない半地下に住んでいることが印象付けられる。「計画」を練ることで次々とお金持ちの家族にとりつきパラサイトになっていく主人公の家族たちだが、ある大雨の日、すべてが狂い始める。ここからはネタバレだめな展開なので自粛しますが、大雨と高いところと低いところがすごく効果的に使われている。

ここからはホラーというかスリラーというか、もう一体どうなるんだという展開でした。

ネタバレじゃない話を。

・家庭教師につく高二の娘さん役の女優さんが可愛かった。チョン・ジソさん。

https://en.wikipedia.org/wiki/Jung_Ji-so

 ちょっと三トちゃんを若くした感じ。おそらくミニョクとも同じ関係になっていたという設定だろうな。

 あ、ミニョク役のパク・ソジュンさんはカメオ出演だそうです。

・そのお母さん役のチョ・ヨジョンさんも美人。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%81%E3%83%A7%E3%83%BB%E3%83%A8%E3%82%B8%E3%83%A7%E3%83%B3

・入試に落ちた人間だから説得力がある。

・カカオトークが韓国では人気?そもそもLINEも韓国発だったのになんで?と思った。

https://marukan01.com/entry/2017/8/17/Line%25e3%2582%2588%25e3%2582%258A%25e6%2596%25ad%25e7%2584%25b6%25e3%2582%25ab%25e3%2582%25ab%25e3%2582%25aa%25e3%2583%2588%25e3%2583%25bc%25e3%2582%25af%25ef%25bc%2581%25e9%259F%2593%25e5%259B%25bd%25e3%2581%25aesns%25e4%25ba%258B%25e6%2583%2585

・犬にカニカマあげて大丈夫なのか。あと日本語(カタカナ)が唯一でてくるのはホットプレートか何かの箱。

まあこれは観ておいた方がいい作品です。ネタバレされる前に、、、

 

 

2019年12月29日 (日)

”男はつらいよ お帰り 寅さん”を観てきた。ゴドーを待ちながらみたいな話?と思ったら全然違いましたが、若いころの倍賞千恵子さんがかわいい!あと吉永小百合さんが神々しい。浅丘ルリ子さんは、、、おい全く変わってないんじゃないか?佐藤蛾次郎さんも。

さっきNHKでドラえもんも50周年というのを見てました。寅さんも50周年、というので観てきました。

20191228-1221191

オープニングはフルで桑田佳祐さんが歌う。

最初は、寅さんは映像も全く出てこないでみんなが噂をするだけとか?と思ってましたが全然違った。

いやそれより若いころの倍賞千恵子さんのかわいいこと。

Baisho

ひろしと結婚する経緯を流してましたがやっぱり寅さん面白いです。

あとメロンのくだりが本当に笑える。

吉永小百合さんも当時の映像が出ていてこれもかわいいというか、周りのオーラが全然違う感じでした。

あ、歴代マドンナたちも過去映像でたくさん出てきます。

しかしリリーこと浅丘ルリ子さんは今も全く変わってないように見える。夏木マリさんも。

満男役の吉岡秀隆さんとイズミ役の後藤久美子さんも過去はかわいかった、、、

が今回の満男はもうちょっとしっかりしろよとか思ってしまう役。一番老けたのが吉岡さんだという衝撃もありますが。

(そりゃ子役からなんで仕方ない、、、)

志らくさんは志らく役で登場したのも笑った。もしかしたら出川さんも出川さん役かもしれない。

あと現代風らしく、喫茶にイチジクのレアチーズケーキがあったりします。

 

2019年12月21日 (土)

スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明けを公開初日にIMAX 3Dで観てきた。面白かった!タイトルの意味が分かるシーン(原題のRISEの方がしっくりくる)と、ポーが謝った後のシーンは泣けた。。。あとネックレスと傷を治すと苗字の伏線も。新ドロイドD-0の声は?そして最大の謎とは?

ExpocityのIMAX 3Dで観てきました。さすがに満員でした。

20191220-115517 20191220-115529

大阪モノレールの万博記念公園駅でも大々的に宣伝されてました。ここにもいるD-0(ディーオー)が新ドロイドですが、声が実は、、、(後述)

20191220-145842 20191220-114921

ダースベーダーのカードもらった。

20191220-163003

カイロ・レンが最初に何をやってるかわからない(何を探しているのか)のがいきなり引き込まれる。そして出会ったのは、、、が今回のラスボス。

連続ワープでミレミアムファルコンを壊し、いきなりハードな訓練をレイアにさせられているレイちゃんに切れられるポー・ダメロンに笑う。それにしてもキャリー・フィッシャーさん、生きておられるときに撮影終わってたんですね、よかった(途中のシーンからは演出で何とかした感じ)。BB-8はそういうハードな訓練中でも常になぜかレイちゃんを先回りしている。

ルークの後を追い、向かった星でのネックレスの件、なんでやねん、とか思いましたが後でこれが伏線で効いてくる。後ここでレイちゃんに苗字は?と聞いてただのレイよ、と言ったのも伏線。

そしてカイロ・レンとレイの初バトル。背面飛びがえげつないのと、直接対峙はまさにバビル二世とヨミの超能力バトルだ。

ここでレイちゃんが巨大な蛇風生き物の傷を治すのが一つの伏線。あと、新ドロイドとしてD-0が出るが、実は声が監督のエイブラムスさん。

ライトセーバーを懐中電灯として使うレイちゃん、、、

C3P0はいつも災難に、、、分解されるとコードがいつも一杯出てるがハイテクなんだかローテクなんだか、、、

ポーの昔の彼女?もかっこいいですが最後までマスクを(目元以外)取らずじまい。ポーの前職がスパイス運び、、、って砂の惑星(Dune)?

ハン・ソロは死んだのかどうなのかが曖昧でしたが今回ではっきりします。

そして驚愕のレイの父親・母親・祖父が誰なのかの真相。前回は誰でもない人に捨てられた、という話を完全にひっくり返しました。

カイロ・レンが改心するのかどうかは見てのお楽しみ、、、

そして最終決戦。数で圧倒的に負けている反乱軍、もうダメだとポーがみんなに謝ったとき、、、、

これがまずぐっと来た。音楽もここで変わって超盛り上がる。

ラスボスとの闘いもすごいが、何を書いてもネタバレなのでここは自粛で。

最後の最後でタイトルの意味(スカイウォーカーの夜明けより、The rise of Skywalkerのままの方がよかった。riseに色んな意味があるから)

はもうこれ言うぞ、今からこれ言うぞ、と思っていても実際言われたら泣ける。

あ、最後に最大の謎が残った。

フィンがレイちゃんに言いたかったことは何なのか?

です。フィンは3人くらいに好かれてそうでモテモテでした。

カメオやレイに聴こえたジェダイの声についてはこちら:

Star Wars: Rise of Skywalker cameos – everyone who appears in Episode 9

https://www.gamesradar.com/star-wars-rise-of-skywalker-cameos-voices/

2019年12月 7日 (土)

映画「ルパン三世 the first」を観てきた。あのドラゴンクエスト映画でやらかした山崎貴監督だが、今回は結構面白かった。3D-CGの次元・五右衛門がかっこいいのと、峰不二子が藤田ニコルさん顔なのでそれだけでOK. 最後の銭形の部下のカリオストロインスパイアも。

同じく3D-CGのドラゴンクエスト ユア・ストーリーでやらかしてしまった山崎監督。なのでこれも観に行こうかどうか悩んだ、、、がさすがに2作続けて地雷はないだろうと観に行った。結論から言うと結構面白かった。

そもそもthe firstって一世てことだろう、、、ルパン三世一世って何?と思ったけど一応意味はあった。

20191207-133833

 

で、ストーリー(というかそんな都合いいわけないだろとか)や科学考証(マイクロブラックホールがあそこにあってなんでそうなってんだとか)は破綻してますが、勢いとCGの出来で魅せる!

特に次元と五右衛門はまさにかっこいいな。3Dにした意味がある。ルパンは微妙、、、銭形はまあいけてる。

不二子ちゃんは藤田ニコルさん(前々からファンですが、昨日の金スマみてさらにファンに)みたいだ。

ほっぺを膨らますのが可愛い。

レティシアがショートパンツなのが意味がないというか、、、普通に長いジーンズでよかったんじゃないかとか、、、

広瀬すずさんと藤原竜也さんはもうそのままで、目をつぶると顔が浮かぶ演技。

逆に吉田鋼太郎さんは声優に徹していた感じかな。

最後の銭形の部下たちのあれはなかなかよかった。カリオストロの城のインスパイア。

 

 

より以前の記事一覧

最近のコメント

2020年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
フォト
無料ブログはココログ